【グラブル】水有利古戦場2000万選手権、カツオがいるなら青玉1個orサザエ4個+終末4凸で到達は可能、メカニックに行くかフレンドカツオに行くかは迷うラインになりそう

水有利古戦場2000万選手権考察、攻略まとめ

第46回「決戦!星の古戦場」イベント情報

【イベント期間】2019年7月18日(木)19:00~7月25日(木)23:59

【イベント属性】火属性ボス/水属性有利イベント

水有利古戦場2000万今回の注目ポイント

・カツオとヴァジラがいれば基本的には何とでもなる

・マグナ神石ともに、終末4凸でも0ポチカツオ1召喚撃破は可能

・非ATならカツオ>クリュサオル>メカニックか

・最短AT0ポチも可能か

※追記 クリュサオル編成の考察パートを追加、拡充。全体的に記事構成を調整しました。

カツウォヌス編成

神石編成の到達状況&実践例

・最適編成なら青玉1個、終末武器4凸でもカツオ召喚のみ撃破を確認

※水船、炉無しで到達

最終シエテに奥義ダメ上限15%指輪引いたヴァジラちゃんとガチガチの編成ではあるものの、青玉1個でもカツウォヌス召喚のみの撃破は可能。

2個あればかなりハードルは下げられる。

マグナ編成到達状況

・最適編成ならサザエ4個、終末武器4凸で到達を確認

※追記:到達例としてお借りして来た画像。

キャラ編成部分についてはヴァルナ編成の実践例と同一。

装備いただいた人の報告であれば、かなりギリギリで下ブレする可能性はあるかもという条件付き。

プラスはもちろん、指輪についても相当厳選は必要になりそうです。

指輪だけで安定が取れない場合は、サザエ5個or終末5凸orアビポチ1個を足す感じにはなってしまいそう。

足りない場合のダメージ捻出方法あれこれ

★ヴァジラ1アビ+主人公ミストでデバフ安定運用が可能

ヴァジラの1アビの弱体耐性ダウン効果は累積10%(最大30%)

ジョブのマスターボーナス、LBを完備した剣豪のアマブレ、ミストは基礎成功率92%なので安定運用が可能(101.2%)

★代替キャラ候補

水着グレア

デュオ効果は奥義ダメ50%、奥義ダメ上限30%。奥義二連発が打てるヴァジラか主人公にぶつけるのが吉。

シルヴァ

1アビは奥義ダメ200%、奥義ダメ上限90%とアビポチ押した分の見返りは大きい。

アルタイル

1.2ポチで確実にダメージ底上げが可能。主人公のデバフも+5%(97%)まで引き上げも可能。

2ポチ足す代わりに最終シエテの代わりは十分できる。

ユエル(水属性)

刀得意、2アビで防御デバフが可能

リリィ

最終で奥義倍率やや高め、ダメアビ付きの累積防御デバフが可能、本人もサポアビ効果で割と脳筋。

などなど、ここで名前挙げたキャラ以外でも+1、2ポチを追加する前提なら無数に代替キャラクター候補は存在。

クリュサオル編成

・開幕フルチェンは複数の前提をクリアする必要あり

・非ATなら3~4ポチ圏内も到達可能。ヴァジラがいない場合の救世主になるか

・団バフ有りの前提なら最短2ポチ、AT1ポチも狙える編成

ヴァルナクリュサオル編成実践例

★武器情報補足

ヴァッサーシュパイアー:魔獄エンブレム
コンパニオンウェポンに採用している武器:ゴットフリート(アグロヴァル解放武器、味方全体の奥義ゲージ+10%)
終末武器:デルタ(チェインバーストアップ)

メイン武器はオメガ刀(剣)でもポチ数変わらずそのまま採用できる事を確認。

ゴットフリートがない場合は無銘金重を採用する事になるが、この場合は攻刃が厳しくなる。オメガメインにしても恐らくポチ数は1手2手足す必要がありそうです。

★統べ十天衆(ウーノ)採用3ポチ

召喚石はヴァルナ×黄龍を採用

アルタイルのアビリティは2アビを採用。

★恒常キャラのみ採用4ポチ

召喚石は両面ヴァルナを採用

奥義ゲージが足りないように見えますが、アルタイルは2番手配置ならサポアビの効果でフルチェインが可能。

マグナクリュサオル編成実践例

召喚石はエウロペ×リヴァマグ

※微妙に届いていませんが、船炉なし状態なので許して

上記編成で4ポチチャートは同じ様に到達が可能。

ただし統べ十天衆3ポチは、加護と攻刃量不足がたたって到達できませんでした、サザエ4本目あればいけるかも。

団バフ有りなら主人公2ポチのみでも到達可能か

実践例で紹介したクラスの装備編成であっても団バフが効いてる時間であれば主人公2ポチのみで到達はおそらく可能。

さらに団バフ+AT中であれば主人公デュアルアーツ1ポチのみでも到達できそうな感じはあります。

多分カツオヴァジラちゃん無しならこれが一番早いと思います。

メカニック編成

・届きはするものの、装備のハードルは低くはない

・メイン銃武器はブレグラ武器のクラリオンが存在

・ヴァジラを4番手配置+最終シャルロッテサブ、もしくはアルタイル採用で200%奥義は打てる

カツウォヌス編成に比べると、全体で打てる奥義回数が減ることからダメージ上限が重要に。

シルヴァ、ウーノなど上限を大きく突破できるキャラが軸になるが、それに伴い不可避になるポチ数が出るので、現状ではどうやっても5ポチ前後が最適解という感じにはなりそう。

特にマグナ編成の場合、奥義ダメージの捻出にも困る感じになってしまうので、基本的にはデバフしっかり入れて、シルヴァ1アビ、ウーノ2アビなどで上限上げてからのフレンドシヴァ召喚と、ちょっと懐かしい戦術に頼らないと到達は難しいかもかもしれない。

ここまでやってシヴァ召喚するなら…頑張ってカツオフレ集めるのも手じゃないかなぁと思ってしまったり。

マグナメカニック編成実践例

※ダメージは船無し、炉無し

7ポチ1召喚(シヴァ)でギリギリ(船炉考慮するとギリギリ)

ヴァルナメカニック編成実践例

※こちらも船無し、炉無し

こちらは両面ヴァルナ、青玉1、6ポチで撃破確認。

青玉を増やすなどすれば5ポチまではまず詰められそうな感じはする。

ただし水着グレア+ヴァジラ採用してこのポチ数、いない場合は大きくポチ数増やす必要性がありそう。

AT0ポチ編成

AT0ポチ編成ってあるの?

今回も・・・あるよ!

※といいつつ画像はまだありません。猛者の皆様DMお待ちしております。

意外と編成の幅は広いようで

主人公は剣豪(メインオメガ)、クリュサオル(※団バフ前提か)、エリュシオン(メインゼノコキュ琴)

などで到達を確認。

キャラ編成については

シャルロッテ、ロミオ、ヨダルラーハの奥義追撃効果コンビ(シャル、ロミオの場合はアビダメ扱い)

オメガ剣染め場合は上記に加えて奥義ダメ上限LBを持つ水着イシュミールも候補に。

また、久遠の指輪を渡している場合はヴァジラも候補に入ってくる。同様に指輪の引き次第ではウーノも候補に。

装備的にはさすがにブルースフィア3個に終末武器5凸、ムーン4凸までは大前提といったところ。

ガブリエル・・・については、団バフ前提なら無くても大丈夫、団バフ無しならギリギリ行けるかは微妙なところみたいです(取材中)

※追記 到達例画像いただきました

剣豪編成、ヴァジラに久遠指輪あり

青玉3個、ガブリエルは3凸。ダメージ的には何度か試した中で下振れした状態を撮っていただいたとのことで、ここまで行けば安定もしてそうな感じです。

玉2個でも(終末は5凸)行けるエリュシオンAT0ポチ編成

玉2個じゃやっぱどうやっても2、3%残るギギギってなった所でエリュいけるでって教えてもらった

それで事前にエリュメインが行けるって書いてたんだななるほどなるほど(忘れてた)

編成はロミオ、シャルロッテ、ヨダ爺

召喚石はムーン5凸、ガブリエルは無しでもOK

武器編成のオメガ武器は剣にアビダメが理想、ちょっと違ってもダメージ的にはそこそこ余裕有り。

※追記、ATという事で団バフ(攻撃団長アビリティ)は入っているのがかなり前提になっています

画像見てパッ分かる人には解説不要ですが、犬パンチの特殊技を受けてコキュ琴のカウンターでトドメさしてます。

フレンドカツウォヌスは成立するのか考察

カツオがいないからメカニックやるくらいならフレンドカツオ集めた方が楽じゃないをまじめに考えてみる。

★現行のサポーター召喚石システム

・直前のクエストで選択したフレンド召喚石は、10分以内であれば最大20回まで連続で表示される(最上部に)

・最終ログイン時間が30日以内ではないフレンド召喚石は表示されない

・消化したフレンド石の復活は2時間のまま据え置き

★何人フレンド集めれば無限周回できる?

犬を一回20秒、一分間に3回のペースで狩り続けたとしても2時間で360回。

休憩なしでも18人のフレンドを集めることができれば無限周回は可能になる。

★フレンドカツウォヌスのデメリット

・カツウォヌスフレンドを集める労力

・召喚演出がクッソ長い

召喚演出は長い代わりに、自前カツオより操作は微妙に楽だったりする。

フレンド集めの最大の難関として、神石編成などの〇〇ネットワークと違い、フレンドカツウォヌス編成はお互いwinwinになる募集ではない。

したがってカツウォヌスをサポーター設定している人をひたすら狙い撃ちにしてフレンドを集めていく必要があると、これまた出来そうな難しそうな状況である。

団内、フレンド(リアル)でお助け援助で集めるのも一つの手。

もしくは自分の石のフレンド力があれば、カツオ設定してる人にひたすら申請投げていけば15人前後は集められそう…な気はする。

古戦場2000万選手権、1550万犬、2000万犬データ比較

お肉のドロップ効率

1550万犬お肉効率
自発消化 約2.55個
救援ワンパン 約2.08個
救援2位 約2.37個
2000万犬お肉効率
自発消化 約4.14個
救援ワンパン 約3.21個
救援2位 約3.78個

自発消化の場合、お肉効率は約1.62倍

※1550万犬、2000万犬共にトレハンの影響有り

しっかしこれ計算してみると2位(準M)だいぶ美味しいのう・・・

※参考:ドロップ検証部様スプレッドシート

戦貨、貢献度効率比較

※2000万犬は1550万を1ターン撃破すると開放(以降自発可能に)

※44回古戦場より1550万犬の戦貨内訳が変更(自32/参12/M12)→(自22/参20/M14)

貢献度ベースは1550万犬が約5万、2000万犬が約7万(実際はダメージ貢献度でブレ幅有り)

貢献度比はおおよそ1.4倍

戦貨効率は自発消化の場合で1.17倍

戦貨調整で救援貨効率も大幅上昇

効率変化の注目ポイントまとめ

・1戦辺りのお肉効率は1.55倍(救援)~1.62倍(自発)

・貢献度効率は約1.4倍

・戦貨効率(自発)は1.17倍

AP効率で見た場合は1550万犬も2000万犬も消費APは30。

倒せるなら2000万犬を狩らない手はない。

ただし時間効率となるとこれはかなーり個々の環境に左右される。

1550万犬なら短手数で狩れるけど、2000万犬は5~7ポチ1召喚とかになってしまう人は悶絶する事態に。

●フルチェインの硬直時間は約12秒

お肉集めだけにこだわるなら重要視するのはお肉効率。

ポチ数に関わらずどちらを狩る場合でも基本的にフルチェインの硬直時間は変わらない。

1550万をどれくらいの手数で処理できてるかにもよりますが、アビリティ3~5ポチ分の増加なら2000万犬の方が時間効率でも上回る事が出来るはず。

団全体でお肉シェアする場合は単純に効率1.5倍変わると考えると、団全体の戦力を考えるとどんどん救援回しするの手。

自分の所属団では自発時間が1分経過(残り1:28表示)になったら消化してOKといったルールでやってますが、夜のピークタイムとかなら結構効率よく回れる感じです。

この辺は団によって大きく方針が分かれれるところで

メリット:受動肉集めで団全体の稼働は上がる可能性がある

デメリット:ぐだぐだにはなりやすい

と両極端な感じな部分のあるので、団のノリ次第というところも。

毎回お肉足りないと嘆いている団は試しにやってみるのも手。