グラブルマストドンサーバー「ミムメドン」開設2周年を迎えました

※今回の記事はグラブルではなくミムメドンに関してのお礼記事となります※

 

 

2019年4月20日をもちましてミムメドンは開設2周年を迎えることが出来ました。

2年という期間、サーバーを運営、維持し続けてこれたのは、たくさんの利用者さんの応援を始め、多くの方々のサポート、アドバイス、ご支援があってのことだと思います。本当にありがとうございますありがとうございます。

マストドンサーバー「ミムメドン」について

マストドンはTwitterにもよく似たタイプのSNSサービスです。

多くの機能などについてはTwitterに似ている感じですが、大きな特徴としては個人単位でのサーバー設置が可能なこと、フォローなどの必要がなく、サーバー全体で共有するローカルタイムラインが存在することなどが挙げられます。

mimumedonはミムメモ速報による「グラブルユーザーのためのサーバー」として運用を行っております。

2年目のミムメドンデータ

2周年を迎えたミムメドン、登録ユーザーさんは9500人、も、もうすぐ5桁。

これまでの総トゥート数は700万トゥートとなっています。

★ミムメドンのアクティブ状況

apiで見れるサーバーのアクティビティ情報より。

一週間の平均ログイン人数は約1300人くらい。

トゥート数は(Twitterで言うところの呟き)、一週間で約5万トゥート。平均すると1分に5回くらいは誰かしらなんか喋ってる感じですね。ピークタイムだと追うのが大変になることも。

2年目のミムメドン運営を振り返って

1年目の感想にも書きましたが、ミムメドンは本当にその場のノリで作られました。マストドンという存在を知ってから、じゃあ作ってみようかとなるまでが約10分くらいです。

そんな勢いで始めたこともあってか、1年目のサーバー運営は本当に試練の連続で

・サーバー運営、管理

・サーバー保守作業

・技術的な問題

・費用的な問題

・はじめてのSNSサイトとしての運営

などなど本当に問題山積であっという間に過ぎていった感じでした。

どうにかこうにか乗り越えて1周年を迎え、2年目については運営、管理部分など一部は落ち着く部分もありましたが、なんだかんだ年がら年中てんやわんやで、今年もあっという間に過ぎていった感覚です。

それでも続けてこれたのは、遊びに来てくれるみなさまを始め、技術面、運営面でアドバイス、協力をいただけた方々、サーバー費用についてご支援をくださる方々、多くの方々からのご協力があってのことだと思っております。

本当にありがとうございます。

グラブルのマストドンサーバーとして

改めてという事でミムメドンの紹介も兼ねて、今一度ミムメドンの魅力をダイマだ!

●「グラブル」という単一テーマのマストドンサーバーとして

ミムメドンは「グラブルを遊んでる人が楽しく過ごせる場所」という1つのテーマで運営を行っています。

マストドンではユーザー全員が共有するローカルタイムライン(LTL)というものがあるのですが、これにより、基本的には四六時中グラブルの話が中心に飛び交っています。

色んなコミュニティサービスで一番のハードルになるのが、話題に入っていく部分の難しさですが、少なくとも、ミムメドンならグラブルを遊んでいて、グラブルの話が出来るなら簡単に入ってこれるよ!というのが単一テーマインスタンスであるミムメドンの魅力の一つとなっています。

合うか合わないかまでの保証は出来ませんが、グラブルの話するとこない、つら・・・って思ってる人がいれば、とりあえず遊びにきてくれればグラブルの話はできます。

●色んなプレイヤー層がいるからこそ出来る、グラブルサーバーとしての楽しみ

グラブルも5周年を迎えて、今では様々な攻略サイトやwikiも増えていますがそこは半分MMOとか言われるグラブル。

攻略サイトなどで見れる、答えだけでは解決できないこともたくさんあります。

フレンド募集、騎空団探し、マルチ募集、編成相談といったゲーム内と密接に絡んだ交流はもちろん

・グラブル本腰入れてみたいけど話出来る人がいない

・自分と同じレベル帯の人が、どういう風に遊んでいるか知りたい

といった、すっかり幅が広くなってしまったプレイヤー層、ここにあわせた話が出来るのもミムメドンの一つのいいところだと思います。

もちろん、ミムメドンで全てが出来る、解決するというものでもありませんが、少なくとも糸口にはなれると思います。

私の方も、大体毎日混ざって遊ばせてもらってます。日々のマルチ募集はもちろん、キャラとか装備編成一緒に考えてもらったり、古戦場で走る時はタイム競り合ったりして走る原動力にしたりもします。アルバハルームでワイと握手。

●折角ゲームをやっているんだから楽しまなきゃ損

実際、本当に色んな遊び方をしてくれる人は多いです。振り返ってみるとミムメドンにも色んな人が遊んでいます。

・好きなキャラについて語りたい人

・グラブル絵の投稿をしてくれる人

・計算機のお手伝いをしてくれた人

・ひたすらに一つの属性を極めてボス攻略して回る人

・団長さんになって仲間を集めて黒塗りリストまでいってしまった人

などなど、本当に色んな人が色んな遊び方をしています。

グランブルーファンタジーというゲームはキャラ、攻略、やり込みなどなど、今の時代、これだけ色んな遊び方があるのも珍しいゲームだと思います。やる気のモチベーションの炎に当てられるもよし、自分と同じ楽しみ方をしている同士を見つけるもよし。色んな遊び方があると思います。

ミムメドンについても、今よりもっと楽しく過ごせる場所でありたいとは常々考えているので、是非是非一度遊びに来て使ってみてください!