【グラブル】公式ツイッターにて不正ツール利用についての措置のお知らせが登場、今回は2171アカウントが対象に、今後も継続して専門チームを組織して調査、対応を行っていくとの方針も

グラブル公式Twitterにて、再び「不正ツール利用に対する措置について」の告知が登場しています。

前回のお知らせが2019/5/27でしたが、これまでの間隔を考えると今回はだいぶ早いペースでの再告知となりました。対象となったアカウントも前回の735アカウントから大幅に増えています。

不正ツール問題はどこのゲームでもイタチごっこになりがちですが、今後も引き続き専門チームを組織して調査、対応を行っていくとのこと。

前回の告知では古戦場における貢献度獲得の停止や共闘マルチ部屋の使用禁止、並びにID入力による救援参加を制限する可能性についての言及もありましたが、諸々含めて次の古戦場はまともに遊べるようになるとええのう・・・

★前回のお知らせ