【グラブル】火属性古戦場、アグニス編成の現状おさらい、イクサバマンの本数は出張編成も見据えた評価が主流、作ったとしてどういう使い方したいかが大事

火属性古戦場特集、アグニス編成の現状おさらい

ここから未確定要素もかなーーり含んでいる事もあってかなりふわっとした結論になってますが、アプデの展望(ほぼ妄想)も踏まえた現状のアグニス編成のおさらい特集。

現状イクサバマンがそれぞれなんでその本数を選んでいるかが中心です。

新たに浮上してきたエピックウェポン編成については殆ど紹介だけで掘り下げてないのであーこんなの出てきたんだくらいに見ていただければ。

アグニス編成に待ち受ける環境変動要素

★ここからあるもの

・神石4凸アップデート(2019/8/27)

・エピックウェポン武器の編成練り上げ(プロメテ剣染め編成、ハイランダー編成)

★あるかもしれないもの

・シヴァ武器の4凸

・ビックリドッキリ火属性新キャラ(水着キャラ)

イクサバマンの本数事情

イクサバ2本時点での編成考察

2本編成時点での話題の中心になるのは強力なバフを持つアニラ入りのマグナ編成に勝てるかどうか。

一般的に渾身リミ武器編成は2本でマグナ理想編成とやや不利~やや有利ってのはよく出るお話。

ただこれどういう想定で戦うのか、という部分がごっそり抜けた話。

開幕からの立ち上がりだけを考えるなら2本でも十分勝機はあるが、背水乗った想定していいならオッケ5とか6で背水やった方がそりゃ強くね?みたいな話にもなる。

編成を作ったとして、どういうケースでどういう風に使いたいってある程度具体的な想定がないとあんまり意味のない比較になる事に注意。

実際やるとして一番の問題は装備枠よ

★イクサバ2本編成の基本武器編成

イクサバ:2
終末武器:1
天司武器:1
EX武器:1~2
方陣武器:1

ここまででまず最大7枠。

★残りの枠候補

メイン武器(テトラ等?):1
邪武器:1
オメガ武器:1

こんな構成にすればとりあえず10本は埋まる。EX枠が虚空武器なら本当に縛りでガチガチになりそうですが。

ただイクサバ2本で邪武器活用出来るの?って不安は残る。

あくまで有利相手、さらに終末5凸で渾身付ける段階まで想定するならば十分行けそうな気はする。

古戦場はバフと相手ボスの防御力次第。防御力は特に不安要素。

★その他通常攻刃武器候補

クリムゾンフィンガー:渾身/背水曲線は意外にいい仕事する。

ベネディーア:攻刃3&克己、片面シヴァ想定だとクリティカルが活きにくいのが難点。火力の穴埋め候補としては申し分ないのだが、将来的にここからイクサバ増やす時に抜く悲しみが来るかもしれない

アテナ槍:暴君&三手、攻撃面では申し分ないが渾身編成でHP減少のデメリットが気になる

アテナ剣:4凸可能な攻刃(大)&守護(中)とても優等生

プロメテ杖:呪印効果が1本に付き毎ターン5%のスリップダメージ。流石にきっつい。

イクサバ軸編成の場合、穴埋め枠が微妙な感じはする。アテナ剣で攻撃力が十分に間にあってれば何も問題はないのだが…

★オマケ:アニラバフはマグナ向けと言われる所以

アニラの3アビの攻撃バフは攻刃枠。

方陣攻刃枠主体のマグナ編成ではすこぶる相性のいいバフ。これのおかげで5/7Tだけコロマグ編成はまともになれるとまで言われる始末。

ただし通常攻刃バフという事で神石編成での攻刃バフ効果は一気に微妙に。

移行の際はまずアニラの恩恵をかなり投げ捨てる所から始まってしまう。

3本目以降から本格化するが、何と戦うかで比較対象が変わってくる

という感じで2本だと結構ギリギリカツカツって感じのイクサバ編成。

完全に勝手なイメージですけど火有利ボス相手限定にすれば2本でも十分行けそう。ただやっぱ非有利や高防御相手に戦うには火力不足が目立ってくる。というか4本マンでも硬い敵にはダメージ足りないという話も。そうでなければつよバハブリザードが流行らないとか言われてちょっと納得。

そんな事情もあってイクサバ3本目、4本目が入ってくると状況に応じてオメガ抜きにしたり、EX武器1枠にしたり、はたまた出張編成用に天司武器を抜いたりと色々融通が効くようになってくる。

★3本目以降は出張編成の評価も絡んでくるので、古戦場評価とは別ベクトルの視点が大きく混じる

イクサバ3本目以降についての評価ですが、編成を作る人は目的の大半は古戦場だけではなく、アルバハN、ルシNといった無属性ボス、はたまたつよバハといった他属性への出張編成を目的として作っている人が殆どになってきます。

3本目から他属性出張でブイブイ言わせられるのが本格的に視野に入ってくるが、ここからは比較の軸が火マグナ編成ではなくなってくる。

3本マンは単体で見ると割と何も悪いところはなさそうですが、結局は4本マンとの比較だったり、他属性のクリュサオル編成やカツオ編成に勝てるかどうかって話になってくるというのがイクサバマンに取材してみての感想。

という事で3本目以降を考えている人は、もっと具体的にどこでどういう風に運用したい!というビジョンが必要になってくるし、先輩諸兄のアドバイスも大半が無属性or出張編成の視点が含まれたものになってくる。

★イクサバ4本目以降は方陣終末の可能性も浮上したり

ちなみに4本マンからはスキル枠の関係で、終末武器5凸をあえて方陣枠で選ぶという選択肢も発生する。

あくまで計算機上だと4本から方陣枠が攻撃力は伸びている。ただ割と誤差、守護の事を考えるとうーんってくらいの差。

ただしイクサバ5本目からは如実に差が出てくる。

両方作っとけばいいじゃない!って言うかもしれないが終末5凸の原価はヒヒイロカネ1個。5本目視野に入れてる人はここもちょっと考えておきたい所。

ちなみにですが、仮に神石加護効果がどうなっても4本時点での比較は大きく変わらない模様(※計算式上では)

★イクサバ編成事情雑なまとめ

・有利相手なら2本からでも十分戦える

・3本目以降からは出張編成の評価が混じってくる

・古戦場ボスはどれだけ硬いか、渾身維持が出来るか、採用戦法でブレる要素は多め

現状、他属性出張も含めてブイブイ出来るってのは4本マンってのが主流を占めている感じはある。

古戦場ボスについても防御力の関係で2本マン、3本マンがどこまで戦えるかという点では不安要素はあったりする。

対抗馬の編成は概ね背水環境なのでハマれば強い、特に猛威を奮いそうな魔法戦士ドラゴンブレイク砲編成は下準備に十分なターン数がある関係で、きっちり準備出来れば背水編成でも十分間に合う可能性もある。

という事で、作っただけでは他の編成に大きなアドバンテージが取れない可能性はある。

背水が無理な場合、マグナはコロ杖5凸とシミター積むくらいしか出来る事はない。流石に負けへんやろ(慢心)

イクサバ編成以外で浮上中のアグニス編成紹介

火属性ハイランダー編成

新エピックウェポン(高級鞄武器)「支配の天秤(アヌビス杖)」採用した編成。

闇武器だが第二スキルの発動条件にも発動効果にも属性指定は入っておらず、条件を満たせば全属性で発動可能。

発動条件(いわゆるハイランダー)を満たした場合の恩恵はEX攻刃20%とダメージ上限10%。

このダメージ上限10%を活かす事が出来れば勝ち、出来なければ負け。

★結局は古戦場ボスの防御力と古戦場バフ次第よ

実装当初は全環境ぶっ壊すのでは?と話題になったものの攻撃力上昇部分がEX枠と判明。

実際は邪武器とかと同じで入れたところでダメージ上限突破出来なくね?といった評価に再び落ち着きつつありますが、火古戦場などに限ればまだ活路は残ってそうな気もする。

渾身主体(終末+イクサバ)の場合は恐らくバフパワーが重要になる。

高級鞄召喚(3T)→フレイ召喚(効果2T)→シヴァ召喚コンボがあるからドラブレ砲自体は決まる。

ただアラナン砲と組み合わせる場合はアラナン砲で叩き出せるダメージのターン数の関係もあって通常イクサバ編成に軍配は上がりそう。

うーんうーん、準備ターン考えると背水編成軸のハイランダーの方が案外勝機合ったりしないやろか。

お手軽に作れれば候補に挙がりそうですが、リミ武器複数に終末5凸前提とかそれ本当にお手軽?って編成になりそうな予感はしてる。

エピックウェポン(プロメテ杖、プロメテ剣)編成

こっちはまだかなり絵に描いた餅状態なのでこの辺は可能性に触れるだけに。

プロメテ杖はW攻刃スキルと火力の塊だが、スリップダメージは1本辺りターン5%。

このスリップダメージは複数編成するとしっかり共存して効果が発揮される。

2本積むと毎ターン10%減少。回復なしなら活動限界は10T。 ※誤字訂正!

チェーン・オブ・カウカソス(プロメテ剣)の方は第一スキルが背水。第2スキルがエピックウェポンの数で攻撃力上昇とコスモス武器のような縛りスキル。

まだ詳細な検証結果は出ていませんが、ウニウスの検証報告を見ていると、2本積んでも第2スキル自体が共存する可能性もある。

という事でまだ詳細な性能は不明ですが、少なくとも尖った背水編成にはなりそう。

仮に2-2で成立したとすると毎ターン10%のスリップダメージと戦う必要があるのですが、古戦場専用機ならポーションは都合6個ある、水着サテュロスがいればHP維持も相当楽になりそう、と十分行けそうな気配はある。

ただプロメテ剣が現状落ちにゃい落ちニャイ

プロメテ剣は現状では交換要素もないので1本作れるかも運ゲー。毎日18連しても運ゲーになりそうな予感。

プロメテ杖に関しては栄誉交換とアニマ天井(100個)、8月、9月分を含めれば4本は確定入手出来る。また、あと5周年チケット残してたらもう1本取れる。

2000万選手権以外のシヴァ弓の活路

2000万選手権ではまず活躍するでしょうけど古戦場本戦以降で活躍出来るかはこれがほんと正直わっがんね。

イクサバマン事情的には有利相手なら渾身効果はかなり飽和状態に近いのでただの必殺枠だけとしても採用される可能性はある。

技巧系のスキル追加が来るならベネディーアと絡めての編成案は出てくる可能性あり。

ただ技巧にしても火属性の場合はシヴァ召喚石の恩恵が非常に大きい、両面アグニス最強時代は現状ちょっと想像し難い。

必殺軸の場合はどうなるか…というとアラナン編成とは別ベクトルの使い分けになる。

(開幕を除いて)奥義に尖ったキャラは現状ではリミシヴァとギアスコラボの紅月カレンくらい。ただどっちも奥義ゲージ溜まりにくい効果持ち。この辺は正直現状キャラパワー不足は感じる。武器が来るだけで環境一変!って感じにはならない寄りの予想してます。