【グラブル】一部「武器スキルの効果枠」の統一を始めとした見直し、「武器スキルの技巧」のバランス調整の予定が発表、神石、方陣で発生率を加算しての1回抽選に【これグラ2021年4月号】

これグラ2021年4月号、「武器スキルの効果枠」関連まとめ

グラブル公式ページにて毎月恒例の「これからのグランブルーファンタジー」2021年4月号が登場しています!

「今後のアップデート」

としての発表ではありますが「武器スキルの効果枠」の統一を始めとした見直し、「武器スキルの技巧」のバランス調整の予定など、かなり影響の大きそうなアプデの予定が掲載されています。

※コメント伸びそうなので単独にするよー!

引用元:これからの「グランブルーファンタジー」2021年4月号

「今後のアップデート予定」として武器スキルの効果枠、バランス調整予定が発表

「今後」のアップデート予定情報

・一部武器スキルのいわゆる「枠」の統一をはじめとした見直しの「予定」発表

・武器スキル「技巧」のバランス調整 ※「検討中」情報

・武器スキルの効果量の可視化

・おまかせ編成の全面的な改修

・この中で「武器スキルの効果量の可視化」「おまかせ編成の全面的な改修」は規模が大きなアプデになるので実装まで時間はかかる見込み

そんなわけで流石に4月古戦場に影響出るってことはないと思う。

★個人的に気になった所

・やたらと「武器スキル」に限ることを強調した記載

・主にキャラの「追撃枠」とかアビリティのクリティカルとか与ダメとかLBとかは触れてない

そんな訳でワム槍と会心効果と耳飾りの与ダメとか、今一番みんなが頭を悩ませてる部分は簡単にはならない気がするね・・・!

アビリティクリティカルとかもこっちの方がマスクされてる上に複雑なんですけど…!

「武器スキルの技巧」のバランス調整予定内容

【従来の抽選方法】
「紅蓮の技巧」「機炎方陣・技巧」といった種類の異なる武器スキルにおいては、種類ごとにクリティカル発生率を加算し、クリティカルの抽選を種類の数だけ行う。
クリティカル発生時のダメージ倍率は、50%×当選した回数。

【変更後の抽選方法】
「紅蓮の技巧」「機炎方陣・技巧」といった種類の異なる武器スキルにおいても、クリティカル発生率を全て加算し、クリティカルの抽選を1回だけ行う。
クリティカル発生時のダメージ倍率は武器スキルの数に関わらず一律(50%)。

★つまりどういうことだよ!

・武器スキルのクリティカルは「武器スキル枠」で1つになる、倍率は一律50%

・方陣、通常の発動率への加護の乗り方は今までと一緒だけど、最後に足して1回で抽選するよ

影響デカいかなぁって思いながら書いてる内に冷静になってきてしまった、あんまり大きく変わる事はないかも・・・?

今のところ思い浮かんだのは

方陣側では水の「方陣」技巧編成が組みやすくなる部分か、ワム槍使えるだけでうま味。

神石側だと…神石装備に持っていける「方陣技巧武器」ってあったっけ・・・?

現行の神石との噛み合わせを無視した話ですが、ゴブロ斧とかグリム琴、炎の柱といった武器がいい感じに使えるようになる…かもしれない?

武器スキルの効果量の可視化とおまかせ編成の全面的な改修

・「実装までお時間をいただくことになる見込みです」と強調有り