【グラブル】光属性有利、第55回「決戦!星の古戦場」は2021年1月15日(金)より開催!ゼウス編成/光マグナ編成装備展望&注目スケジュール情報まとめ

第55回「決戦!星の古戦場」は2021年1月15日(金)より開催!

【イベント期間】2021年1月15日(金)19:00~1月22日(金)23:59
【イベント属性】闇属性ボス/光属性有利イベント
【予選期間】1月15日(金)19:00~1月16日(土)23:59
【予選集計期間】1月17日(日)00:00~1月17日(日)06:59
【インターバル期間】1月17日(日)07:00~1月18日(月)06:59
【本戦期間】1月18日(月)07:00~1月21日(木)23:59
【スペシャルバトル期間】1月22日(金)07:00~1月22日(金)23:59

曜日1日ずれたけど本戦全日平日日程は変わらず・・・!

2100万犬になってからこれで一巡、大きな変更が入るとしても光の次から?

2020年2月の風有利古戦場から犬のHPが2100万に変更。

以降「刻印召喚石」のボスが続くのが今回の古戦場シーズン(※便宜上勝手に命名)になっています。

12月生放送で古戦場に大きな変更が発表される可能性もありますが

少なくとも光古戦場については2100万犬のままだと思って大丈夫だと思います。

2021年1月中旬までの注目スケジュール情報

判明しているイベントスケジュール

[11/25~12/1]バブ・イールの塔

[2020/12月]鬼滅の刃コラボイベント

コラボイベントは通常、2週間前後と長めの開催期間(2019のガチャピン&ムックコラボが12/7~19)

1月中旬までのイベント数で考えるとそんなに多くはなかったりする。

ゼノ・コロゥ撃滅戦は前回2020年3月開催、もっかいあるかは微妙なところ。

アップデート関連の発表済スケジュール、12月にキャラクターバランス調整あり

[11月末~12月初旬]アーカルムの転世、レプリカルドサンドボックス(恒常コンテンツ)

・アーカルムシリーズに対応した新武器追加(全10種類)

・APPという独自ポイントを使用するが汁回復可

・アーカルム素材も入手可能とあるがどこまで掘れるかは不明

玉髄の確保は大前提にはなりますが、仮に無限にアストラやイデアが掘れるようなら

古戦場までに無理やりガイゼンボーガを間に合わせる、という事は可能になるかもしれません。

なお光属性武器は「銃」装備ということだけ判明しています。

[2020年12月中旬]キャラクター、マルチバトルバランス調整

★対象キャラクター

・ユエル(火属性ver)

・[十天衆]ウーノ

・[水着]エウロペ

・ジークフリート(土属性ver)

・[水着]ジャンヌダルク

・[十天衆]ソーン

・[クリスマス]マリー

・ナルメア(恒常SSR闇属性ver)

光キャラはソーン、マリーが対象と結構期待出来る布陣。

マリーちゃんは全体確定TAアビを持っていたりする。通常軸の申し子になったりしないやろか。

[2020年内予定]十天衆最終上限解放Ⅱ

12月生放送の発表待ち。

順当に実装されたとしても、過去の難易度からして1月中旬古戦場までにソーン、フュンフを間に合わせるのは基本無理だと思った方がいいです。

ガチャスケジュール(※過去傾向)

2020/11月末 レジェフェス、クリスマスキャラ追加、十二神将「ビカラ」ラストチャンス
2020/12月中旬 グランデフェス、クリスマスキャラ追加
2020/12月中旬 クリスマスキャラスタレ(2019開催有り)
2020/12月 コラボ開催のタイミングでサプチケの可能性が大
2020/12月クリスマス 24時間限定のクリスマススタレが開催(2019初

確定枠は神石6種+天司石6種の12種類

2020/12月末 年末年始フェス(グランデフェス編)

新リミ追加濃厚(例年

2021/元旦 年末年始フェス(レジェンド編)

新十二神将追加、新サプ不可枠召喚石追加濃厚(例年
新リミ追加?(2019初ノア追加)

2021/元旦 お正月サプチケ

★その他
12月:クリスマススキンセット発売
お正月:謹賀新年スキンセット発売
2021/1月中旬:十二神将最終上限解放(ヴァジラの順番)

★年末年始の追加キャラ、召喚石傾向

年末グランデフェス追加キャラ:ルシオ、キャラシヴァ、バブちゃんなど神、天司枠の可能性大

年始サプ不可召喚石枠:シヴァ、ベリアルなどの追加はこのタイミング、数少ないPUされるタイミングでもある。天井交換は出来ません。

★リンクスチケでの2021年新干支キャラは即時交換不可

キャンペーン関連情報(※過去傾向)

・昨年は2019年12月22日(日)~ 2020年1月5日(日)の日程

・半額、ガチャピンルーレットなどが開催

年末年始のフェスはどっちのタイミングで回す?というのも毎年悩むポイントに。

★2019年年末年始キャンペーン情報まとめ

★今年は「鬼滅の刃」コラボのタイミングで何かが来る可能性も

昨年と違うのは鬼滅の刃コラボイベの開催。

開催期間などはまだ不明ですが、このタイミングでもう一つキャンペーンやってそのまま年末年始に突入する可能性も有り。

光属性装備編成、古戦場向け雑展望

2100万選手権事情

★マグナ編成の2100万選手権事情

・必殺武器無し

・片面確定技巧難易度は出来なくはないが無理ゲー難易度

・奥義極大のロボミをはじめ、キャラパワーは比較的高いのでクリュ2ポチまでならそこまで難しくはない

とにもかくにも必殺武器が無い。古戦場までに集めたら何とかなる的な武器がないのもちょっとつらいところ。

ロボミさんの奥義パワーは本当にお手軽強力だが、サプで取りたいキャラも沢山いる状況。

12月、1月と2回皮算用出来るとは言え、他の人気所より優先してオススメ出来るかというとワイにそんな度胸はない。

★ゼウス編成の2100万選手権事情

・必殺関連の武器はサティフィケイトをはじめ、黄龍槍、フェイトルーラーなど豊富

・バレンタインメリッサベルの2ポチ3チェ周回など快適度もそれなりに高そう

通常軸もガウェインなど適性キャラの追加があったりするおかげで、割と何とかなりそうな気配。

ゼウスもマグナも入門は簡単だが、対Lv150HELLには頭を抱えている状況

★ゼウス編成はLv150以降を考えるとアークが欲しくなりそう

ゼウスハイランダーはイーリアスボウといったドロップ産で入手が出来る武器も豊富。

さらにマグナには無い必殺武器もある。

エデン1本あればやっていいんじゃない?と言われる位には入門の敷居も低く、アドバンテージもある属性。

しかし対Lv150HELLを考えると途端に頭が痛くなる。

とくもかくにも硬いLv150を相手にするなら技巧武器のアークが必要になるのでは?と言うのが現在の焦点。

短期火力的にはリミテッドジャンヌダルク砲がありますが、編成のハードルは高い上に高防御相手はかなり苦手。

簡単ならみんなあれだけフェディエル相手にイオ砲やってない。

さらにアーク無しのエデン軸だと渾身依存度が非常に高い上にHPが非常に貧弱。

いやもうこれ本当に炎の柱用意しておいた方がいいんじゃないかなってボヤいてました。ソースはエデン4本アーク無しの私です

とは言えフルオートするだけならゼウス編成は非常に安価に入手出来る背水堅守武器のスレイプニルシューが存在

この子のお陰で最低限こなすだけならそこまで難易度高くないのでは・・・?という淡い期待はあったりします。

速度は知らない。

★マグナ編成は炎の柱が必要になるが…

一方のマグナ編成にはマグナ2に新武器「炎の柱」が追加。

いわゆるゴブロ斧、グリム琴の互換性能的な装備。

ミトロン弓と合わせれば両面なら2本でOK。意識高く行くなら柱だけで3本。※訂正、基本的に両面なら2本+1弓でいいな!

そして片面確定技巧をやるなら合わせて5本(3柱+2弓)…って感じになりますが、2ヶ月でこの数は本当に無理無理無理ってなる。

2セット集めるだけでも相当しんどいはず。

高級鞄武器のウニウス、不毀の籠手を掘った人ならわかると思いますが、あれ並か以上の辛さを覚悟した方がいい。

相当な苦行が待ち受けてそうですが頭抱えてるのは上述の通りゼウスマンも大体一緒だ安心しろ。

少なくともマグナ2に通えるところまでいけばシュヴァ剣、炎の柱の下位互換のミトロン弓は集められる。

オプションには背水装備のオールド・アルテミスなども存在(※追記)

最低限の形を作りたい、という事ならそこまで心配する事はない。

むしろそこまでなら非常にお手軽といってもいい。(エレメントとスキルエサがあれば)

フルオート編成は…本番までに何か頑張ってひねり出そう。

2100万選手権、個別の装備特集などはまた追々個別にまとめて行くのでお楽しみにということで!