【グラブル】11月06日開幕「四象降臨」イベント情報&前回からの変更点まとめ、クロム鋼交換に久遠の指輪がラスト追加、四象瑞神のドロップが一部調整

2020年11月06日開幕「四象降臨」新要素&変更点速報

【イベント開催期間】2020年11月06日(金)17:00~11月13日(金)18:59

★前回からの変更点

・ショップ>クロム鋼交換に「久遠の指輪」が1個追加

・四象霊晶は過去開催の未取得分が遡って取得が可能に

・「四象瑞神」ボスのドロップアイテム調整

・削除された「四象の試練」ボスの称号が入手可能に

★前回から実装された新要素

・新ボス「四象瑞神」追加

・新武器「四象進境武器」追加

・新討伐章「瑞神討伐章」追加

・クロム鋼の追加が停止、代わりに四象霊晶が追加(1開催3個)

・四象霊晶交換アイテムが追加(ヒヒイロカネ、召喚石)

・シングルバトル「四象の試練」が廃止

・デイリーミッションは宝晶石×100に報酬が変更

・既存の「討伐章報酬」の必要討伐章を引き下げ

前回からの変更点情報

久遠の指輪が1個追加、端数クロムの調整用でこれが最後の交換アイテムに

余りクロムは人によって17個の人と18個の人が存在

★余りクロム鋼が人によって違う問題

・余りクロムの数は人によって「17個」or「18個」の違いあり

・過去開催の四象降臨で発生した不具合が影響?

確実にコレだ!と言う情報は見つからなかったのですが、どうやら大昔の四象降臨開催中に起こった不具合が影響してる模様。

当時、イベント中に緊急メンテナンスが行われ、その時にデイリーミッション終わらせていた人だけが18個になってる…みたいな感じのはずです。

★余りクロムの追加場所に注意

そんな事情もあってお知らせ文章とはちょっと異なり

18個の人には5000クロムが2個。

17個の人にはさらにミッション未獲得分として1個が追加されています。

ミッション未獲得分のクロムは次ページとわかりにくい位置にあるのでご注意。

四象瑞神のドロップアイテムが調整

・金箱に「真なる●のアニマ」「属性の石片(属性試練トレジャー)」が追加

・青箱に「ダマスカス磁性粒子」「プシュケー」「●の印符」が追加

少なくとも討伐章掘るのが楽になる事はない調整内容。

削除された「四象の試練」称号が入手可能に

前回で削除された四象の試練称号が条件変えて入手出来るように変更が入っています。

2020年8月の四象降臨変更点おさらい情報

新ボス「四象瑞神」が実装

自発可能になるのはEX+と同じく「水晶の輝き」が最大になった時点。EX+と異なり「四象瑞神」は自発回数のストックが可能。こりゃ便利。

★V2マルチの入門的バトルに

V2対応マルチですがHPは2.3億。

特殊解除条件なども易しめでV2バトルのお試しバトルみたいな位置づけ。

18人マルチとしては相当低いHPです。マグナ2ボスの半分くらい。

★霊宝はドロアップ率が有効か(前回開催情報)

※今回はドロップ調整が入ったので変更が入ってる可能性あり。

新武器「四象進境武器」

・必要輝き5万、在庫は各属性1本、いずれも3凸状態で入手

4凸素材には霊宝8個の他、黒麒麟or黄龍のマグナアニマが必要に

性能はいずれも方陣攻刃(大)+方陣進境(中)のスキル構成。

マグナ2装備を集めはじめて両面編成に手を出すRANK帯になったら取って損なしといった性能。

火のマグナ編成だけは今でもシヴァ×マグナの片面が強いので、ここだけちょっと優先度下げてもOK。

ゆぐ剣4凸より入手難易度簡単かも・・・?って思ったけど黒麒麟or黄龍のマグナアニマがネックになりそう。

3凸状態でも方陣攻刃(大)なので、とりあえず輝き余ってたら気軽に交換してもOK。

「邪武器」とどちらが優先?と言われると迷いますが、マグナで両面やるのはマグナ2装備が完成してからってイメージなので基本邪からでよさそうかな・・・?といった印象です。

新討伐章「瑞神討伐章」追加

討伐章報酬のところに追加

1開催に最大3個入手できる四象霊晶は50/100/150に存在

「四象霊晶」交換アイテムが追加、現状はヒヒイロカネ用に貯金を強く推奨

★交換ラインナップ

四象霊晶1個:ダマスカス骸晶×2

四象霊晶2個:カツオもどきシリーズ召喚石(4属性分存在、3凸状態で入手)

四象霊晶5個:ヒヒイロカネ

★新召喚石は現状は交換する価値なし

★効果値、奥義ダメージバフは3T、効果は奥義ダメージ30%UP?

黄龍あったら十分。前回は様子見推奨って書いたけど、現状取る価値無しと断言に切り替え。

輝きボーナスタイム時刻表