【光属性ボス週】ドロップアップキャンペーンの歩き方、闇属性周回編成まとめ、闇マグナ2武器情報、青箱関連情報おさらい

ドロップアップキャンペーンについて

・一週間毎、属性切り替わり開催

・[自発者]ドロップ量2倍(宝箱が2倍ドロップ)

・[全体]貢献度に応じてドロップする「紫箱」が追加

※紫箱は青箱とは異なる抽選テーブル、マグナ2ボスから「新マグナ2武器」のドロップ報告なし(既存マグナ2武器は落ちる)

※今月のスケジュールは普通に属性順ですが今後についてはイベントによって(古戦場、ブレグラなど)有利属性を当てはめる構想なども発表されています

日程 対象となるマルチバトル
9/2(水)17:00

9/8(火)16:59
コロッサス・マグナ討伐戦
フラム=グラス討伐戦
コロッサス・マグナHL
シヴァHL
9/8(火)17:00

9/15(火)16:59
リヴァイアサン・マグナ討伐戦
マキュラ・マリウス討伐戦
リヴァイアサン・マグナHL
エウロペHL
9/15(火)17:00

9/22(火)16:59
ユグドラシル・マグナ討伐戦
メドゥーサ討伐戦
ユグドラシル・マグナHL
ゴッドガード・ブローディアHL
9/22(火)17:00

9/29(火)16:59
ティアマト・マグナ討伐戦
ナタク討伐戦
ティアマト・マグナHL
グリームニルHL
9/29(火)17:00

10/6(火)16:59
シュヴァリエ・マグナ討伐戦
アポロン討伐戦
シュヴァリエ・マグナHL
メタトロンHL

青箱について

・公式名称は「特別報酬」

・対象のマルチバトルで貢献度に応じた確率でドロップ 

・マルチバトル毎に確定で(たぶん)ドロップする貢献度の上限が設定されている ※ユーザー検証データ

・確定に満たない場合、稼いだ貢献度に応じた確率でドロップする(確定ラインの半分稼いでいたら大体50%で落ちる)※ユーザー検証データ

マグナ2武器は青箱とらなきゃ始まらない

★青箱ラインは総貢献度の8%がラインか

シヴァHL 344,000
エウロペHL 304,000
ブローディアHL 304,000
グリームニルHL 360,000
メタトロンHL 456,000
アバターHL 444,000

※全員が8%まで殴ったら12.5人で倒しちゃう計算。連戦の際は注意。

引用元:ドロップ検証部さんスプレッドシート:ドロップ関連情報

マグナ2HLの目玉報酬「レガリアシリーズ(マグナ2武器)」がドロップするのは

「青箱」

「自発赤箱」

「MVP赤箱」

の3種類のみ。

救援に入るとしても青箱、MVP箱を取らないとマグナ2武器は絶対に落ちません。

いかに貢献度を稼ぐか、というのが重要なボスになっています。

※紫箱からはマグナ2武器の内「新マグナ2武器」のみドロップ報告がありません

新武器はマグナ2武器の中でもとても出にくい

※画像はワイの実戦結果より

火の時に自前で集計とってみた結果

M赤箱から1、青箱から2

青箱からの出現率は2/321(0.62%)
※赤箱はめんどくさくて数えてません

青箱からマグナ2武器がドロップした内の1割くらいが新武器だと思うくらいでちょうどいいね!

対メタトロンHL周回編成考察

「メタトロンHL」ボス基本スペック

メタトロンHL(30人HL)
光属性ボス:闇属性有利
HP:約5.7億
CT:◆◆→◆(HP50%)
通常攻撃:50%までは通常攻撃/50%以降は通常攻撃をしてこない
防御固有値は「12」 ※一般的なボスは「10」
特記事項:恐怖、麻痺、睡眠(昏睡)レジスト/50%以降:スロウ、グラビ無効/25%以降:麻痺有効

メタトロンHL注意点

★メタトロンHL特殊技&トリガー情報

50%までの通常 無属性ダメージ(現HP40%)×4
50%までのOD 全体光属性ダメージ ※ボスに「暁」バフがある時は追加全体無属性8500ダメージ
50%以降通常/OD 単体無属性攻撃(現HPの35%※OD時は70%)/敵対心UP(永続/消去不可)/累積防御ダウン(永続)
50%以降通常/OD ランダム多段光属性攻撃
50%以降通常/OD 光属性多段(2回)攻撃/初段被弾キャラに強圧効果
75% ダメージなし/ボスに暁効果を付与

※特殊技「昴」に無属性8500ダメージが追加

50% 単体無属性攻撃(現HPの35%)/敵対心UP(永続/消去不可)/累積防御ダウン(永続)
50% 真の力解放 モードゲージリセット

スロウ、グラビ無効、通常攻撃をしてこなくなる

以降「映」※50%トリガー→「環」「虹」「映」…の順でループ

25% 真の力解放 麻痺有効
5% 光属性多段(2回)攻撃/初段被弾キャラに強圧効果

改めて見てみたら本当によくわからんなこいつ!

適当にリロっちゃうと何か吹っ飛んでたり吹っ飛んでなかったりする。

序盤救援で吹っ飛ぶのは暁踏んでの昴コンボが多め。

★自発で覚えておいた方がいいこと

グラビ:50%以降はグラビ無効、入ってると50%以降の全体の動きやすさが大幅に変わる。なるべく手前で入れたい

メタトロンHL周回編成まとめ

ATぶっぱ まずはここから
メカニック メイン銃にはアバ銃、ケル銃などが存在
クリュサオル コンパニオンウェポンは終末武器が第一候補
通常軸(デスニーア&レスラー) 格闘染め、槍染めなどのバリエーションが存在

※基本的にキャンペーン効果である程度人が集まる事を想定しています。

一人で倒しきらないと行けない程度の人数になるのであればまた別の編成を考える必要あり。

★奥義編成、いると影響度の大きいキャラ、装備

フェディエル・スパイン 渾身+奥義ダメージ与ダメージ上昇効果、2本目まで有効
コルル 奥義時追加アビダメ
シャレム ポチ前提ならしこたま強い
ニーア 3アビで任意のキャラの奥義2連発
シス 特殊技反応でアビダメ
バザラガ 奥義発動後3T、被ダメ時追加アビダメ
浴衣アンスリア テンション+サポアビでちょっとした全体奥義性能上昇効果
アザゼル ポチれば強い、デバフも入れられるので自発の人向け
水着アーミラ 奥義極大、フェディエル・スパインと相性良好だが、連発に難有り
ルルーシュ サポアビ渾身効果持ち

クリュサオルで2ポチ5チェインの前提条件

★基本の前提条件

①2番手に総べ称号を取得済みの十天衆を配置

②主人公に味方全体に奥義ゲージ+10%UPの効果を持つ武器を装備
※闇パの場合は「CB付き終末武器」「フェディエル・スパイン」が該当

★↑が無い場合に何とかする方法 

・2番手ルリアなど:1ポチ使うけど十天衆総べ称号の代用可能

・バレンタインクラリス:2アビで全体奥義ゲージ+30%、黄龍自体の代用も可能

・士気向上+サブシャルロッテ:奥義ゲージ5%+5%、①or②どちらかの代用が可能

★実践例

本当に一例といった感じ。

新武器ゼカリヤ、フェディエル・スパインがあれば入れていける。

デバフ前提ならメイン武器はヴァッサーシュパイヤーにしてもOK

デスラー編成入門

誰が読んだかデスとレスラーだからデスラー編成。

これだけで3記事くらいいけそうなボリュームあるので根本だけ書いてみる

★デスラー編成とは

開幕にニーア4番手に配置、デス召喚でニーアを退場。

これで付与される4Tの確定TAと「残執(敵味方防御デバフ50%)」効果で防御下限にしてタコ殴りにする戦法。

ここから

退場前にニーアで1アビで別枠バフ+追撃フィールド効果、3アビで単体バフも打っておく(※コメント補足:2アビはニーア落ちると効果消えちゃうって事で削除!)

水着ゾーイのコンジャクションで背水+無敵効果を付ける。

黒麒麟でもっかいコンジャクションとツープラトンを使う。

サブメンバーの1人目をレイにしてレイ2アビを経由することで4人目の火力を強化する。(※ポチ数は増える)

サブメンバーに全体ドラアサ持ちの風ヘルエスなどを出張させてどっかん。

など無数にオプションが存在。

ニーア 基本パーツ、ニーアを持ってる=デスは持ってる
デス 基本パーツ、ニーアを持ってる=デスは持ってる
水着ゾーイ 実質基本パーツ
黒麒麟 オプションパーツ、コンジャクション、ツープラトンがもっかい使えるドン
シヴァ 連戦なら黒麒麟よりシヴァのが出し抜けることも多々
レイ オプションパーツ、裏において3アビ目的の生存要因としても
シス つよい
リミオリヴィエ つよい
プレデター アホみたいにつよい
コルル 瀕死時のアビダメに加えて、全体かばう、踏ん張り、アビリキャストと残執使いながらの生存要因にも最適
黒騎士 4T主人公をかばえるので何かと安心
ルナール シスの1アビをコピー可能
スカル(SR) SRだがTA時追撃、ドラアサ持ち
風ヘルエス 全体ドラアサ持ち(別枠30%)
風ヘルナル 全体ブレアサ持ち(別枠20%)
光ハロウィンフェリ 全体ブレアサ持ち(別枠20%)
ベリアル 手数がモノを言うので持ってるかで如実にダメージ差がある
グリームニル(召喚) 召喚は4T目だが1万バリア

★デスラー装備一例

こちらも本当に一例。

ベースは支配の天秤+麒麟弓で通常ダメージ上限+20%を確保。

ここにグラーシーザー、終末+αで背水を入れてダメージを確保。

残りは敵と手持ちにあわせて調整といった具合になる。

メイン武器は黒銀の滅爪やツヴァイ・シェーデルが存在。

黒銀の滅爪は奥義倍率は高い。コンジャクション維持を考えると割とどっちでもよくねみたいな話にもなる。

★この他にも装備候補は多数

ブルトガング:W攻刃、無くてもいいけどあると便利

ケル銃:三手+背水

宿無し:背水+アーツ

グラム:背水+克己、穴埋めに最適

リボン:背水+攻刃、4凸未実装

マジェスタス:堅守、長期戦するなら

マグナHLも完全栄養食

★マグナHLの青箱ライン

ティアマグHL 約46.5万
コロマグHL 約51万
リヴァマグHL 約40.5万
ゆぐマグHL 約48万
シュヴァマグHL 約43万
セレマグHL 約42万

※お供を含んで総貢献度の30%と推測されています。※古いデータだったらご指摘ください(不安)

★マグナHLボスのドロップテーブル

※紫箱からは属性クリスタル、ビー玉、マグナ素材が中心にドロップ

引用元:ドロップ検証部さんスプレッドシート:ドロップ関連情報

マグナHLからは

SRエサ、SSRエサ、SSR召喚石、ウェポンミラージュといった主要の強化素材

さらにマグナHLの自発トリガーとなるクリスタル、マリス等の自発素材、覚醒Lv素材となるビー玉がドロップ。

周回速度とドロップ量さえなんとかなれば完全栄養食といったボスとなっています。

CP中はドロップ2倍になることを考えるととてもとてもうま味。

是非とも消化を狙っていきましょう。

闇属性マグナ2武器簡易評価

マグナ2新武器実装時に既存武器、アニマのドロップ確率は大幅に緩和

既存のマグナ2武器、アニマ、マグナアニマは大幅にドロップ率が引き上げられています。

青箱が取れる貢献度が出せる、という前提ですがマグナ2武器一式揃えるのは

キャンペーン中に頑張るだけで十分いけそうなくらいには緩和されています。

マグナ2武器評価、旧武器のミト弓、新武器の炎の柱が激しく性能被り

★ミトロンの弓(ミト弓)

★炎の柱

ミト弓が渾身(中)+意思(中)

炎の柱が渾身(中)+技巧(大)

と性能丸かぶり・・・というか意思のカウンターを無視すればほぼ上位互換の性能。

ミト弓がマグナ2武器では戦えない性能ではあり、光の人が待ち望んだ真のマグナ2武器・・・ではあったのだが

これがもうねびっくりするほど落ちないのよ。

★技巧確定事情(両面)

・炎の柱(技巧大:片面24%/両面38%)

・ミト弓(技巧中:片面15.6%/両面24.7%)

炎の柱×2本(76%)+ミト弓(24.7%)=100.7%

ここまで行けたら楽だが、2本目を掘れるのは現状相当な猛者だけ

・ミト弓×2(49.4%)+炎の柱(38%)=87.4%

・ミト弓×3(74.1%)+炎の柱(38%)=112.1%

装備枠を1本減らすのはかなり段階を踏む必要はありそう。

現行交換は2本(有限)しかないので来月1月までじっくり頑張ろう。それでも大変な作業ですけど・・・

なお作っただけに見合う強さがあるかと言う話だとゼウスとの比較になってしまうが

無課金で渾身&技巧を整えられるのはやっぱり強い。シュヴァ剣の方陣攻刃の少なさがかなり響いちゃうのが難点ではあるもののバフ環境が整えば攻撃力はかなり高い。

渾身力を上げて物理で殴るという手段しかないのがちょっと難点だが、光はフュンフなど渾身維持は比較的得意な属性。

リミジャンヌの3アビなどを軸にしてしっかりダメージを出したい場合、ゼウスもアーク2本orエデン大量コースとコストは非常に高い。2本集める事が出来たら苦労に見合うだけの効果は見える(はず)

★ミトロンの宝剣(ミト短剣)

背水(小)なので可能性だけはある、可能性だけ。

★ミトロンの篭手

鍋つかみにでも使えば