【グラブル】[マルチバトル版]風の六竜「イーウィヤ」攻略情報まとめ、かばうガードでソロ攻略はかなり楽に、HPトリガーが詰まっている分、流れに乗っかっていくのは相変わらず大変

[六竜HLマルチバトル版]風の六竜「イーウィヤ」攻略情報まとめ

【クエスト追加場所】ナル・グランデ空域/グロース島/フェアエンデルング原野(メインクエスト94章)
【ボス属性】風属性ボス/火属性有利
【クエスト解放条件】

自発条件:リンドヴルムHLを自発クリア

救援解放条件:RANK151以上

【自発トリガー」真なる風のアニマ×3
【イベント特記事項】

・V2適応コンテンツ

・自発1日1回制限

・自発者&自発者の団員のみエリクシール1回使用可能

[マルチ版]イーウィヤ基本情報

★基本データ

HP:約4億5000万
CT:◆◆
通常攻撃は全体を対象/40%以降はランダム多段攻撃に変化(DA、TAあり
防御固有値:未調査(シングル版は「15」)
レジスト情報:魅了、睡眠、麻痺、恐怖/40%以降グラビ無効

★調整記録

2020/8/5 HP、攻撃力引き下げ、青箱ライン引き下げ、汁制限緩和
2020/8/14 V2調整
2020/8/14 CTが◆→◆◆に変更

[マルチ版]イーウィヤ行動表

★特殊技

ラブル(~40%まで) [多段]ランダム7回風属性ダメージ(合計12.6倍) 味方全体に強化効果消去(3個)/被ダメージ上昇デバフ(3T)

解除条件:このターン中に「暗闇」「強化効果を無効化」を命中させる

イージー・コラプス(~40%まで) [多段]ランダム12回風属性ダメージ(合計15倍) ボスに攻撃力UP(2T)/防御力UP(2T)

解除条件:アビリティで350万ダメージを与える

風速180メートル(100%/70%限定) [全体]5.5倍風属性ダメージ 全体に窒息(3T)
※窒息=HP割合のスリップダメージ(10%)
解除条件:20回攻撃を命中させる
マッハ3(85%/55%限定) [HPが一番多い味方に]風属性40倍ダメージ 攻撃対象に絶命効果(1T後)

※幻影ではダメージ回避は出来るが、即死デバフの回避は出来ない

解除条件:1200万ダメージを与える

風速256メートル(40%以降限定) [全体]5.5倍風属性ダメージ 全体に強圧(3T)/窒息(3T)

解除条件:20回攻撃を命中させる

フェザーメテオ(40%以降限定) [多段]ランダム4回風属性ダメージ(合計18倍) 被弾対象に防御力DOWN(3T)/被ダメージ上昇デバフ

解除条件:20回攻撃を命中させる

竜の巣(40%/10%限定) [多段]ランダム34回風属性ダメージ(合計16.2倍) 味方全体に強化効果消去(全部)/奥義ゲージDOWN(-200%)/アビリティ封印(3T)

解除条件:フェイタルチェインの発生

※マッハ3の絶命の効果Tが間違っていたのを訂正しました

★V2補足情報「予兆」に記載されているダメージ情報について

予兆ダメージ表記には「倍率」と「数値」の二種類が存在。

「倍率」の特殊技ですがざっくりした説明だとボスの通常攻撃のn倍のダメージが飛んでくる、という理解でOK(主人公サイドと違いアビリティ毎の上限とか各種武器スキル補正を考える必要がないので)

素受け出来るかどうか、カット入れてもヤバイかどうかはについてはこの辺しっかり見ていけば判断付くようになったりする。

一方で「数値」が入っている攻撃は「防御力無視」「ガード無効」の特性あり

ただし「属性カット」といった効果は有効となっています。ガードは出来ないけどリリィ1アビとか鞄召喚は有効と覚えると吉。

★行動表タイムライン

100%(1T目終了時に発生) 風速180メートル
85% マッハ3
70% 風速180メートル
55% マッハ3
40% 真の力発動/グラビ無効に/デバフリセット/ODバフ(3T)/攻撃力UP(3T)
40% 竜の巣
25% マッハ3
10% 竜の巣

8/14調整後、マルチ版イーウィヤ攻略情報まとめ

★調整後ざっくり情報

・基本CTが◆◆になってかなり戦いやすく

・HPトリガーは詰まっているので、マルチの流れに乗っかっていくのは相変わらず大変

・龍の巣にフェイタルチェインはかなり合わせやすくはなった

★かばう班超強化、おとたん最強伝説(ソロ向け)

道中のCTトリガーは多段攻撃のみ。

かばう+ガードの発動が可能になった事で対処がめちゃくちゃ楽になった。

おとたん(アギエルバ)は元々3アビで任意のタイミングで1アビ(かばう)のりキャストが可能、奥義で80%軽減効果を持ちますが、奥義ゲージがたまってなくても防御で対処が可能に。

ソロ攻略の場合はこれにより、風速180メートル、マッハ3に専念すればよくなる。

サン召喚、アニラ、アテナといった召喚石、アビリティが温存しやすいので突破はかなり楽になる。

★マルチ版周回編成事情

・黒麒麟義賊が人気

・かなり吹っ飛びやすいが少人数だったりすると後半グダりやすい傾向も

※編成例はアプデで微妙になった(開幕召喚>アラナンふっ飛ばしでやってました)もの

とりあえずTA確定が出来るエッセル、ゼタの2人がいればブレアサに確定TAが出来るのはとても楽。

火力の火属性ということもあって6属性ボスの中でもHPがかなーり吹っ飛びやすい。

反面、人数足りてなかったりして40%過ぎで止まったりすると一転攻勢喰らってグダりやすいボスでもある。

即壊滅しにくい自発&救援編成について

★ふっとばそうとすると40%までは自然と解除出来る事が多い

トリガーが詰まっている分、毎ターン予兆が襲いかかってきやすい。

流れに乗っかっていくという面では六竜の中でも慣れるまで苦労するタイプかもしれない。

車の高速教習みたいなもんだと思って頑張るんだぜ。

調整後だと2T目に風速180メートル(20回攻撃)、3T目は風速180メートル(1200万)かマッハ3の予兆が発生する流れがほとんどになりそう。

この2つの予兆はサン召喚だったり、追撃付けて殴ったり、貢献度を稼ごうとすると自然に解除出来る事が多い。

まずはここをどうやって乗り切るか考えて編成組んでみるのがいいと思う。

★龍の巣のための保険

龍の巣はフェイタルチェインで解除だが、現行のマルチ事情ではFC溜まった状態で40%に到達することはまずなさそう。

ということで何かしら保険は入れておきたい所。

1回目の龍の巣自体はガード対処を強いられるとして…裏にかばう要員or火ジークフリートさんを入れておけば最後の最後に押し込む余力は残しておけそう。