【グラブル】6月7日開幕!四象降臨イベント情報まとめ、ヒヒイロカネの交換在庫が1個追加!十天衆加入ワールド素材セットに四象方陣武器など伸び盛りの人ほど超忙しいイベントに

2020年6月7日開催「四象降臨」イベント情報まとめ

【イベント開催期間】2020年6月07日(日)17:00~6月14日(日)20:59
【イベント属性】火~風の4属性ボスが登場(※黄龍、黒麒麟は光、闇属性)
【イベント特記事項】

「ヒヒイロカネ」の交換在庫が1個追加(※5日のアップデートで追加済)

「クロム鋼」交換在庫15個在庫追加

四象の輝きを入手して多数の報酬と交換が可能

イベントを通して入手出来る「四象金印」で黄龍、黒麒麟コンテンツへの挑戦が可能に(自発トリガー、イベント期間後でも自発可能)

十天衆素材の詰め合わせ「十天衆加入ワールド素材セット」が入手可能

★四象降臨今回からの変更点

・特に記載なし

★四象降臨、最近追加された変更点

・交換アイテム追加「十天衆加入ワールド素材セット」(輝き6000/在庫5)「碧空の結晶」(輝き1000/在庫10) ※イベント毎に在庫リセット

・クロム鋼の交換レートが輝き5000に緩和(16個目以降は1万のまま)

・イベントページに「ガイド機能」が追加

・AT中は「輝きボーナス」が4属性全部に適応、好きなEX+自発が可能に

・デイリーミッションが「難易度EX+」でもカウントされるように

「四象降臨」基本的なイベントの流れ

拡張に拡張が繰り返されたイベントです

四象降臨というイベントは、イベントの開催にともない拡張に拡張が繰り返された結果。

何が取れるのか、何を優先していいのかがグラブルのイベントの中でも一番わかりにくいイベントになっています。

離れに作ったプレハブが3階建てになってるくらい拡張されてます。

個人的、初心者さんおすすめの四象降臨立ち回り

★初心者向けチャート

・デイリーミッションを毎日達成する

・火、水、土、風から一番がんばれてる属性で、AT1ターンで一番ダメージを稼げる属性を用意する

・AT中に得意属性のボスの救援に入って輝きを稼ぐ

・AT外は輝きボーナスタイム対応のボスを倒せる人は頑張って倒してEX+の自発を目指す(EX+は外にすぐ流す)

・集まった輝きで報酬と交換する

・MANIAC→四象の試練→PROUD(PROUD+)と高難易度バトルに挑戦してみて行けそうならがんばる

デイリーミッションは4属性5回ずつ、自発or救援どちらでもカウント。

全20回と回数は多いがコンプ報酬はクロム鋼となっています。

なお達成出来なかった場合は翌日に達成状況は持ち越し。クロム鋼は次回以降、四象の輝きを使って取りこぼし交換が可能になります

★最初はとにかく輝き集め

とりあえず最初はひたすらにEXとEX+を倒して輝きを集め、輝き交換で報酬を交換していくイベントになります。

「四象の輝き」は撃破時の宝箱に入っていますが、稼いだ貢献度によって倍率がかかるボーナスが存在。

ということで救援に入る場合は貢献度を稼ぐのもとても重要になります。

目玉アイテムとしては四象降臨でしか手に入らない各種武器の他、ヒヒイロカネも交換が可能。

さらには十天衆加入ワールド素材セットが追加されたこともあって、このイベントを頑張れば頑張るほど十天衆の加入が近づくイベントにもなりました。

とにかく最初はいくら交換してもしきれないほどの交換アイテムが存在するので、自分の実力に合わせて今回はどこまで交換を目指そう、という目標設定も大事。

イベントの開催間隔としては2018年が年5回。2019年が年6回。不定期ではありますが、2~3ヶ月に1度は開催されるイベントとなっています。

★十天衆がまだの人も(割とそうでない人も)まずは十天衆加入ワールド素材から

前回四象降臨から追加された十天衆加入ワールド素材セットがかなり美味しい(後述)

とりあえずイベントはじまったら最初はこいつからって位の優先順位でもOK。

★最初は4属性で一番得意な属性で!

四象降臨には火、水、土、風の4属性のボスが登場。

4属性のボスは2時間毎にブーストのかかる輝きボーナスタイム、というものが設定されており、救援に流れるボスは時間で変わります。

ただしAT中だけは「全ての属性に輝きボーナスタイムが適用される」というルールが存在。

この時間に救援に入っては得意属性のフルチェインで輝きを稼ぐ…というのが序盤では一番四象の輝きが稼げる立ち回りになる・・・はず。

徐々に装備が整ってくれば、得意属性以外でもメカニック編成などが作ることができればAT時間以外でも輝きが稼げるようになっていくと思う。がんばろう。

デイリーミッションは救援で頑張ろう。

ボスのHPによって救援に必要なBPが変動

・難易度EXは必要BPが2→1に

・難易度EX+は必要BPが3→2→1

といった感じで残りHPによって救援必要BPが変動していきます。

デイリーミッション、討伐章を稼ぐには回数が重要なのでBP1のマルチを探し回るのもアリ(ただし入って暗転中に吹っ飛んでも泣かない)

AT中などは、どうせ一発しか殴らない(殴れない)ので救援>フルチェインして回って稼ぐのも四象降臨名物でした(※今は吹っ飛びやすいので微妙かもしれません)

逆に四象の輝きを稼ぐには、なるべくまっさらな状態に入るのも重要だったりします。

救援を狙ってる人の心理を考えると、逆に新鮮な状態で救援だすと超強い人が来てくれやすかったりもする。

四象降臨の交換ポイント「四象の輝き」について

・討伐証報酬、デイリーミッション報酬、PROUDクリア報酬などでも獲得可能

・各種ボスの撃破時の宝箱に入っている

・貢献度により倍率が決定する(稼げば稼ぐほどポイントが増える)

・輝きボーナスタイム時はEXは1.2倍、EX+は1.5倍に

参考:今日からはじめるグラブル中級編 第12回「四象降臨」

★四象の輝き倍率について

・EXは1.0倍~最大2.0倍

・EX+は1.0倍~最大9.0倍

・EX+で満額になる貢献度は約58万。

★EX+の四象の輝き

・金箱に100/150

・赤箱に100/150/200

赤箱にも四象の輝きは入っているので2,3位に潜り込めるなら潜り込むのも地味に重要だったりする。

★アシストボーナス、救援に入るタイミングでかかる参戦タイミングボーナスバフも存在

四象降臨は初心者専用のバフ効果「アシストボーナス」適用イベント。

アシストボーナス=RANK80までの騎空士に付与されるバフ効果

参戦タイミングボーナス=救援に入ったボスのHPの残量によって決定。(BPが3→2→1に変化するのでそこで判別可能)

BP3の状態だとステータスアップに加えて四象の輝きもボーナスが付く。BP1ならボーナスは付かない。

EX+の自発ゲージ「水晶の輝き」について

・EXをソロ、救援で撃破する度に溜まっていく

・MAXになるとEX+の自発が可能になる

・EX+を自発すると水晶の輝きはリセット

★水晶の輝きは現在は8段階

0:水晶は静かに佇んでいる……
1:水晶は沈黙を保っている…
2:水晶から微かな力を感じる…
3:水晶が微かな光を灯した…
4:水晶が淡い光を放っている
5:水晶が強い光を放っている!
6:水晶が輝きだした!
7:水晶の放つ輝きが強くなった!
8:水晶は神々しく光り輝いている!!

ポイント増加量、EXを自発撃破=+1ポイント。EXを救援で撃破=+0.5ポイント

※EX+の救援は加算無し

四象降臨の主な報酬情報

四象降臨、輝き交換アイテム一覧、ヒヒイロカネ在庫状況

ヒヒイロカネと久遠の指輪

・ヒヒイロカネ=十天衆の取得(※天星器の最終段階強化で使用)、最終上限解放に必要(取得に加えて+最大2個、天星器を44箱集めれば1個)

・久遠の指輪=キャラクターに対して個別ブースト、追加LBが振れるようになる超贔屓アイテム

久遠の指輪の効果はLB強化回数上限+10回

攻撃10%(別枠)、HP10%、ダメージ上限5%(※十天衆総べ称号のブーストとは同枠加算の関係、共存は可能)

基本的にはまずヒヒイロカネ全部とってそれから久遠って感じでOK。嫁か夫がいるなら話は別だが。

十天衆加入ワールド素材セット

前回四象降臨より追加された十天衆加入ワールド素材セット、必要輝きは6000、在庫は5個。

交換状況はイベント毎にリセットされるため、前回交換した人も再度入手が可能。

受け取るとその時点で全てのトレジャーが入手扱いになります(プレボを経由しない)

十天衆加入ワールド素材セット(在庫5セット)
柔らかい羽 ポート・ブリーズ群島 60
風泊の羽 ポート・ブリーズ群島 60
原初の砂 バルツ帝国 20
清らかな水 アウギュステ列島 20
固い土 ルーマシー群島 20
渦琥珀 ルーマシー群島 20
鷹の羽 城塞都市アルビオン 20
紅黄石 城塞都市アルビオン 20
虚ろなる魂 霧に包まれた島 20
ラクリモサ 霧に包まれた島 20
古代布 旧王都メラフォシュ 20
予見の双葉 アマルティア島 16
オルディネシュタイン アマルティア島 16

 

十天衆1人加入に必要な累計必要素材(おすすめ周回先)
柔らかい羽 1章「散らばった積荷」 300
風泊の羽 1章「散らばった積荷」 300
原初の砂 8章「特務官からの依頼」 100
清らかな水 9章「漁業の危機」 100
固い土 13章「剣呑なお香」 100
渦琥珀 13章「剣呑なお香」 100
鷹の羽 20章「積荷の中身は」

18章「強さと騎士道」

100
紅黄石 20章「積荷の中身は」

18章「強さと騎士道」

100
虚ろなる魂 22章「誰がために」 100
ラクリモサ 22章「誰がために」 100
古代布 34章「古物商のプライド」

74章-4(メインクエスト)

100
予見の双葉 29章「強襲のならず者」

30章「獄中のダイエット大作戦」

80
オルディネシュタイン 29章「強襲のならず者」

30章「獄中のダイエット大作戦」

80

・・・なるほどね!5セット集めれば十天衆ワールド素材全部揃うってことね!

※十天衆累計必要素材(加入まで)

四象方陣武器

・2019年7月に追加

・輝き3万で交換可能、入手時3凸

・火~風の4属性の方陣スキル(マグナ武器)を持つ武器

・4凸可能、Lv120で第二スキルが解放

★最終上限解放必要素材

★四象方陣性能情報

火属性四象方陣武器「夏ノ陽炎(銃)」
奥義効果:発動ターン中のチェインバースト性能UP

スキル1:方陣・攻刃(中)
スキル2:方陣・必殺(中)

水属性四象方陣武器「冬ノ霜柱(短剣)」
奥義効果:味方全体のクリティカル確率上昇
スキル1:方陣・刹那Ⅱ(攻刃中+技巧中)
スキル2:方陣・背水(小)

土属性四象方陣武器「秋ノ落葉(槍)」
奥義効果:味方全体にガード効果(30%軽減/発動80%)
スキル1:方陣・攻刃(中)
スキル2:方陣・克己(二手中+技巧中)

風属性四象方陣武器「春ノ柔風(楽器)」
奥義効果:味方全体の連続攻撃確率上昇(DA/TA25% 1T+2T)
スキル1:方陣・攻刃(中)
スキル2:方陣・軍神Ⅱ(守護中+二手中)

★一番人気はなんといっても火属性

現行で輝きポイントで交換出来る武器としては一番優先して取りたいのが四象方陣武器。

4属性の勝ち組は必殺貰った火属性。20日から火古戦場が開催される…という事情もなく一番人気となっています。

次いでは攻刃+守護のある風属性か。

水、土属性は複合スキルな上に技巧スキルと最初は使い勝手がわかりにくいかもしれませんが、それでも編成に入れて損は無し。

自分が強くなれば地味に効いてくる感じの性能…と思っていいかもしれない。

無理して取るほどではありませんが、水属性の短剣、土属性の槍はメイン武器として装備出来るいい武器が少ないので、メイン武器用途として交換するのはあり。

Sレア武器確定ガチャチケット

・SR「確定」なのでSRしか出ません

・いつ回しても一緒のタイプです

・キャラ解放武器は10回回して2~3個入ってれば運が良い方です(銀ムーンにもなる)

四象武器(第一世代)

・「朱雀光剣」「玄武甲槌」「白虎咆拳」「青龍牙矛」の4属性が存在、それぞれ3本ずつ交換可能

・入手時3凸、4凸可能

・第一スキルは通常(神石向け)スキル

・「王」「邪」「覇」の3種類から選択して第2スキルが付与可能

・上級者になればダメージ上限UPがつく「邪」が人気、いつかは取得を目指す

・「王」は神石入門には悪くはないが優先度は低い

・「覇」は現状は使い道殆どないのでスルーでOK

 

4凸必要素材は対応する印符、エレメント×20、ジーン100個と格安。

第二スキルの為には秘文書を集める必要あり。

四象武器(第ニ世代)

・最初の内は全部スルーでOK

・入手時3凸、4凸可能

・第一スキルは通常(神石向け)スキル

・第二スキルはデメリットのあるクセのある武器

・現状は神石で玄武殻拳がわずかに使用、朱雀琴がさらにごく僅かに使用される程度

四象武器(便利武器シリーズ)

・ドロップ、討伐章交換あり

・ネプ槍、アネモイの銀琴が活用方法あり

ネプテゥヌスの三叉鉾はグラブル唯一の「獲得RankポイントUP(5%)」装備

アネモイの銀琴は「獲得経験値UP(5%)」装備

どちらも輝き交換の他、討伐章報酬、対応属性のボスからドロップも存在。

効果は無凸で十分、討伐章100枚報酬に存在しているので輝き交換は必要なし。

四象降臨初参加の人は1本は大事に取っておきましょう。

★獲得経験値UP(5%)スキルには効果が共存出来る武器、出来ない武器の複数の種類が存在

◆EXPUP効果枠①

アネモイの銀琴(四象降臨)、アルビオン制式帯剣裝(グラブル小説5巻特典)

◆EXPUP効果枠②

ゴトルベルケーン(過去イベ報酬/現在はポイントVショップ)

◆EXPUP効果枠③

プロトタイプ(グラブルアニメ「1期」BD/DVD4巻特典)

効果枠が異なれば共存可能。

黄龍、黒麒麟コンテンツについて

・四象降臨で入手出来る「四象金印」で自発が可能になる恒常マルチバトル

・「黄龍」「黒麒麟」にさらに上位難易度の「黄龍・黒麒麟HL」が存在

・コンテンツを通じて召喚石「黄龍」「黒麒麟」、黄龍武器シリーズ、黒麒麟武器シリーズ、黄龍or黒麒麟のアニマなどが入手可能

・アニマはセラフィックウェポンの4凸などでも必要に

召喚石「黄龍」「黒麒麟」

どちらも上級者御用達というイメージのついた召喚石。

黄龍召喚効果は全体ウェポンバースト、黒麒麟は全体アビリティリキャスト効果とぶっ飛んでいる。

黄龍については主にクリュサオル編成で、黒麒麟は高難易度バトルの攻略や、(超)上級者の周回編成で採用される事が多め。

体感的にはLv150とかになってマグナ2コンテンツに手を出し始めるくらいになってから興味を持つ存在、という感覚でいいと思う。

黄龍、黒麒麟武器シリーズ

・最大5凸まで可能

・それぞれ3本ずつ存在

・使える武器が多め

★黄龍武器シリーズ

黄龍槍:第2スキルが何故かゼウスの加護が乗る。インチキ級の強さだが使ってる人が多すぎて長年見過ごされてたりする。

黄龍刀:渾身はHPを低くしてヒールで維持する戦術もあったりする。ゼウス装備の穴埋め枠としてもそこそこ便利。

黄龍拳:ドラゴニックウェポンと丸かぶりになり微妙になったが、終末武器と組み合わせて装備出来るのがアドバンテージ

★黒麒麟武器シリーズ

麒麟弓:闇ハデスは水着ゾーイの関係で上限UPの恩恵は非常に得やすい

麒麟弦:メインでもってとても便利な武器、ランバージャックで持てるってことでさらに便利に。

麒麟剣:ドラゴニックウェポンと丸かぶりになり微妙になったが、終末武器と組み合わせて装備出来るのがアドバンテージ

★過去記事「黄龍、黒麒麟連戦事情」

四象降臨輝きボーナス時刻表

輝きボーナスタイムについて

・2時間毎に切り替わり

・ボーナスタイムに対応した属性のEX+が自発可能

・ボーナスタイム対応属性のEXは輝き1.2倍、EX+は1.5倍

AT中は輝きボーナス4属性全適応、好きなEX+が自発可能に

・AT中は「輝きボーナス」が4属性全部に適応、好きなEX+自発が可能に

・デイリーミッションの対象クエストにEX+が追加

四象降臨には2時間毎切り替わる「輝きボーナスタイム」が存在。

対象属性の入手輝きにボーナス、時間中の対象属性のEX+が自発出来る、というルールでしたがAT中はフィーバータイムみたいな感じに。

また、デイリーミッションはこれまではEXを各属性5回と中々に面倒くさい条件でしたがEX+も対象に。

EX1ターンキル出来るくらいまでの実力になれば、AT中に一気に全部の日課済ませるだけでも四象降臨だいぶ片付きそう。とても嬉しい。

「四象降臨」データ関連まとめ

四象降臨「マルチEX」ボスHP情報

シナリオイベントボス、マグナボスよりはHP低め。メカニック編成が出来る人なら割と1ターン撃破は容易な分類。

四象降臨「マルチEX+」ボスHP情報

水晶の輝きがMAXになった時に自発が可能。自発可能なボス属性は輝きボーナスタイム依存。

●強化後のEX+性能情報

◆ネプチューン
お供撃破で超絶美人に
お供のHP50%で自決
変身後は通常攻撃が2体を対象

◆アグニス
通常攻撃が2体を対象

◆ティターン
通常攻撃が全体化

◆ゼピュロス
通常攻撃が全体化
トリガーは75%/50%/25%

●共通
HP増加(1.3~1.5倍程度)
攻撃強化
HPトリガー大幅増加(75%/50%/25%/10%?)

全体的に結構な強化調整。トリガーラッシュには要注意。

四象降臨「MANIAC」ボスHP情報

四象降臨「四象の試練」ボスHP情報

自発トリガーには属性の印符が必要と非常にコストは高い。

ボスHP的に見るとマグナボスの2倍程度のHP。汁コン(エリクシール復活)が出来るので無理くり倒すことは可能。

トレハンの影響大。

四象降臨PROUD/PROUD+

・難易度PROUDは4属性分存在

・エリクシールは使用不可能

・各EXボスを1ターン撃破すると、対応属性のPROUDが解放

・全ての難易度PROUDを撃破するとPROUD+(黄龍・黒麒麟)が出現

・PROUD+撃破報酬に500宝晶石が存在

難易度PROUDは全4種類。各属性のEXボスを1ターン撃破すると解放されます。

●四象降臨PROUD/PROUD+ボス情報

★朱雀
HP:約8000万

特記事項:50%までグラビ無効、HPトリガーの特殊行動ではCTがリセットされない。

特殊技に光属性攻撃が混じっているのでリリィちゃんだけでは守れない。

★玄武(本体)
約5000万
帝翁(水属性お供)
約1300万
帝公(土属性お供)
約1500万

元々アビ封印など嫌らしいボスだが、HPが増える事で凶悪っぷりが発揮される。

★白虎
約9000万

暗闇がうざいのでクリア必須。真の力発揮以降はほぼDAが飛んでくるなど火力はかなり高い。なお昏睡は入る。

★青龍
約8500万

特記事項:50%までグラビ無効

特殊技に火属性攻撃持ち。

★PROUD共通の感想

・体感的には古戦場Lv95ボスのソロよりも強敵(約1.3億)

・全体的に弱体効果が嫌らしいのでクリアオールなどの回復必須

・特殊技が痛い、オールポーションがないので主人公ダウンに注意が必要

★黄龍・黒麒麟
黄龍:約5500~6000万
黒麒麟:約5500~6000万

特記事項:2体生存時は1T毎に交互に行動

黄龍・黒麒麟HLのシングルverみたいなボス。

光属性で挑むか、闇属性で挑むか、そしてどっちから倒すかなど悩むボス。正攻法としては光なら黄龍から、闇なら黒麒麟からと弱点属性のボスを後回しにするのが正攻法。

後半HPトリガーは25%でCTMAX、HP10%で神雷・二柱崩砕orスーパーローテーションの大技が飛んでくる。