【グラブル】六竜討伐戦「黒」闇の六竜フェディエル攻略情報まとめ、スロウ含めてデバフ一切無効、毎ターン無属性ダメージ、HP40%からは回復禁止フィールドと最後に嫌らしさ満載のボスが登場

六竜討伐戦「黒」闇の六竜フェディエル(ver2.0シングルバトル)

【クエスト追加場所】シュテルケ島「名も無き廃墟群」メインクエスト108章
【イベント属性】闇属性ボス/光属性有利
【クエスト解放条件】

・RANK151以上

・自発:リンドヴルムHLを自発クリアでメインクエスト110章シュテルケ島「王都トレラント跡」エリアに追加

【自発トリガー」なし
【イベント特記事項】

・自発1日2回制限(六竜総合で1日2回)

・ドラゴニックウェポン5凸素材をドロップ

・フェディエル実装と同時に闇のドラゴニックウェポン「ドラゴニックファイア」が5凸が可能に

・4月28日のアップデートで撤退時は挑戦回数が減少しないように調整

六竜討伐戦「黒」闇の六竜フェディエル ボス情報まとめ

★基本データ

HP:約1.9億
CT:◆◆◆(※HP70%以降◆◆)
通常攻撃は2体を対象→40%から3体を対象、被弾キャラに呪触デバフを付与(受けるターンダメージが上昇する状態 最大Lv5)
防御固有値:極めて低い(8~9?)
レジスト情報:スロウ含めて実質全部
特記事項:ODゲージなし

弱体耐性が非常に高く全てのデバフが実質ほぼ無効

固有フィールド効果持ち:毎ターンスリップダメージ/HP40%から回復禁止追加

闇の六竜フェディエル行動表

※現在調査中の情報を多数含みます/判明情報などコメントお待ちしております。

★固有フィールド効果が存在

フィールド効果(~40%まで) ターン終了時に敵と味方のHPが減少する状態(ボス100万/味方は最大HPの5%)
フィールド効果(40%以降~) ターン終了時に敵と味方のHPが減少する状態(ボス100万/味方は最大HPの5%)/回復不可

★特殊技

ミアズマストーム(~40%まで) 全体闇属性ダメージ 味方全体にDA/TADOWN/攻撃力DOWN(2T)

※30回ダメージを与えることで解除

カースドステークス(70%専用) ランダム3体に無属性32400ダメージ 被弾キャラに裂傷(2T)/絶命(1T)

※かばった場合は10800×3回ダメージ(マグマチャンバーと同じ様な性能か)

リヴァーサルフレイム(50%/10%専用) 全体闇属性ダメージ 全体にディスペル効果(全部)/奥義ゲージ-200%/毒(4T)

※10%トリガーはシャドウ(2T)が追加

※24回ダメージを与えることで解除

ブレイクソウル(40%専用) 単体無属性ダメージ(最大HPの100%) この攻撃で戦闘不能になった場合に復活禁止効果
カラミティレイン(40%以降~) 全体闇属性多段攻撃 全体に衰弱効果
死の誘惑【死の祝福反応行動】

※最初の1回のみ

全体闇属性99999ダメージ 召喚不可効果(永続/消去不可)

※2020年5月2日に死の誘惑トリガーが調整

★行動表タイムライン(※調査中)

開幕時 固有フィールド効果が発動済
死の祝福反応行動 ※1度のみ 死の誘惑
70% カースドステークス
70% 真の力発動
50% リヴァーサルフレイム
40% 真の力発動/ODバフ(4T)、フィールド効果が変化(回復禁止が追加)
40% ブレイクソウル
10% リヴァーサルフレイム

●バトルシステムver2.0豆知識

★「構え」と「詠唱」には現在違いは存在しない

解除手段があるのが詠唱という区分ではなく、現時点では構え技と詠唱技には現在はシステム的な違いは存在しない。

今後のアップデートで違い(どちらかに限定して有効な効果など?)が実装される構想(FKHRディレクター発言)

★CTMAX状態で解除方法のある予兆を解除した場合の挙動

CTトリガー予兆を解除した場合(アビリティ、殴り共通)=CTは0に戻る

HPトリガー予兆をアビリティで解除した場合=そのまま次のCTMAXトリガーの予兆が発生してしまう

HPトリガー予兆を通常攻撃中に解除した場合=予兆が解除され、そのターンは通常攻撃を行う、翌ターンにCTMAX予兆が発生する

★宵闇の恐怖系の効果

宵闇の恐怖系の効果は、予兆を防ぐ抽選をしているとのこと。

なので予兆が発生した時点ではこの効果により防ぐ事は不可能。

六竜討伐戦「黒」闇の六竜フェディエル攻略

★基本スロウ含めた一切のデバフが無効

召喚石ハールート・マールートの永遠の責め苦効果、アンチラ3アビ入れた状態のカオスルーダーのスロウが無効。

まず普通に戦う分には全てのデバフは無効といったボスになっています。

★毎ターンスリップダメージ&ボスのHP40%からは回復禁止

デバフ禁止に加えてさらなる制限がこれ。六竜さんの筋肉すごいナリぃ…

★勝つには勝てるが、勝ち方はかなり手持ち次第なボスになるか

※普通に勝ってみたの図。

勝つには勝てるのですが…どういう編成がオススメかというと悩む。

普通に勝つ(普通ってなんだ)で考えると基本的には40%の手前でしっかり回復する。って下準備をして40%から一気に押し切る戦法がなんだかんだで一番丸そう。

フュンフが入れば4アビ+3アビを主人公orかばう持ちにいれるってだけで相当楽になる。

40%トリガーは絶対蘇生不可に持っていかれるように見えるが、ふんばり持ちなら耐えてからスリップで戦闘不能になるので蘇生は可能。

以降のCTトリガーもかばうで対応可能だったりする。

光はリミイオ、リミジャンヌなど破壊力に優れたキャラが最近増えているので吹っ飛ばせないこともない。

回数解除についてはリミイオorガイゼンボーガなどで対応は割と簡単。

★蘇生やガイゼンボーガで粘る手も

回復禁止されても蘇生は出来る。という事で火力不足の場合のプランBはこっちか。

ガイゼンボーガの不死効果、ソフィア、リヴァイブ等を駆使してひたすらに起き上がっていけば相当なターン数も稼げる。

撤退しても挑戦回数消費しなくなったのでまずは40%からどれだけ押しきれるかを見て、自分の手持ちに合わせた編成作るのが重要になりそう。

★おもしろ戦術候補

・回復出来ないなら蘇生で起き上がって倒せばいいじゃない戦術
 →動画化しました

攻略例&攻略動画

動画「マグナ/終末武器未使用」回復出来ないなら蘇生で起き上がって倒せばいいじゃない戦術

最初は十天衆は有りにする予定でしたが、フュンフはまだ比較的取得率数少ないとあったので抜いてみた。

プリキュアコラボは2018年10月…持ってるかどうかはギリギリ怪しいですが許して。

光の終末武器はどっちも5凸済だったので抜きました。

編成的にHP積むならコロゥ剣を1本バハ剣にした方がよかったですね(後で気がついた)

全体を通してクリアは呪触を消すために使ってもOK。

40%まではサラちゃんがバリアと持ち前の敵対心で守ってくれますが、一人だけHPゴリゴリ削られちゃうので落ちないように注意。

70%はプリキュアさんで対処。

40%トリガーでサラちゃんは吹っ飛んでもらう。

40%以降のCT特殊はプリキュア2アビで対応は可能。後は戦闘不能になる度にペコリーヌとプリキュアを主人公とソフィアで起こしていく。

ソフィアの2回目が主人公用になる点だけお忘れなく。

【解説のみ】黒麒麟&最終イオちゃんでぶっ飛ばす

★必須になりそうな装備&キャラクター
コロゥ銃(メイン)、天司武器、終末orオメガ(アビダメガフスキー)、召喚石フレイ
マグナ編成、ゼウス関係なく対応可

★いるととても楽
光サルナーン、リミテッドノア

リミイオ主軸は既に5Tでの攻略が出ちゃってるので解説だけに!

最終イオちゃんの4アビ「封魔の杖」を使って70%手前から一気に押し切っちゃう戦術。

★雑チャート

70%を迎えるまでにイオの魔力の渦をLv3にする>4アビを使う>もう一度Lv3にする>奥義を打つが目標

リミテッドノアがいると開幕イオのポンバが可能で一番楽。いなくても開幕スター召喚2T目ノビヨ召喚等で十分間に合う。

準備が出来たら直前のターンにフレイを召喚する。

記事の編成なら7T目にフレイ、8T目からアタック開始。このくらいのHPからでも十分削りきれる。

逆算して間に合うCTのアビリティは開幕から使ってOK。

火力次第ですが最短は70%を踏んでしまうターン、ギリギリ粘れるのは2回目のイオ奥義のバフが切れるターン。

後はひたすらアビダメ攻撃

アビリティ全部打ったらタクティクスコマンドでアルベールを光サルナーンに入れ替え、打ち切ったらさらに黒麒麟。

後はまたアビリティ全部打ち切ってサルナーンを最後のキャラに入れ替える

光サルナーンはこんな感じで黒麒麟含むと1ターンに14回アビリティ発動が可能。

アルベールは代用になりそうで3アビを使うと痺れちゃうので注意(それでも5回打てますが)

この間にボンガボンガとイオちゃんの1アビが発動していく。

装備次第でそのまま押し切れる、削りきれない人は最後の入れ替え要員にかばう持ち(記事ではバレメリ)にしておくと多少安心。

★応用も効きます

記事や参考動画ではHP70%手前からムーブをはじめていますが、この辺は時短要素。

一連で削りきれないなら、セットプレイを始める前にもっと削ってから(40%までOK)粘るってからやると楽。

40%まではフュンフとかばう要員が1人ずつ入っていれば70%対処も含めてそこまで削るのは難しくない。

※参考動画:【グラブル】六竜討伐戦『フェディエル(黒)』 5ターン マグナ 最終イオ 神器ない