【グラブルフェス2019】13日プレオープン開催の入場までの流れ&アトラクション行列事情/14日&15日に行く人に役立つかもしれない情報まとめ

「グラブルフェス2019」13日、プレオープンデーレポート

この記事では明日、明後日行く人向けの会場内の混雑情報、お役立ち情報を中心にお届け。

写真もいっぱい取ってきたけどそちらは後ほど!

※平日開催&プレオープンデーという要素があるので、明日以降はもっと人数増える可能性が高いです

※列形成、各アトラクションの対応なども初日を踏まえて変わる可能性もあると思いますので参考程度でお願いします

※反応&思い出しながら随時更新中

★公式サイト

入場するまでの流れと気がついた事など

★入場するまでの所要時間

08:40頃 海浜幕張着
09:00頃 待機列最後尾到着
10:15頃 会場入場

幕張に着いたのは丁度9時頃。

この時点での最後尾はこの看板(幕張メッセ入り口)のほぼ近くとなっていました。

昨年までのようにほぼ隣駅まで並ぶ…という事はなく、かなり勇気でた。

並んで割とすぐにチケット確認と手荷物検査、一般入場組はそこから会場の外周をぐるっと回ることになります。

今年はこの部分でかなり待機列を組んでいる感じでした。中々たどり着かないゾ。

★手荷物検査までは一般も先行も同じ列

自分が並んだ段階では、チケット確認→手荷物検査までは一般も先行も同じ列で並んでいる感じでした(15分程度)

その後、先行入場券を持ってる人は別ルート…という流れだったのですが、先行入場が出来る9時に入りたい人は、この辺りの事情を加味してもう少し早めに並ぶ必要はありそうです。

★物販整理券について

一般入場組はその後会場外周をぐるーっと回る感じになるのですが、途中で物販整理券を発行する列、物販スルーしてそのまま入場に向かう列に分岐があります。

物販整理券を発行する場合はグラパスアプリでMYコードを表示する必要あり。準備しておきましょう。

※グラパスがない場合は紙製の整理券で対応する旨の記載はあります。

★その他注意点など

・今年はアタタメイヤさんカイロはありませんでした

・スマホが冷えて氷握ってるみたいになった手袋欲しい

・中に入るまでは本当に寒い、入るととても暖房効いてる

各アトラクションの混雑事情(実体験とミムメドンでの反応より)

カフェミレニアは11時前に整理券配布が終了

こちらも会場入口直前に特設の整理券待機列が形成されていました。

ワイが着いたのが10:15頃でしたが、あのまま並んでても間に合ったか微妙だったかもしれない。

凄まじい混雑具合ですが、カフェミレニアについては今後、別の催事でも随時開催予定との告知も出ておりますので、次のチャンスを待つのも手・・・

マリーとカルバのトレハンダンジョン

★共通

・1人プレイ用のアトラクションなので、待機列の消化速度は遅め

・立て札に記載の目安の待ち時間そのものorそれ以上かかる覚悟で並ぶべし

★大人気エッセルさんのインテンスバレット・チャレンジ

ノベルティーの関係もあって大人気待ったなしだったインテンスバレット・チャレンジ。

案の定の混雑で列形成は最大120分になった時点で打ち切り。大半の時間はそもそも並べない。という感じでした。

ワイの場合は14時過ぎに120分の案内で並んで16:30に終了。

並びながら見ていた感じでは成功率は7割~8割くらい。かなり高めの成功率ですが失敗するときはする。

左側から斜め右に向け真ん中のゲート通すイメージで発射するのが黄金ルートだと思います。

※あのハードルを狙うと言うか、左手手前にある障害物に引っかからない(※この写真じゃ見えてません)ことをとにかく意識してスッと押す感じ

後ろからめっちゃ観察してたけど多分これが一番ハマるはずだよ4/5で行けたよ信じろ

ヴァンピィ&ヴァイトのブラッディ・キャッスル

★リッチさんは回転速度早かったゾ

こちらもノベルティの影響で人気になりそうなリッチのファントムコールでしたが、こちらは4人プレイ。

その分回転速度が早く、70分待ちの案内でしたが20分で終わりました(※開幕直後だったので目安時間だいぶ高めに見積もってた可能性アリ)

アトラクション内容は…あれだよフレンドパークであった低速とか高速とか決める空気入れRTAみたいなの、あれを必死にしゅこしゅこ4人でやる感じです。

40秒以内に4人で目標ラインまで膨らませれば成功です。腰痛持ちは覚悟の上で行きましょう。ワイは無事しにました。

かなーりの体力勝負で女性4人グループなどでは失敗報告も、あえてバラけるのも手かもしれない。

★ココミミパニック

1人用アトラクション。その名の通りのアトラクション。

★ベスのふるーつタイム

4人協力プレイ。並んでる時は難しいとの声たくさん聞こえてました

★フェリの魔物調教

1人用アトラクション。1分間に6匹にムチ当てたらクリア。

インテンスバレット・チャレンジ程ではないものの内容的には時間かかりそうなタイプとの事。

共闘バトル

★6人マルチなので回転率はかなり高め

3年目という事ですっかりお馴染み。

6人の中から1人、代表者がグラパスにチェックインする事で共闘ロビーが建てられるように。

代表者の人にID教えてもらって討伐に成功すれば共闘にバナーが登場するのでそれを見せればスタンプといった感じ。

なお私は回線の調子が非常に悪く、暗転したまま戦闘が終わりました。ウナマリスくんの顔拝めなかったよ…

グランブルーファンタジーVS

★プレイ時間は1人10分

初日は空いてる時間もかなりあったとのこと。

大会開催時間以外は台も多いので、そんなに並ばずに遊べたとの報告も。

ただし1dayトーナメント時間中は試遊台が半分になるので、その時間の回転率は微妙かもとのこと

★大会参加すると練習時間ももらえる

1dayトーナメントに参加すると20分程度の練習時間を貰えるとのこと(ベスト16進出者より)

リアルガチャは時間経過とともにどんどん混む

★リアルガチャはスタンプ2個ゲットでOK

回せるのはスタンプ1個でメダル2枚、最大6枚。

スタンプは最初から1個もらってる状態なので2個集めればOK。

手っ取り早いのはSNS投稿を見せる、パンフレットを買う、共闘コーナーに並ぶ。などが早そうな感じです。

★時間経過とともにどんどん混む

最初は10分かからず消化されていたのが、時間経過とともにどんどん混んでいった印象。

列の長さの割に消化は早いのですが、16時すぎるともう45分待ちといった感じになっていました。

会場内部注目ポイント

今年もスタッフ寄せ書きコーナーは存在

今年もスタッフさんによる寄せ書きイラストコーナーは存在。

ホール東側(6~8ホール)、入ってすぐ見えるこのメインゲート的な門の裏側が全部寄せ書きコーナーです。

バレンタイン(ホワイトデー)全集もあり

こちらはメインステージのバックスタンドの裏側一面がバレンタインのミニ色紙全集コーナーになっていました。

なおプレオープンデーは17時ギリギリまでメインステージホールが封鎖されていたので、いきなり出てきてびっくりした模様。

メインの撮影コーナーは東西に1箇所ずつ存在

スカイコンパス、カメラアイコンになっているのが東西撮影スペース。

西側はグラブルフェスのロゴ前、東側はつよバハさんの前あたり。

このスペースに定期的に各オフィシャルキャストさんが行脚しにくる感じです。

練り歩いてるキャストさん見つけてストーキングすると大体どっちかにたどり着きます着きました。

メインステージ立ち見は比較的左側の方が見晴らしがいいかも(主観)

ステラマグナライブ中に右と左で見比べた感じの印象。

右側はサブモニターが見やすい反面、メインステージ中央を見る角度が結構限られてる印象。

左手側の方がステージを見れる角度が広く、メインステージ中央が見やすい印象がありました。

ただ身長の問題とかもあるのでこの辺は人によるかもしれない。

メインステージは「オフィシャルキャストステージ」を除き撮影、録音禁止

メインステージのイベントについては「撮影、録音」は禁止となっています。

ただしオフィシャルキャストステージについてはどんどん撮影してください!とのアナウンス。

スカイコンパスの注意点

★事前のアプリ更新をお忘れなく

FESTIVAL機能の実装の為にアプリのバージョンアップが入っています。

長らく使っていない人は出発前にちゃんと更新するようにチャートに書いておきましょう。

★会場限定謎解きコンテンツ「ミステリーマーチ」について

・5問正解でノベルティゲット(会場各所に交換コーナーが存在)

・ヒントから会場内部の何かを撮影する

・アーカイブの情報をヒントにクイズに解答する(4問)

・会場の情報を元にクイズに解答する(1問)

ネタバレ配慮で問題には触れませんが、会場内部歩きまわらずに5問正解する事は可能。

シュヴァ剣撮影の問題はシュヴァ剣の反応のあまりの悪さに廃止された模様。

mobageVIPラウンジはこんな感じでした

mobageVIPラウンジはステージ左手に存在。

こちらは背伸びして手を伸ばして心眼で撮った画像。一段高いので背伸びしないと下からは見えないと思う。

※メインステージ観客席から左見たらすっごい見えますけど

見えてる範囲のこれが全席。

当たったって報告受けてる人の数に対して座席数がかなり少ない印象もあったので、これは争奪戦になるかもしれんのう。

その他混雑情報

★物販売り切れ情報はグラパスでリアルタイム更新・・・もメチャクチャ売り切れ早い模様

デジタル整理券発行の際にも物販の売り切れ情報はグラパスでご確認くださいとアナウンスがあるようですが・・・

初日については人気どころはかなり早々に売り切れた模様。

11:30の段階で十天衆パーカー、組織制4wayバッグなどが売り切れていたようです。

★パンフレットは早い時は5分で買える

会場内、本のアイコンがパンフ専売コーナー。早い時だとほとんど並ばず5分で買えました。一人2冊までの制限あり。

スタンプももらえるので多分これが一番早いと思います。

ちなみにパンフレットにはアートブックも付属。会場内の寄せ書きが(多分)全部収録されています。

★フードコートは早々に2時間半待ちに

フードコートコーナーは早々に2時間半の案内になっていました。

休憩、普通の軽食コーナーなどは2Fから一時退場(リストバンド付けてれば再入場可能)すればたくさんあります。

おトイレはこちらにもあるので、混雑しているようならこちらを目指すのもおすすめ。

★十賢者ガチャは大人気

グラブルVS試遊台コーナーの隣にあった10賢者ガチャは大人気、かなーり並んでいるのを目撃しました。

1回500円で実際にガチャガチャ回す感じになっています。

10連で被り1個のみという強運からのその場で交換でコンプした猛者も。

15日(DAY2)の「Special Character Live」の座席は会場内グラパスで抽選

15日開催のステージイベント「Special Character Live」は座席抽選が予告。会場内でグラパスを使って抽選を行う告知が出ています。

逆に14日(Day1)のステラマグナライブは先着順という形になりそう。