【グラブル】EXジョブ「ライジングフォース」英雄武器「ヘルムホルツ」性能情報まとめ、奥義200%ジョブで強そうだがパッと使い方のわかるタイプじゃない?英雄武器前提での運用がメインになるか

EX2ジョブ「ライジングフォース」性能情報まとめ

ライジングフォース取得条件
メインクエスト63章クリア&アウギュステ島11章に追加されるフリクエをクリア

 

・EXジョブ「ドラムマスター」のジョブLv20

 

・ドラムマスター英雄武器「響魂の鼓」を属性段階まで強化 ※11/22実装

ライジングフォース
特殊タイプ EX2ジョブ(ドラマス上位) 得意武器:楽器 楽器
◆ベースアビリティ◆
ライジングフォース 味方全体の奥義性能UP(奥義ダメージ?%/奥義ダメ上限約15%)(1回)/自分のチェインバースト上限UP(約70%)(1回)

使用間隔:7ターン

◆リミットアビリティ◆
アンリーシュザフューリー 敵に自属性ダメージ(上限約44万)/味方全体の魂の解放を全て消費

◆消費数に応じてダメージ性能UP/味方全体の奥義ゲージUP(5%~100%)

最大解放時(12):上限約116万/奥義ゲージ100%(11時は50%)

★魂の解放が1以上ないと使用不可能
使用間隔:7ターン

モッシュピット フィールドにモッシュ効果(個人フィールド効果)

◆味方が奥義発動:ターン終了時に敵のCTが1増加
◆敵が特殊技使用時:味方全体の奥義ゲージが40%上昇

 

使用間隔:7ターン  効果時間:5ターン

ジェット・トゥ・ジェット 効果中自分が必ず連続攻撃/ターン終了時に味方全体の奥義ゲージを吸収して自分の奥義ゲージに変換(1人最大5%ずつ吸収)

◆再使用で効果解除

 

使用間隔:5ターン (効果解除は1T後から可能)

律動共振(ドラマス) 味方単体の奥義ゲージUP(40%)

 

使用間隔:7ターン

◆ベースアビリティ◆
闘志の残響(ドラマス) 敵全体に自属性防御DOWN(25%)◆奥義ゲージ20%消費
熱烈峻厳(ドラマス) 自分以外の味方全体に奥義ゲージを分配する(30%を均等分配)/奥義ゲージ上昇量UP(3T/20%)

使用間隔:5ターン  

◆サポートアビリティ◆
ニューウェイヴ 奥義ゲージ最大値200/得意武器「楽器」のキャラの攻防UP(攻撃10%別枠/防御20%
魂の解放 奥義を発動した味方が魂の解放を1つ得る(最大3)

◆それぞれの魂の解放数に応じて連続攻撃確率/HP25%以上で致死ダメージを受けた時、魂の解放を3つ消費して耐える

◆ジョブボーナス/マスターボーナス◆
マスターボーナス:メイン武器が楽器の時、メイン武器の攻撃力+3%
ジョブLvアップボーナス(最大):攻撃力2000/奥義ゲージ上昇量+10%

英雄武器「ヘルムホルツ」性能情報

奥義効果「微羽之操」:光属性ダメージ(特大)/自分にハイテンション効果

ハイテンション効果=毎ターンテンションが上昇する状態(被ダメージで解除/奥義含む3T)※テンション効果は1T(4以上になった場合は被ダメするまで4を維持しつづける)

固有スキル「猛き楽師の賦性」:バトル開始時に魂の解放を一つ得る※全員

エンブレムスキル「猛き楽師の資質」:エンブレムで効果変動

「猛き楽師の極み・英勇」:味方全体がそれぞれの魂の解放数に応じてクリティカル確率UP/ダメージ上限UP(5%~10%?)◆メイン装備時

「猛き楽師の極み・天聖」:フィールド「モッシュ」効果発生時、味方全体の被ダメージ時の奥義ゲージ上昇量UP◆メイン装備時

「猛き楽師の極み・魔獄」:ジェット・トゥ・ジェット効果中、自分に自属性追撃効果(50%/サポアビ枠?)◆メイン装備時

実装時点での「ライジングフォース」性能評価・考察

●各種アビリティ

★ライジングフォース

地味だが全体効果でこれだけでも使い道はある。古戦場2000万選手権でもAT1ポチがグッと楽になる可能性も。

チェインバースト上限効果も既存効果とは別枠加算。という事でこれ思ったより開幕ダメージ出せそうだな?

★アンリーシュザフューリー

クセの強い全体ポンバという理解でよさそう…?

奥義ゲージ上昇量は11と12(最大値)で大きく異る。全体ポンバするなら12まで貯める必要あり。

★モッシュピット

事前に性能予告のあったピーキーな効果がコレか。

特殊技喰らっていい相手ならボンガボンガ打ち合うなんて事も出来そう。ただ効果5T/CT9Tと使いどころはやや難しい

個人フィールドは賢者特権だった気がするので新しいイタズラが出来るかもしれない。

★ジェット・トゥ・ジェット

自身がDA以上確定の代わりに毎ターン奥義ゲージを5%ずつ吸う。

奥義回しのコントロールもちょっと出来るかも・・・?

●ざっと使ってみた感想

★何が出来るかはパッとはわかりにくいかも・・・?

なんか出来そう、なんか出来そうなジョブではあるんだが…

ライジングフォース習得すればこういう事が出来るな!っていうのは思いつきづらいジョブかもしれない。

主人公一人でどうこうと言うより英雄武器、そしてパーティ編成含めた全体のコンセプトが重要になりそう。グラブル難しい。

★英雄武器前提での運用になるか

「猛き楽師の極み・英勇」:味方全体がそれぞれの魂の解放数に応じてクリティカル確率UP/ダメージ上限UP(5%~10%?)◆メイン装備時

「猛き楽師の極み・天聖」:フィールド「モッシュ」効果発生時、味方全体の被ダメージ時の奥義ゲージ上昇量UP◆メイン装備時

「猛き楽師の極み・魔獄」:ジェット・トゥ・ジェット効果中、自分に自属性追撃効果(50%/サポアビ枠?)◆メイン装備時

第一スキルの魂の解放を一つ効果は全員に適用。

ATならフルチェイン→黄龍召喚→アンリーシュザフューリーで奥義3連発も可能。

そしてエンブレム効果で気になるのはやっぱり英勇か魔獄になるか。

英勇は何と言ってもダメージ上限上昇効果、魔獄は実質永続が可能。全体効果を考えると英雄活かしたい感じはする。

★今の所は土パか闇パが人気になりそうか

なんだかんだで反応見てると奥義回しが得意な土パでの用途にとりあえず注目は集まりそう。

上限が出しやすい&奥義2連発がしやすいという時点で対抗は闇パか。英勇ベースか、魔獄ベースになるか。面白い運用法見つけて大暴れする可能性はありそう。

とりあえず今の時点で一番言いたいのは迂闊に作ると後が怖いってことだ!

[amazon_link asins=’B005S1Y2VE,B07QBBFYLT,B07BP9MFK6,B00FIWCYGS’ template=’ProductCarousel’ store=’mimumm-22′ marketplace=’JP’ link_id=’f9da6989-2cff-4164-a164-1ec4af55f44d’]