【闇古戦場特集】「SSRコルル」キャラクター性能、評価/ちぇすとの自動発動が特徴の背水の申し子、闇古戦場に向けてのキャラサプ候補としては一番人気になりそう

闇属性SSRキャラクター「コルル」キャラクター情報

年齢:11歳
身長:130cm
種族:ヒューマン
趣味:駆けっこ、かくれんぼ、高いところに登ること
好き:温かいシチュー、育ててくれた老夫婦
苦手:自分のペースを乱されること

引用元:グランデフェス開催&新キャラクター「コルル」「フィラソピラ」紹介!

実装直前に名前のお漏らし(公式ガバ)があったことから一時は新ハーヴィンか!!!って言われてましたが幼女でした。

手にする獲物は闇の背水マンにはものすごく見覚えのあるアレ

名前の元ネタ的にも本当にグラシの持ち主っぽい感じがしますよするする。

そして武器が絡んだフェイトエピソードとかアルタイルのフェイトとかそんな時代を思い出す懐かしさ。

グラブル界少女のお約束に漏れず、この子も非常に薄幸な生い立ちの少女であります。

優しく甘やかせて幸せにこき使ってあげたい。

★11月8日ガチャ更新でサプチケが登場!

という訳でワイも交換してきました。

タミン・サリに超後ろ髪は引かれたけど我慢できなくなったらこっちはムーンで取るから・・・

「コルル」キャラクター性能情報

コルル(CV:伊藤美来)
SSR 闇属性 特殊タイプ ヒューマン 得意武器:槍
◆アビリティ情報◆
カッチカチでごんす! 自分にかばう効果(全体)/被ダメージを50%軽減
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:7ターン→6ターン 効果時間:1ターン
ちぇすと 敵に6回闇属性ダメージ(約80万)/防御DOWN(累積10%/30%上限)/暗闇効果
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:7ターン→6ターン 効果時間:180秒/3ターン
ステイアライブ 自分が即座に奥義発動可能/他のアビリティが即時使用可能になる
◆最大HPの30%を消費
使用間隔:9ターン
◆奥義◆
ストーン・ブレイク 闇属性ダメージ(特大)/ちぇすとが発動
◆暗闇状態の敵に対して奥義性能UP
奥義ダメージ30%/奥義ダメージ上限10%
◆サポートアビリティ◆
宿命の槍 敵の攻撃行動のターゲットになった場合に宿命の槍Lvが1上昇(最大5)
◆宿命の槍Lvに応じて与ダメージ上昇(加算)★与ダメ上昇効果
Lv1=1万~5万(※敵の最大HPの1%分、数値は最大値)
生きるために 自分のHPが少ないほど攻防UP/瀕死状態の場合ターン終了時にちぇすとが発動/一度だけ戦闘不能にならずにHP1で耐える


瀕死状態=HP25%「未満?」の状態

 

★攻防UP性能

攻撃UP:0%~45%(HP24%以下)※別枠乗算枠
防御UP:0%~75%(HP24%以下)

コルルLB情報

背水の申し子!!!!といった感じのLB。

暗闇、累積防御デバフの基礎成功率は90%とのことで、★3振る価値はあり。

後は連れて行く場所に応じてといった感じか。

OD時攻撃UPは別枠10%なので局所的だが効果の高い効果。OD状態の長い古戦場では有用。

背水時のカッチカチに期待するなら防御に振るのもあり、LBサポアビが未開放という事でここを残すかは迷う所。

指輪で狙う効果はもうこれは「アビリティダメージ上限上昇」狙い一択。

★参考:みんなのLB:コルル★

コルル性能評価

・グラーシーザーの化身のような背水の申し子

・貴重な「全体」かばう持ち

・古戦場適性もあり

・2アビ「ちぇすと」は奥義や瀕死時のターン終了時などで発動、発動機会大

背水時の攻撃力はトップクラス

2アビのちぇすとは素でダメージ約80万(13.3万×6)と非常に高いアビリティダメージ。

これが奥義効果の追加効果と、瀕死状態(25%未満)ならターン終了時に自動発動する。

3アビでポンバも可能でHP減少効果も30%あるので瀕死状態にも持っていきやすく、サポアビの踏ん張り効果、背水防御UP効果もあって耐久性にも優れている…とまさに背水の申し子、グラシの化身。

グラブルの幼女はどうしてこんなブラック環境ばっかりなんだろうねサラちゃん。

こんなキャラクター性能という事もあって、現在ではつよバハでのMVPレースで大暴れ中。

闇ソルジャーとコルル2人でリロリロする事によってぶっ飛んだ貢献度を稼ぎ出す猛者もたくさんいます。

ロビーつよバハ部屋に入ればいくらでも遭遇出来るので編成とかはそちらを覗いて見てね!

つよバハ以外の使い勝手はどうなん

あまりにもつよバハ前提での強さが有名すぎるので、そこ以外の部分での特記事項。

★貴重な「全体かばう」も所有も盾役としては不安定な位置

1アビ効果は「自分にかばう効果(全体)/被ダメージを50%軽減」

防御効果は50%軽減だけとそこまで高くはない、サポアビに踏ん張りもあるが多段攻撃の場合は耐えきれずそのまま戦闘不能になる。

ファランクスなどのダメージカットとは乗算の関係で共存はするが100%カットにはならない事にも注意(+ファラの場合70%カット*50%軽減で85%被ダメ減少になる計算)

★生存能力自体もかなり高くはある

HP25未満での防御力は+75%。LB全振りなら+95%となり他キャラ比較ではほぼ2倍。

ハデス編成の場合はさらにマジェスタスを詰むことが可能、組み合わせれば本当にかっちかちでごんすには出来る。

ただしシスなど違って幻影、分身といった効果があるわけではないので、敵の特殊次第では倒れる時は簡単に倒れるキャラなのでそこは注意。

★背水無しの古戦場2000万選手権でも採用候補に

奥義効果にちぇすとが発動すると言うことでコンジャクション、背水なしにしても古戦場では採用第一グループ(シス、ルリア、コルル)といったところ。オメガ武器(アビダメ上限+50%)があるだけで奥義に約120万ダメージの上乗せが可能。

その気になれば開幕から2アビ→3アビ→2アビ再使用→奥義→ターン終了(要コンジャクション)による5ちぇすとにごわす!なんてコンボも可能。

★槍パ自体は相方不在だが、他の染め編成にも入りやすいか?

闇の槍の得意キャラ自体は相当に少なくフォルテ、ゼタ、レディグレイ(通常/ハロ)の4キャラクター。

染めるにはちょっと厳しそうなメンバー。

ただしコルル自身は背水で別枠バフ持ち、ちぇすとをメイン火力と考えると連撃面をあまり気にせず他の染め編成にも比較的引っ張ってはいきやすいかもしれない。

ただし水ゾを持ってれば水ゾと合わせたいという事で得意武器染め自体は難しいかといって水ゾ無しで短剣パ、格闘パに混ざった場合は・・・なんか中途半端な存在になるあるかもしれない(とスレ見てて思ったので追記)

検証中情報:ちょっと謎がある古戦場蘇生薬と瀕死の関係

蘇生薬の回復効果は最大HPの25%(切り上げ)

そして瀕死の条件は最大HP25%「未満」という理解でいたのですが・・・

★瀕死判定になったケース(過去の古戦場動画を色々見ての結果)

最大HP:39670
蘇生HP:9918
25%:9917.25

最大HP:23669
蘇生HP:5918
25%:5917.25

最大HP:11160
蘇生HP:2790
25%:2790.00

最大HP:8919
蘇生HP:2230
25%:2229.75

★瀕死じゃない判定

最大HP:20793
蘇生HP:5199
25%:5198.25

最大HP:18713
蘇生HP:4679
25%:4678.25

間違いなく言えるのは蘇生薬の効果は端数切り上げだが、瀕死になる判定がよくわからない。

蘇生薬の瀕死の判定では少なくともなんか変な処理が入っている気配はする

動画で見れたケースでは「全員一致で瀕死判定になったor瀕死判定になった」りしている。何か別の要素があるかもしれまない。

端数がでない最大HPにしてアイルで75%削ってみた結果。一応25%ピッタリで瀕死判定になっている。

ただ最大HPの計算に実は端数が存在していたりすると・・・これはもうわからんね!

とりあえず現状言えるのは蘇生薬を使った状態のコルルは瀕死になってたりなってなかったりする中途半端な状態になりそうなこと。

HPの調整で確定出来るかもしれないし、その他の条件が絡んでいるかもしれないということ。

何か分かる人いたらコメントお願いします・・・

※追記 コメント情報

 

448496 名無しのきくうしさま 2019-11-09 at 04:10 /  ID:DA1MDM3NTIyN
蘇生薬の瀕死条件は蘇生時HPが偶数なこと?
アイルの場合は奇数でも瀕死状態だから蘇生時はなにか特殊な判定しているのかも

おー!これ!これっぽいかもしれない!今の所全部の条件に合致!

キャラ解放武器「宿無し」4凸可能で天上人は愛用の一品

コルルキャラクター解放武器「宿無し」は実装時に4凸が可能。

4凸時点性能

奥義効果:味方全体の光属性ダメージ軽減(奥義含む4T)/自分の与ダメージ上昇効果

第一スキル:奈落の背水(大)

第二スキル:「グラファイト・アーツ」闇属性キャラのアビリティダメージ上限UP(15%※Slv15/加護適用無し/オメガとは別枠加算)

第二スキルのアビリティダメージ上限上昇効果はオメガとは別枠加算。

まさに闇ソルジャーとコルルの為にあるような装備でつよバハ修羅勢はダマ突っ込んで4凸してたりはする。

今は全く縁がないって思ってる人も一応は残しておきたい一本。

★闇古戦場特集ページはこちら★