【グラブル】11月7日(木)実装予定!キャラクターバランス調整予告が登場!シエテの他属性出張は終了、刻印キャラが複数追加、かなり面白い使い方が出来そうになったキャラも!

グラブル公式ニュース記事にて予告されていた11月キャラクターバランス調整の調整内容予定が登場しています。

アップデート日は11月7日(木)の実装予定。各対象キャラクターの調整内容が掲載されています!

※「内容については予定となっており、変更される場合がございます」との注意書きが存在

引用元:11月のバランス調整について

■2019年11月7日(木)キャラクターバランス調整内容まとめ

火SSR「ザルハメリナ」

★公式ページ調整コンセプト紹介文

火属性キャラクターとしては初となる「業火の刻印」がアビリティに追加されます!
さらに、味方の被ダメージを抑えることができるようになるので、フィールド効果「フレア」による敵の攻撃UPを相殺していけるようになります!

★変更点まとめ

名称
変更点
奥義
「アレキサンダル・プラズマ」
火属性ダメージ(特大)/味方全体にクリティカル確率UP効果

◆フレア効果時にダメージ性能UPが追加

アビリティ
「サンライト・レジデューム」
効果を「火属性キャラに活性効果/バリア効果/奥義ゲージUP(30%)」に変更します。

使用間隔を15ターンから11ターン(「サンライト・レジデューム+」に強化すると10ターン)
に変更します。

アビリティ
「ニュー・レリジョン」
効果に「火属性キャラに業火の刻印を付与」
を追加します。
サポートアビリティ
「直射日光回避」
効果を「火属性キャラがそれぞれの業火の刻印の数に応じて風属性ダメージ軽減 ◆自分がサブメンバーにいる場合でも発動」に変更します。
リミットサポートアビリティ 効果を「味方全体の被回復上限UP」
に変更します。

・刻印追加

・奥義ゲージ30%もらって火のメガネ要素も

火SSR「スツルム」

★公式ページ調整コンセプト紹介文

アビリティ「スウォード・スイッチ」によるそれぞれの特徴がより強力になります!
バトル開始時は「力圧の刃」状態となり、「攻撃大幅UP(1回)」や「追撃」効果で敵を捻じ伏せる超攻撃的なスタイルとなります。
「技錬の刃」状態になると、回避することでアビリティ「レックレスレイド」が発動し、「スロウ」効果で敵を封殺するテクニカルなスタイルとなります。

★変更点まとめ

名称
変更点
アビリティ
「レックレスレイド」
・効果を「敵に火属性ダメージ/灼熱効果
力圧の刃:自分の攻撃大幅UP(1回)
技錬の刃:敵にスロウ効果」に変更します。・使用間隔を5ターンから7ターン(「レックレスレイド+」に強化すると6ターン) に変更します。
アビリティ
「スウォード・スイッチ」
・効果を「技錬の刃に切り替える」に変更します。

※「技錬の刃」状態の時は効果が「力圧の刃に切り替える」になります

・使用間隔を5ターンから1ターン(「スウォード・スイッチ+」に強化すると0ターン) に変更します。

アビリティ
「ロード・アゲイン」
・連続攻撃確率、回避率の効果量を引き上げます。

・使用間隔を9ターンから6ターンに変更します。

サポートアビリティ
「力圧の刃」
効果を「力圧の刃の時、通常攻撃時に確率で自分の攻撃UP(累積)/灼熱状態の敵に火属性追撃効果」
に変更します。
サポートアビリティ
「技錬の刃」
効果を「技錬の刃の時、通常攻撃時に確率で敵の防御DOWN(累積)/回避時にレックレスレイドが発動」
に変更します。
リミットサポートアビリティ 効果を「稀に敵の全ての攻撃を回避」に変更します。

・攻撃力大幅UP(いつでもアサシン?)追加

・アタッカー性能向上寄りの調整

・ロードアゲインが大幅強化

スイッチタイプ特性はそのまま活かしての強化といった感じ。

今のインフレ事情を考えるといつでもアサシン出来るようになっても・・・って思うかもしれませんが、さらっと書いてる3アビ強化が恐らくメイン。

テクニカルと書いてますがボスの性能に合わせてボコり方を変えるみたいな感じで、DPS性能自体はかなり高くなるのではと期待。

水SSR「シルヴァ」※最終済

★公式ページ調整コンセプト紹介文

アビリティ「ホープスナイプ」の「再使用不可」が削除されるとともに、使用可能ターンが3ターン後に変更されるため、メンバー入れ替えや援護射撃を戦略に組み込みやすくなります!
さらに、奥義の追加効果にアビリティの再使用間隔を短縮する効果が追加されるため、アビリティ使用後の隙が生まれにくくなりシルヴァの強みをより発揮しやすくなります!

★変更点まとめ

名称
変更点
奥義(最終上限解放後)
「バリー・ブリット」
効果に「自分のアビリティ再使用間隔を2ターン短縮」を追加します。
アビリティ
「ホープスナイプ」
・効果から「再使用不可」を削除し、使用間隔を8ターンに変更します。

・使用可能ターンを5ターン後から3ターン後
に変更します。

サポートアビリティ
「正射必中」
効果に「水属性キャラがクリティカル発動時にダメージ上限UP」を追加します。

・入れ替わり制限緩和で賢者呼び出しがやりやすくなるかも
 ※コメント指摘訂正:シルヴァさんじゃ正位置発動出来ませんでした

・奥義効果によるアビリティ使用間隔短縮で短期戦以外でも活躍の芽が

・サポアビの効果量次第では技巧編成パに絡める可能性も

水SSR「ドランク」

★公式ページ調整コンセプト紹介文

相棒のスツルムと同様に、アビリティ「マヌーバ・スイッチ」によるそれぞれの特徴がより強力になります!
バトル開始時は「策謀の術」状態となり、奥義を発動することでアビリティ「フェアトリックレイド」が発動し、「スロウ」効果で敵を無力化する弱体特化のスタイルとなります。
「煙濤の術」状態になると、敵が特殊技を使用することで「フェアトリックレイド」が発動し、味方を支援しながら敵の攻撃を煙に巻く防御的なスタイルとなります。

★変更点まとめ

名称
変更点
アビリティ
「フェアトリックレイド」
・効果を「敵全体に水属性ダメージ
策謀の術:敵全体に弱体耐性DOWN/スロウ効果
煙濤の術:味方全体のHPを回復/奥義ゲージUP」
に変更します。・使用間隔を6ターンから7ターン(「フェアトリックレイド+」に強化すると6ターン)に変更します。
アビリティ
「マヌーバ・スイッチ」
・効果を「煙濤の術を披露する」に変更します。

※「煙濤の術」状態の時は効果が「策謀の術を披露する」になります

・使用間隔を5ターンから1ターン(「マヌーバ・スイッチ+」に強化すると0ターン)に変更します。

サポートアビリティ
「策謀の閃き」
効果を「策謀の術中、ターン終了時に攻撃性能UP(累積)/奥義発動時にフェアトリックレイドが発動」
に変更します。
サポートアビリティ
「煙濤の閃き」
「煙濤の術中、ターン終了時に防御性能UP(累積)/敵が特殊技を使用時にフェアトリックレイドが発動」という効果のサポートアビリティを新たに追加します。
リミットサポートアビリティ 効果を「回復性能UP」に変更します。

・ゴリゴリスロウor回復+奥義ゲージUPとやれることが明確になった感はある

スツルム殿と同じくスイッチタイプの適正はそのまま。

攻防累積バフが切り分けられて明確にアタッカーモードとサポートモードみたいな感じになった。

圧倒的なデバフ能力+ディスペル能力はそのまま。

フェアトリックレイドの強化内容と発動機会を考えると高難易度ボスで今までよりスタメン候補に割って入ってくれる機会は増えそう。

土SSR「カリオストロ」(土ガチャSSRver)※最終済

★公式ページ調整コンセプト紹介文

各アビリティの効果量が引き上げられるとともに、ハロウィンバージョンや水着バージョンと同じように、「荒土の刻印」に応じて味方を強化できるようになるため、より万能なサポーターとして活躍できるようになります!

★変更点まとめ

名称
変更点
奥義
「アルス・マグナ」
追加効果として「味方全体の土属性攻撃UP」
を追加します。
奥義(最終上限解放後)
「アルス・マグナ++」
追加効果を「味方全体の土属性攻撃UP/自分の回復性能UP(累積)」に変更します。
アビリティ
「コラプス++」
・与ダメージ量と与ダメージ上限を引き上げます。

・「防御DOWN」の効果量を引き上げます。

・効果に「土属性防御DOWN」を追加します。

アビリティ
「ファンタズマゴリア」
・効果を「味方全体を特殊強化(攻防UP/連続攻撃確率UP)/荒土の刻印を付与」に変更します。

・「ファンタズマゴリア++」に強化することで追加効果として「クリティカル確率UP/会心効果」
が追加されます。

アビリティ
「リーンフォース」
効果を「味方全体のHPを回復/弱体効果を1つ回復」に変更します。
サポートアビリティ
「世界で一番可愛いっ☆」
効果を「土属性キャラがそれぞれの荒土の刻印の数に応じてクリティカル確率UP ◆自分がサブメンバーにいる場合でも発動」に変更します。
サポートアビリティ
「スペアボディ」
「自動復活」効果が消去不可の強化効果となり、回復量を引き上げます。

・刻印キャラ(サブメンバーでも発動)に

・会心効果も移植

・デバッファーとしても独り立ち出来るかも

土SSR「ハロウィンユーステス」

★公式ページ調整コンセプト紹介文

サポートアビリティ「フラメクの使い手」による充填Lv10に達した際の行動不能のデメリットが削除され、「ダメージを受けなかった場合、ターン終了時にターゲットに関わらず4回土属性ダメージ」という効果に一新されます!
ユーステスがダメージを受けないように、アビリティ「フラメクの雷」による麻痺効果で敵を足止めしましょう!

★変更点まとめ

名称
変更点
奥義
「デッドエンド・シュート」
追加効果として「暗闇効果」を追加します。
アビリティ
「トゥナイト・アイ・フライ」
・効果を「敵に土属性ダメージ/土属性防御DOWN ◆充填Lvを2消費して2回ダメージが発動/弱体効果命中率UP」に変更します。

・使用間隔を5ターンから7ターン(「トゥナイト・アイ・フライ+」に強化すると6ターン)
に変更します。

アビリティ
「ウェイステッド・アース」
・効果を「土属性キャラのクリティカル確率UP/連続攻撃確率UP ◆充填Lvを2消費して会心効果追加」に変更します。

・使用間隔を8ターンから7ターンに変更します。

サポートアビリティ
「フラメクの使い手」
効果を「ダメージを受けなかった場合、ターン終了時にターゲットに関わらず4回土属性ダメージ」
に変更します。
サポートアビリティ
「雷狼」
効果を「充填Lvに応じて攻撃UP/奥義ダメージUP/奥義ダメージ上限UP ◆充填Lvは毎ターン2上昇(最大10)」に変更します。

・今回の調整目玉候補?

・充填Lvのデメリット(行動不能)がメリットに変更(アビリティダメージ)

・殴られないと毎ターン自動攻撃アビリティ発動

単体でのキャラクター性能考察を追加しました!

風SSR「シエテ」※最終済

★公式ページ調整コンセプト紹介文

「剣光Lv」の仕組みが一新され、毎ターン自動で上昇されるようになり、消去不可かつ永続の強化効果となります!
なお、サポートアビリティ「天星剣王」による「奥義ダメージUP」「奥義ダメージ上限UP」の効果対象が風属性キャラに限定されます。

★変更点まとめ

・他属性への奥義ブースター出張終了のお知らせ

単体でのキャラクター性能考察を追加しました!

風SSR「リーシャ」

★公式ページ調整コンセプト紹介文

サポートアビリティ「秩序の騎空団団長代理」が一新され、味方のアビリティに関わる性能を引き上げることができます!
さらに、新たに追加されるサポートアビリティ「サンライズソード」では、味方がアビリティを合計4回打つたびに敵全体にダメージを与えつつ、号令Lvを上げることができるため、アビリティの使用を起点に味方を支援するサポーターとしてより磨きがかかります!

★変更点まとめ

名称
変更点
アビリティ
「ソニックアウト」
・効果を「敵に風属性ダメージ/白翼の加護Lvが1上昇(最大3)」に変更します。

・使用間隔を9ターンから6ターン(「ソニックアウト+」に強化すると5ターン)に変更します。

アビリティ
「ブレイブコマンド」
・「回復号令」の各段階の回復量を引き上げます。

・「弱体号令」の各段階の効果内容を変更します。

※Lv5の段階だと、敵全体に「弱体耐性DOWN」「攻撃DOWN」「防御DOWN」「連続攻撃DOWN」「スロウ」を非常に高い命中率で付与することができます
サポートアビリティ
「秩序の騎空団団長代理」
効果を「白翼の加護Lvに応じて味方全体の攻防UP/アビリティダメージ性能UP/アビリティ命中率UP/回復性能UP」に変更します。
サポートアビリティ
「サンライズソード」
「味方がアビリティを使用すると空暁の刃Lvが上昇

◆Lv3の時に味方がアビリティを使用すると敵全体に風属性ダメージ/号令Lvが上昇/空暁の刃Lvリセットという効果のサポートアビリティを新たに追加します。

・ロマン砲効果は基本そのまま

・味方のアビリティ使用に反応してぼんぼこアビダメ発動するウーマンに(Lv3時)

弱体号令5はリーシャ自身がトールになれそうな内容。

もっとアビをポチポチしろって感じの内容ですが、となるとその編成を考えればいいわけで

風ソルジャー+モニカ+リーシャとか・・・結構面白いかもしれない。

光SSR「サルナーン」※最終済

★公式ページ調整コンセプト紹介文

各アビリティが使いやすくアレンジされつつ、「極光の刻印」に応じて味方を強化できるようになります!
また、「プリースト」系のジョブのアビリティ「シャイニングII」で付与できる弱体効果「ホーリースパイク」がサルナーンも使用できるようになります。

★変更点まとめ

・変更全体は強化方向だが、これまでの一番のウリだったブレキ、フルオート適正両方が消失

★単体の考察記事を追加しました

光SSR「ルシオ」

★公式ページ調整コンセプト紹介文

各アビリティの効果量が引き上げられ、より洗練されたアタッカーとして活躍できるようになります!
また、サポートアビリティ「聖義の翼」による「聖義の翼Lv」が6になると、連続攻撃確率が大きく上がるだけでなく、「攻撃UP」「ダメージ上限UP」「再生」も追加で付与されるため、戦闘力および継戦能力に磨きがかかります!

★変更点まとめ

名称
変更点
アビリティ
「イヴ・オブ・シダクション」
・効果を「味方全体にバリア効果/活性効果/ストレングス効果」に変更します。

・使用間隔を8ターンから7ターン(「イヴ・オブ・シダクション+」に強化すると6ターン)
に変更します。

アビリティ
「アウト・オブ・ジ・アッシズ」
追加効果として「自分の聖義の翼Lvが1上昇」を追加します。
アビリティ
「アウェイクニングス」
「トリプルアタック確率UP」「闇属性ダメージカット」の効果量をそれぞれ引き上げます。
サポートアビリティ
「明けの明星」
効果を「経過ターンに応じて自分の光属性追撃効果UP/闇属性防御DOWN」に変更します。
サポートアビリティ
「聖義の翼」
効果を「トリプルアタック発動時に聖義の翼Lvが1上昇(最大6)

◆聖義の翼Lvに応じて連続攻撃確率UP/Lv6の時ステータス大幅UP」に変更します。

・1アビに全体渾身バフ追加

・ゴリラから超ゴリラに

また何やら色々思い出したらしいルシオ様。聖義の翼は水着エウロペみたいな調整内容。

自分だけ強いって特徴はそのままに思っきり尖らせて来た感じがあるんだけどうまい例えがなかったのごめんね

闇SSR「シス」※最終済

★公式ページ調整コンセプト紹介文

アビリティ「鬼門・修羅」による強化効果がサポートアビリティに移動し、「神狼Lv」という毎ターン自動でレベルが上昇する消去不可かつ永続の強化効果となります!
さらに、新たに「命中率DOWN」といった弱体効果を付与できるようになったり、「かばう」効果を使用できるようになるなど、アタッカーにとどまらない活躍を見せてくれます!
なお、調整以前に比べると防御力が極端に高い敵に対してはダメージを出しにくくなりますが、そうではない敵に対してはダメージを与える手段が増えるため、引き続きトップクラスの戦闘力を発揮できます!

★変更点まとめ

・全体バフ要素の追加はなし

・調整の効果値次第だが、キャラクター特性自体は大きく変化?

★単体の考察記事を追加しました

闇SSR「クリスマスロゼッタ」

★公式ページ調整コンセプト紹介文

アビリティ名や効果が一新され、強力な敵に対してより活躍できるようになります!
アビリティ「雪茨の結界」で付与される「ローズウィッシュ」効果は、キャラクター「リリィ(SSレア)」の「春風」効果と同様に、敵が特殊技を使用することで、HPと弱体効果を回復するアビリティが自動で発動するものとなっています。

★変更点まとめ

名称
変更点
アビリティ
「ネメシス」
アビリティ名が「ロサ・アルバ」となり、効果を「敵全体に闇属性ダメージ/毒効果/強化効果を1つ無効化」に変更します。
アビリティ
「ドミネイション」
・アビリティ名が「雪茨の結界」となり、効果を「味方全体の被ダメージの一部を反射(2回) ◆敵が特殊技を使用時にイルミナティフロースが発動(2回)」
に変更します。・使用間隔を9ターンから10ターン(「雪茨の結界+」に強化すると9ターン)に変更します。
サポートアビリティ
「ローズパレス」
効果を「味方全体が毒状態の敵から受けるダメージを軽減」に変更します。
サポートアビリティ
「アンダー・ザ・ローズ」
「毒状態の敵に対して奥義性能UP」という効果のサポートアビリティを新たに追加します。

・今回の1から作り直しました枠

・リリィちゃんから後出しヒールをパクってきた

水着イオちゃんに次ぐ感じのかなり1から作り直しましたシリーズ。

単体でのキャラクター性能考察を追加しました!