【グラブル】第47回古戦場予選結果まとめ、2000万は苦戦も予想された火属性だが軒並み上昇、Sシード報酬の勲章効果もあってかSシードボーダーは急騰

2019年9月19日(木)より開催中の第47回決戦!星の古戦場、先程予選期間が終了しました!お疲れさまでした!

第47回古戦場(火属性有利)予選結果

【予選期間】2019年9月19日(木)19:00~9月20日(金)23:59

★追記:Sシード報酬については前回を持って付与が廃止済

Sシード上位(120位)についてですが、前回古戦場よりSシード権利については廃止が行われています。

今回シード120位に入賞した団は120位の入賞報酬のみ付与される、といった内容になっています。

第47回古戦場(火属性有利)予選感想戦

・一応全属性で一番2000万選手権は厳しくなるといった前評判もありましたが・・・?

・シヴァパワー見くびってたかもしれない

上の方はシード120位の20勲章に釣られクマーって事でいいとして、全体的に前回比伸びてきたのは正直びっくり。

奥義の特化キャラに乏しく、装備は特にマグナは四象で方陣武器が1本追加されたものの、短手数での2000万攻略はかなーり難しい。

というのが戦前の予想だった火属性古戦場。蓋を開けてみたら予選は全て前回比を越える結果に。

シヴァ召喚、サン召喚、アラナンなど大ダメージを出す方法はあり、2000万到達自体は簡単という側面は確かにあったはずですが・・・

いやいやでもでも前回のカツウォ1ポチとかより苦戦した人多くない?多いはずじゃない?

と頭ワニワニパニックだったんですが、落ち着いて分析してみるとこれはもうシヴァパワーをちょっと見くびってたって事になりそう。

フレンドに限らず、割と野良でも簡単に拾える上に、メカシヴァ+アビポチなら割と幅ひろい層が2000万(1555万)到達可能。

となると、よし今回は犬も簡単に狩れるし44(40)箱目指しちゃうぞーって人も増えたりしたことで、全体的に活性化した結果こうなった。と見るべきか。

本戦以降の展望

・神石編成4凸が実装されてから初の古戦場

・アラナンさんはどこまで大暴れするか

・イクサバマンはどこまで大暴れするか

・オート編成はちょっと厳しそう

神石編成4凸が実装されてから初の古戦場・・・とはいえ、元々火属性は神石とマグナの力関係が激しいと言われる属性。

さらには無属性、出張編成含めた無差別級マルチでも長らく火が強い時期が続いていたことから、上位勢ほど火属性に一番力を注いでいるという印象も強いです。

キャラクター的にも十賢者の中ではほぼ唯一※の火力特化キャラであるアラナンさんがどれだけ大暴れするか。
(※補足:次のニーアもやばいっぽいですけど)

既にLv90HELLも1Tで倒せたりする報告も出ていますが、初日から登場するLv95も過去に類を見ないスピードで倒す人が絶対出てきそうな雰囲気。

予選以上に本戦は強い人がとことん突き抜ける展開になりそうな感じはしてます。

古戦場予選、過去結果

★第46回(前回)

★第45回

★第44回

★第43回

ここからの古戦場スケジュール

この後9月21日(土)午前7時までは予選の集計期間として魔物さんもお休み期間。

21日(土)7時から本戦開幕の22日(日)4:59まではインターバル期間として、お肉集めなどの戦闘は可能になります。

なお、初日の対戦相手については開戦と同時に判明します。

スケジュール的には土曜がインターバル、日曜が本戦初日、社会人的には一番きついスケジュールですが月曜日が祝日。

Lv95は本戦初日から登場

・Lv95HELL=本戦初日から登場

・Lv100HELL=本戦3日目から登場

本戦初日からは新たにLV95シャインホーク・ガルラが登場予定。

Lv90時点で防御値14と硬いガルラさんですが、95でどの様な変更点が入るか。