【グラブル】復刻イベント「プレガンド・コーラス」まとめ/ノビヨ&ナリタの4凸が実装!ニオたそスキンも発売開始、チャレクエでは再びオーケストラSRキャラを1人選んで入手が可能!

[復刻]プレガンド・コーラスイベント情報まとめ

【イベント期間】2019年9月12日(木)19:00 ~2019年9月18日(水)20:59

※初回開催:2018年6月

【イベント属性】土属性ボス/風属性有利イベント

★イベント注目ポイント

・チャレンジクエストクリアでさらにオーケストラ楽団員が1人入手可能に

・「ナリタ」「ノビヨ」の最終上限解放実装

・今回も3万アーカルムポイントが入手可能

・ニオたそスキン同時発売

★2018年イベントでも評判の高かったガッツリ切ないイベント

シナリオイベントの中では評判も高かった、かなりガッツリ切ない系のイベントとなっています。

俺達のレンジャーサインとかノーレイン!ノーレインボー!とか好きな人は是非とも音ありでゆっくり読んでいってね!

復刻イベント、前回からの変更点

※雫無し、トレハンなしの結果

難易度マニアックはメダリオンの入手量が目に見えて大幅増加しています。うま味。

★ダマスカス骸晶は3個とも共通レートに

旧レートでは2、3個目は100/30となっていたレートが50/15に統一。

エリクシールハーフ含めてフル交換する事を考えるとここのメダリオン100枚節約は嬉しい。

プレガンド・コーラス、各種難易度ボスHP情報まとめ

※HPはざっくり調査です

●シングルバトル

★難易度EX(2ステージ構成)

1ステージ目は雑魚×3体

ボスHP:約350万

1ステージ目を全体攻撃アビリティで一層出来る戦力があると周回はとても楽に。

★難易度マニアック(3ステージ構成)

2ステージ目のヒドラ:約700万(HPトリガーで全体暗闇デバフがあるので注意)

ボス:約2000万(昏睡レジスト耐性持ち)

★難易度HELL

単体ボス:約1400万

●マルチバトル

難易度VH:約700万

難易度EX:約1600万

マニアックボスはHPちょっと高めな印象はあるものの、全て単体ボスなので周回難易度は楽な分類か。

イベント召喚石「ノビヨ」「ナリタ」は最終上限解放が可能に

イベントに先立ちイベントで入手可能なナリタ、ノビヨの最終上限解放が実装されています。

★ノビヨは4凸でホワイトラビットのほぼ上位互換に

ノビヨ加護効果は経験値、ドロップ率ともに15%に上昇したことでホワイトラビットと同じ数値に。

HP/攻撃力20%加護がある分、ノビヨの方が上位互換といっても良い性能に。

一応ノビヨは召喚効果にダメージなし、という特徴は存在。

★ノビヨ4凸後の効果値

ノビヨ回復効果(最大1000)/バリア効果1000(3T)/再生500(3T)

初回召喚:3T(光パなら開幕召喚可能に)

加護効果はもちろん、ダメージ無しという事をのぞけば召喚効果もかなりの回復効果に。

月光晶はSR召喚石の上限解放アイテム、エレメント目的にSRガチャ召喚石に使う人も多いアイテムなので、いきなり10個と言われると持ってない人も多いかもしれない。

主な入手機会はカジノ交換orアーカルムポイントorムーン交換といった所。カジノレート高いのがつらいのん・・・

プレガンド・コーラスイベント報酬まとめ

●SSR召喚石

ノビヨ:ストーリークリア後のチャレンジクエスト「島中に鳴り響く旋律」クリアで入手

※3凸済で入手、売却、エレメント化不可の一点物
※既に所有していた人は変わりに「吟遊詩人の証」×3が入手可能

ナリタ:トレジャー交換/イベントクエストからのドロップ

●SSR武器「ルネサンスハープ」

外見が九界琴と似てて倉庫でムカツク武器。

睡眠時はそもそも大幅にダメージ補正が入るので第二スキルを実感出来る事はまずないと思うの。

チャレンジクエスト「演奏に心をこめて」クリアでオーケストラ楽団員が1人加入

もう一つのチャレンジクエスト「演奏に心をこめて」では初回クリア報酬としてスカイフィルハーモニー交響楽団員の5人のSRキャラの中から1人を選んで入手が可能。

プレガンド・コーラス初回開催で入手していた人も今回2人目が入手可能になります。

ちなみにその他入手手段としてはリンクス交換チケット、シェロカルテの特別交換券で入手は可能だったりはする。

★チャレクエ攻略方法

基本的に指示通りに戦闘するだけでOK

・1T目に全員1、2アビを使用→ターンを進める
・敵のCTMAX時ターンの特殊でパメラが落ちるがそれで正解
・ナーヴェ登場の次のターンに2~4番手の2アビ使用でコンサトレを解除>3チェイン
・次のターンに4人全員で3アビ使用で撃破

引用元:https://orchestra.granbluefantasy.jp/

スカイフィルハーモニー楽団員は、2017年に開催されたグラブルオーケストコンサートで入手可能だった限定SRキャラクター。

全国5箇所で開催され、開催会場に応じた楽団員が特典として加入するというコンプ難易度は非常に高いキャラクターとなっていました。

なお、5人それぞれがご当地キャラ(方言など)になっているのも特徴。

ちなみに既に5人入手済のすげー奴は変わりに3000宝晶石が入手可能。

★ナーヴェ(東京)

★アウフスタ(福岡)

★ロベルティナ(大阪)

★パメラ(仙台)

★セシール(札幌)

演奏効果は対応属性のバフ効果。

いずれも性能的には記念キャラといった感じなので、自分のご当地キャラを交換するのも一つの手。

悩んでいるならかわいいロベルティナがオススメです。

プレガンド・コーラス、主要トレジャー交換個数まとめ

イベント開催に合わせてニオたそスキン発売&ピックアップガチャ開催

ニオ専用スキン「ヴァイオレット・インコグニート」スキンセットが発売

【スキンセット発売期間】2019年9月12日(木)19:00~19日(木)18:59

シナリオイベント劇中にも登場した、十天衆ニオの私服スキン「ヴァイオレット・インコグニート」が発売されています。

これで十天衆は全員のスキンセットが登場。浴衣スキンもはよ。

シエテのお手製ということはなかったんだぜ。

ガチャ更新も「プレガンド・コーラス」登場キャラピックアップに

【スキンセット発売期間】2019年9月12日(木)19:00~16日(月)18:59

次回ガチャ更新は16日、古戦場は19日。

グランデフェスが来るかは非常に微妙なタイミング。

初回開催時に実装されたのはSSR風属性のセレフィラさん。

アビリティガンガン打っていくことで効果が追加されるというタイプのキャラ、今思えばこの手のタイプのキャラの走りだった気がする。

バフ/デバフ効果といい悪い性能ではないのですが、デバフ効果が尻上がりに上がられてもという事でキャラ評判としては今ひとつなのが正直なところ。