【グラブル】火有利古戦場2000万選手権、現在の環境おさらいと実践例。5~6ポチ1召喚なら届く方法は複数存在、ここから詰めるのが課題になるか

火有利古戦場2000万選手権、現在の環境おさらいと実践例

第47回「決戦!星の古戦場」イベント情報

【イベント期間】2019年9月19日(木)19:00~9月26日(木)23:59

【イベント属性】風属性ボス/火属性有利イベント

現状の火属性2000万選手権環境注目ポイント

・(開幕)奥義特化のキャラクターは全属性中で一番手薄

・奥義バッファーはいる

・メカニック編成は奥義の手数で苦戦の雰囲気

・クリュサオル編成はコンパニオンウェポンに不安あり

・ポチ数気にしなければ方法だけはある

前回の水古戦場記事で頂いたコメントも踏まえて、今回の記事では、火属性の2000万選手権の環境確認と、まずは現状でどのくらいまで迫れるかから考えてみたいと思うの。

火パがおそらく一番苦戦しそうという前提もあるからね!

2000万選手権、各属性の基本的方針

風属性:シエテによる非常に強力な奥義ダメージブースト、クリュサオルで手数カバー
オプション:フレイ開幕召喚、SR勢もミリンにサビルバラにサビルバラとメンツ豊富

土属性:オクトーさんが200%奥義でなんとかしてくれる
プランB:オクトー軸ならメカニックですらなんとかなる

水属性:200%奥義のヴァジラとカツウォヌスのコラボ
プランB:クリュサオル(ゴッドフリートor水金重)

という事で、基本的に軸にしやすいのはもうクリュサオルの時代か。もしくは奥義200%キャラ。

とりあえず現状の2000万編成候補を試してみる

●実践例の共通の注意

・終末武器は4凸です

・デバフ未確定のままミスト入れてます

・団ボーナスの船、炉はいずれも使っていない状態です

・召喚石は5凸サンあり、ミカエル無しで統一です

メカニック編成

・メイン銃は四象武器をもらった

・奥義4発という手数の制限がネック

6ポチ1召喚でひとまず到達。船炉あるならルリア端折って5ポチには出来そう。

メカニックはもっと苦戦しそうな感じだったのですが、四象銃効果でなんとか形にはなりそう。

ツバサ、ラン&ヴェは今回かなりキーキャラになりそうなキャラではあるものの、5~6ポチ1召喚に収めるだけなら割と色んな方法はありそうな感じ。

※ガンダ2アビのカウンターで押し込んでます

★詰めるのはかなり大変

しかし何度も言うがメカニックはボトルネックが強烈に課題。なんせ現状では奥義が4回しか打てない。

CBダメージは上限UPアリで260万と考えるとして残り1740万。奥義だけなら一人435万を出す必要がある。

これはもう必殺山盛りの水とかでもきつい数値。

メカニックの奥義起動には2ポチ必須。

常人レベルでは5ポチ1召喚くらいが関の山になるんじゃないなぁって予感はしてます。

クリュサオル編成

・必須パーツが山盛り

・特に統べ最終エッセルorツバサがほぼ必須パーツ(短手数限定)

・コンパニオンウェポン問題などはあるが、メカニックより詰められる可能性はある

★ツバサ軸の実践例

※船炉ありなら届いてる見込み

※召喚石は黄龍×コロマグ

ツバサの2アビにより奥義ゲージ+30%があるのでフルチェが可能。

現時点では6ポチ0召喚で到達確認。

★エッセル2番手でフルチェ実践例

エッセル二番手の場合は、奥義ゲージを捻出するためにコンパニオンウェポンに金重or和泉守兼定orアニラ3アビが必要になる。

こちらも現状、この装備では6ポチ0召喚がラインになりそうな感じ。

サン&レスラー編成

※船炉無しなので実際には(以下略)
※メイン武器がクリフィンなのは全力で見逃して
※主人公はミスト+デュアルインパルス+ツープラトンを使用

実装初期のグリームニルさんに通ってた人やったことあったり、見かけた人も多いはず。

3番手までが再行動可能なサンの召喚効果と、TA確定+追撃キャラを並べて殴りまくるといったコンセプト。

現時点では7ポチ1召喚で到達確認。

ただしここから詰めるのは安定性が犠牲になったり、そもそも演出的に長いので短縮出来る限界はありそう。

火属性の奥義パ事情おさらい

★火属性にないもの

他属性の振り返りと現状の火属性とやってみたところで、火属性の現状環境を見直してみる。

・クリュサオルにいい感じのコンパニオンウェポンがない(火金重orSR和泉守兼定)

・(開幕)奥義特化のキャラクターに乏しい

・(今の所)数を積める必殺装備がない

ないない尽くしの状況となっております。あーもうどうすんだこれ

無いもの探しのなんて人生豊かにならない。あるもの探して幸せになろ

★火属性にあるもの

・召喚石シヴァ

・召喚石サン

・10賢者アラナン

・アニラ(マグナ編成なら)

ズルすぎ。

何がないない尽くしだふざけてんのか

140石、アーカルム石、10賢者の3シリーズの中でいずれも図抜けて突き抜けた大当り召喚石が全部火属性とか言う事態になってる、これにはジオくんも大激怒。

つまりポチ数とか気にしなければ絶対行ける。

★シヴァ召喚どっかん想定

シヴァ召喚してしまえばデバフ無しでもすっごいダメージが出るというのは割と幻想。

ありゃそれに加えて渾身or背水といった別枠スキルも効いてるからの話。今回はまだ準備編的な記事なので火力出せそうなイクサバマンは考慮からポイーで。

基本的にはしっかりデバフ入れないと中々にシヴァらしいダメージは出ない。

そしてダメージ出せたとしても奥義のいい打ち手がいないのが現状の課題。ミリンちゃんかシルヴァさんみたいなキャラが来ればいいのだが。

★サンツープラトン想定

奥義ハイブリッドより追撃狙いで殴った方がおそらくターン的には短くなる(はず)

装備的にデバフしっかり入れないと火力がでなさそうなので、少なくとも5~6ポチ1召喚とかが合格ラインにはなるはず。

テレーズ、グレアなど、こちらの戦法にはハマるキャラは結構豊富。

ただどんだけ頑張っても大幅に短縮するのは難しそうというのがつらいところ。

★アラナン

・1アビのフィールド展開で全体に攻撃バフ(20%別枠)/防御デバフ(25%)
・フィールド展開状態なら自身の奥義ダメ50%、奥義ダメ上限20%
・光フェリのリヒテンの火属性verを持ってる。ATなら活用可能
・オマケに3アビで25%デバフも持ってるので一人で下限が可能

ズルズルのズルみたいな性能してるが、どれもアビリティポチとのトレードオフの性能。

つまりアラナンおりゅから0ポチ可能という事態にはなりえない。そこだけはちょっと安心。

差を分けそうな装備

ブレイブグラウンド武器「ウシュムガル」

・第二スキルがアビリティダメージ上限UP(Slv15=15%UP)複数積んだ場合の上限は40%
・オメガ武器の上限とは別枠加算の関係
・奥義効果にアビリティ追加ダメージと15%の属性デバフが存在

イベント「ブレイブグラウンド」で入手可能だった火属性EX武器。

問題は入手可能だったのが2018年11月と開催間隔が結構空いている事ですが…古戦場までにもう1回開催あるかと言うと正直微妙な所。

クリュサオル編成の場合、持っていなくても英雄武器ヴァッサーシュパイヤーで代用は効きそうなのが救い。どっちが最適解になるかは微妙な所。

四象方陣武器「夏ノ陽炎」

・奥義が苦手な火属性には救世主になりそうな必殺スキル
・素のスキル効果が高めなので神石編成でも有効活用可能
・メイン銃としても使えるがメカニック編成自体が苦戦傾向

7月四象降臨から追加された新武器。水マグナ2武器テュロスビネットの火属性版といった性能。

以降の記事でもこの子だけは流石に持ってる前提で終始話すと思います。

ゼノ武器イフ刀(極マリシ烈火ノ太刀) ※追記

・ダメージ上限UP効果は5%
・犬パンチのカウンターで第2スキルはほぼ発動

ウシュムガルだけ取り上げたけどラーメン食べながら場合によってはイフ刀のが強くね?って思った。

けど奥義デバフ効果の差で短ポチ狙うならウシュムガルに軍配は上がりそうか。

ウシュムガルが来なかった場合の代替候補としては候補には入りそう。

終末武器

※右は参考の5凸水属性終末武器

4凸時点でオメガと同枠の上限系スキルが、5凸でマグナor神石のスキル付与が可能。

神石渾身効果ならイクサバ1.7本から1.8本分くらいあったりと性能的には非常に差を分ける武器ではある。

一応今後もギリギリまでは4凸想定で話はすすめるつもり。

マグナ編成

・マグナ2武器は集めても2000万選手権には大きな影響なし

・マグナ武器5凸の要求素材は修羅の道

マグナ2武器はいずれも火力的にはコロ杖を上回るものがなく、2000万選手権的にはここを頑張っても実は微妙。

もちろんシミターとかは優秀は武器で、普通の編成だとかなり採用されてはいるがね!

そんなわけで火力で詰めるとなると、コロ杖を5凸するのが最適解になるのだが・・・

5凸素材は本当に修羅の道ではあったりする。

エレメントの量はもちろん、シヴァのマグナアニマは頑張らないと本当にしんどい量。

ただマグナ2武器がそんなに本数詰められない関係で、普段の編成でもコロ杖5凸は作った分だけ普通に使える。

神石編成

・イクサバはそりゃ積んだだけ強いよ

・シヴァ弓(悪滅の雷)はどうなるかわからないのが怖い所

攻撃(特大)+渾身(中)とかいうイクサバは詰めば積むだけ強いのは当たり前、という事で

怖いのはリミテッドシヴァ解放武器の悪滅の雷。

こちらは第一スキル必殺ながらも最終上限解放が未実装。

最終上限解放が間に合えば、第一スキルの効果だけでも2000万選手権では活躍するのは間違いないものの、それだけの為にダマ突っ込めるかというと悩む所。

最終上限解放が合ったとしても今回もどうせ直前実装な感じはしてるので、想定だけはして大事に取っておくのが一番いいと思うの。

イクサバ何本なら何ポチって話はあれだ。本番までに聞いておくから、今はイクサバ持ってる先輩に聞いてみて。

活躍しそうなキャラクター候補

★アニラ

実践例を振り返ると大半の編成に入ってしまったアニラさん。

アニラ3アビが効いてる5/7Tだけが火属性として生きていける、アニラを外せるのはアグニスの特権。

現行ではそれくらいの勢いでいわれることもあります

2000万選手権でも3アビのバフでの火力の底上げ、さらに奥義ゲージ上昇率上昇のおかげでコンパニオンウェポンの金重or和泉守兼定は不要になる。Wウシュムガルといった荒業も

★ツバサ

2アビは全体の奥義ゲージ+30%。主にクリュサオル編成の救世主。

奥義性能効果はバハほどではないがダメ30%/上限10%と奥義ゲージ上昇のオマケについてると思えば強力。

★ランスロット&ヴェイン

奥義効果にアビダメの追加効果あり、奥義ダメ上限LBももっている

1,2アビがダメージアビリティな上にそれぞれ有用な効果。

ポチ数を犠牲にすれば一人で550~600万ダメージ稼ぐ事も可能であろう

★リナ=インバース

ある意味一番おりゅ?って言われそうな2015年1月古戦場キャラ。

ラン&ヴェまでの3人は多分ほんとに持ってたらまず採用ってキャラになりそうですが、リナにかぎっては流石にルリアを上回る事はなさそうなので、言われてるほど実際影響はない(と思う)

まだ金曜日限定のフライデーさんの方が出番あると思うの。

★フライデー(水着)

金曜日限定での奥義効果は奥義倍率10倍、奥義ダメージ上限30%増しとルリアを凌駕する性能に。

古戦場日程では9月20日の予選期間が金曜日、犬狩りだけなら十分輝く可能性あり。