【光古戦場編成準備】2019年2月古戦場1550万選手権準備編、戦法の選択肢は多い分、指輪を誰に渡すかは重要に!黄龍装備もいずれも重要になる可能性大

闇有利古戦場お疲れ様でした!古戦場が終わるとどうなる…?

次の古戦場まで残り3週間だ!

もう慌てる時間ですな光有利の1550万選手権準備編。

やり方は沢山ありそうな反面、キャラ育成、装備の準備なども非常に重要になりそうな光古戦場。

細かいポチ数、詰め方などはさておき現状で採用される可能性がありそうな主要な戦法をまとめてみました!

現状の光1550万選手権一言メモ

・採用キャラ候補多すぎ問題

・使い道多そうな黄龍武器、召喚石黄龍

・必殺もらったゼウスマンはかなり楽に

・AT限定編成も存在

・どこまで広がるかフレンド黄龍編成

・水カツオ剣豪も耐性がそのままなら行けるが…?

光属性のキャラクターはクラリス、シルヴァ、ロボミ、サーヴァンツをはじめ、奥義特化キャラが非常に豊富。この時点でフロントメンバーの3人を選定するまででも一苦労。

誰を育てて誰に何の指輪をつければいいのか、最適解を見つけるのにはかなり研究も必要だったりする。

装備編成についてですが、マグナ装備は正直かなり苦戦。

必殺装備がないのはもちろんですが、シュヴァ剣、ミトロン弓では詰めても中々防御デバフを省略するところまで行くのはかなり難しそうな情勢です。

一方でゼウスマンはエデンサティフィケイトに必殺効果が追加されたこともあって、大幅に詰める事も可能になった。2~3ポチ1召喚なら1本あれば到達可能な模様、そこから先はお察しください。

というかサティフィケイトがあるならシュヴァ剣+サティフィケイト&フレンドゼウスといったお手軽ゼウス編成でも結構いいとこまで行ける模様。

また、闇古戦場で耐性が導入された水カツオの出張編成ですが装備次第では0~2ポチ+1召喚で引き続き運用も可能。現状の光を考えると真面目に候補にも残りそうな感じです。ただし次回古戦場でもう1ランク耐性を上げてくるかもしれない恐怖は残るがね!

光古戦場1550万選手権、メカニック編成部門

 

王道のメカニックによる開幕フルチェイン編成。

画像は前回古戦場時より、メインシュヴァ3凸×フレンドシヴァでの編成。

マグナ装備段階、5凸無し段階でも十分に到達は可能。

必須パーツとなるエナジーマニューバには銀天の輝きが1個必要。

その他、サーヴァンツ運用の場合はタンクチップが必要に。こちら2個作成が必要、さらに1個に尽きバハムートの角(弱バハドロップ)が1個必要になることにも注意が必要。

※追記訂正、紫電角と記載しておりました、お詫びして訂正

キーになりそうなキャラクター

サーヴァンツ:ご存知奥義ゲージ200%キャラクター、ポチ数は不可避だが、マグナ編成では主要キャラ中で一番到達が楽になると思います。

光クラリス:属性デバフが可能、奥義ダメージも大幅な底上げが可能。強化にポチは必須だが主力候補

ロボミ:奥義極大ダメージ持ち、開幕から1アビ2連発も可能だがダメがそこまででもない、2連発も押しにくいのがネック

光シルヴァ:フロントでも奥義ダメ上限アップ持ち、サブ編成ではフルチェイン時に60万程度の追加ダメージ持ち

水着ノイシュ:3アビで奥義ダメ+80%、奥義ダメ上限+20%。歩く4凸バハムートさん(実際はそれ以上)

ルリア:困った時のルリアさん、奥義で防御デバフもあり、アビダメの底上げが効かないのがネック

●その他メンバー

ソーン:最終十天衆は奥義倍率が高め、3アビのダメージ底上げもかなり効く

フェリ:水着ノイシュ程ではないがこちらも2アビで奥義ダメ60%+上限15%(全ダメージ)アップ、アビダメ多いならこっちに。

ジュリエット:ノーポチでも奥義ダメに追加ダメージあり、水オメガ槍流用する人なら。

●行けそうで実は微妙なサビルバラくん

奥義ゲージ最大200%持ちだが、LBなどをモロモロ込みにしての4番手配置でも奥義ゲージが195%にしかならない。

3アビ押すことで200%到達は可能だが、奥義ダメージそのものも貧弱。

奥義ダメが2連発という事でフレンドシヴァが使えないというのもネックになってくる。

少なくともマグナ編成では指輪の”奥義ダメージ”による補強は大前提。

主なメイン武器候補

シュヴァ銃:奥義倍率は4凸で4.5倍、5凸で5.5倍と5凸の価値は高い。ただしこの為に5凸にする必要がある、エレメントのコストだけ考えるとオメガ銃作れちまうんだ。

フェイトルーラー(銃ゾーイ解放武器):奥義倍率はガチャ3凸なので4.5倍だが秘奥スキル持ち、デバフ有りでもマグナ環境では奥義ダメ上限に持っていくのはかなり大変なので、場合によってはシュヴァ銃より便利になる事もある、かもしれない。

ラファエル:サクラ大戦コラボ配布武器、妥協候補。

オメガ銃:奥義倍率5.5倍。上記で届かないならもうこれしかないじゃない。

ツープラトン編成

奥義ハイブリッド編成

●必須キャラ

・ヴィーラ(リミ)orマリー(クリスマス)

・セルエル(最終)

リミキャラかクリスマスキャラという必須キャラの前提ハードルが高いですが、その分到達だけなら楽。

ヴィーラorマリーで確定TAにした状態でツープラトン。

さらにセルエルの3アビ発動で全員フルチェインが可能になる。画像では光クラリスを採用していますが、4枠目はデバフ要員orアタッカー要員で割と幅広く採用可能。

※微妙に届いてないのは見逃して

必須アビが多い関係で大幅な短縮は見込めないものの、ダメージソースとしてはTA*4人+フルチェインダメージとなるため、到達だけならこれが一番楽だと思います。

それでも足りない場合はレスラー1アビのナイフハンドストライクでカウンターの底上げも可能。(※ヴィーラ編成ではヴィーラが吸うので不可能でした。クリスマスマリー編成なら可能)

主なメイン武器候補

黄龍拳:5凸が可能。奥義効果も属性防御ダウンと優秀。

4凸EX武器なら妥協候補はたくさん。

ツープラトン編成(4凸トール編成)

メインorフレンド装備して開幕召喚、デバフの大半まかないつつ時短を目指す戦法。

光カツオ剣豪編成

キラキラ武士インザスカイ。

※例によって参考が微妙に足りてないのは許して

闇古戦場でも活躍した片面のカツウォヌス編成。

ただし必殺装備がゼウスにしかない関係で、マグナ編成だとポチ数詰めるのはかなーり難しい。

4凸スター、オメガ武器などまで最適化するとマグナで3ポチ1召喚、ゼウスなら1ポチ1召喚までなら狙える模様(0ポチ1召喚も可能かもしれませんが)

メイン武器候補

ミトロン弓:レガリアシリーズ(マグナ2)は4凸で奥義倍率5.5倍、属性バフも持っており非常に優秀。

黄龍刀:5凸可能、神石編成なら

ヒロイックボウ(フィーナ解放武器):4凸可能、奥義効果で防御ダウン所持

オメガ弓:メーテラ&ソーンさんと心中する覚悟があるなら持っている

虚空弓:ミトロン弓のが良さそうだが逆転要素もあるかもしれぬ(未検証)

三日月宗近(武器)が大活躍…?

奥義ダメが貧弱で思ったより使えなさそうだったSRサビルバラくんの救世主。

第二スキルの刀キャラの奥義ダメージUPが輝く。

●刀編成ならサンダルフォンくんも可能性あり

1アビに被ダメカウンター5回を持っているので、微妙に足りなくても犬パンチのカウンターを受けることで底上げが可能。

犬パンチは10連発なので1戦2回くらいは反撃してくれるはず。手持ちの関係でどうしても微妙に足りない場合は救世主になる可能性はある。

AT黄龍槍編成

黄龍槍のメイン武器、第二スキル効果が非常に強力。

本来加護効果は乗らないはずだが、どうも奥義ダメUP部分だけはゼウス加護が乗ってる検証も出てたりするのでゼウスマンは要注意。

※AT再現に開幕エリクシール使用。

採用ジョブはアプサラス。安定して入るランドグリース(片面25%)、ストレングスバフのまける曼珠沙華もあってポチ前提なら奥義ダメ上限は出やすい。

●実は輝く4凸雷霆公くん

過去についてはエレメント化しても困らない代表格として取り上げられていた雷霆公くんだが加護効果に奥義性能UPが存在。

属性加護が落ちる分は十分カバーが可能な模様で、最短手数を目指すとキーパーツに入って来たりする模様。

ゼウスマンはメイン雷霆公4凸も込みならAT0ポチも到達可能な模様。

フレンド黄龍編成

黄龍も加護効果に奥義ダメージ30%UPの効果、さらに召喚効果にテュポーンと同じく全体ポンバ効果を持つ。

問題は3凸召喚石なので、開幕召喚するにはフレンド石での選択が必須になること。

達成難易度からも上級者層限定の話にはなりますが、戦法自体が周知されれば光古戦場までに一気にネットワークが構築される可能性もある。

上述のAT編成を擬似的に再現できる形にはなりますが、雷霆公×黄龍では加護効果が微妙になりそうなので1召喚のみでの撃破は難しそうではありそう。極めた人いたらどうなるかおシエテください。

割と本気であるかなーって思ってたのですが、オメガ刀ありの光カツオ編成が思いの他に早そうなので流行らないかもしれない。

●メインジョブ候補はアプサラスか金重剣豪の2択か

メインジョブ候補としてはAT編成を流用したアプサラス編成の他、金重装備の剣豪案も浮上中。

ただ金重の場合はメイン黄龍槍が装備出来ないのでゼウスマンの遊び場にはなりそう。

※追記:金重編成ですが、有識者からかなりつらそう(そこまで頑張るならアプのが早い)という報告も頂いております。

どこでも水カツオ剣豪マン

15%の属性耐性が導入された闇古戦場でしたが、上記装備で2ポチ1召喚で到達可能(ATなら他心省略で1ポチ1召喚)

最終シエテ、ヴァジラ、テュロスビネット、ブルースウィア、オメガ刀(ガフスキーはチェインバースト)などが必要。

トライアルなら1830万ダメージが目安。

水船、水炉あり、ブルースフィア3つ、テュロスビネット3つといったラインまで引き上げれば引き続き1召喚のみでの撃破が可能な模様

※追記

2月これグラでは耐性のさらなる調整予告は登場せず。15%そのままで行けそうな雰囲気。

届かない場合の改善ポイント

●足りてないのは奥義ダメージか奥義ダメージ上限か

アビポチの取捨選択、装備調整、指輪厳選など、全てにおいて重要になるポイント。

足りない場合はまず現在の奥義ダメージがちゃんと上限まで出ているか調べること。奥義ダメージ上限を伸ばしても上限に届いてなければ効果は発揮出来ない。

特に必殺スキル、奥義ダメージ上昇効果の少ないマグナ編成では、デバフ下限まで持ってってる態でも奥義ダメージ上限に届いていない場合が多い。ポチ数詰める前にまずはバフデバフ山盛りにした状態のダメージと比較して、現状のダメージが上限に届いてるかどうか確認してみよう。

4凸バハ持ってる人ならサブ編成に入れてターン回して4凸バハ召喚してからやってみると非常にわかりやすい。

●スターの採用の有無

無凸時点のスターの効果は3%。無凸SRと貧弱なステの為に本戦だと効果を発揮出来ないことが多いですが、1550万だと水着ノイシュなどの効果で奥義ダメ上限に届くのであれば地味に効いたりする。こちらも奥義ダメ上限に届いているかの確認が重要。

●最後の最後で助けになるかもしれない秘奥武器

奥義ダメ上昇効果を持つ秘奥スキルは銃ゾとクビラの解放武器に存在。

どちらかというとデバフを省略する際に活きてくる可能性あり。装備枠にもよりますが無凸でも採用できる事も。

足りない時の救世主となりそうなバレンタインメリッサベル※追記

レスラーのナイフ・ハンド・ストライクやサンダルフォンでも紹介した、犬パンチを受けてのカウンターダメージでの水増し作戦。

今回追加されたバレンタインメリッサベルがドハマリ。キーになるのは3アビとサポアビの自動迎撃毛刃Ⅱ。

3アビのかばう+80%軽減で全弾受けてそのままお返しという事が可能になる。

3アビのかばうで犬パンチを全弾もらって

まとめてお返しが可能。これで相当ダメージ計算出来そう。