【グラブル】グラブルフェス2018物販コーナーはデジタル整理券を導入!スカイコンパスにFESTIVAL機能が追加予定!

12月15日、16日に幕張メッセで開催されるグラブルフェス2018にあわせて、グラブル公式アプリ「スカイコンパス」に新機能「FESTIVAL」が追加されるとのお知らせが登場。

※新機能は近日中にアップデート予定とのこと

昨年は兎にも角にも大混雑、大行列となっていたグラブルフェスですが、今年は物販コーナーについてはデジタル整理券が導入されるといった気になる情報も登場しています。

引用元:『グランブルーファンタジー スカイコンパス』に新機能「FESTIVAL」追加!

スカイコンパス:公式ホームページ

スカイコンパスで物販デジタル整理券発行、アトラクションの待ち時間確認が可能に

近日中にスカイコンパスに「FESTIVAL機能」が追加、以下のような機能が搭載されるとのこと。

・NUMBER機能(デジタル整理券取得・管理)

・MAP機能(アトラクションマップ、待ち時間確認)

・GOODS機能(当日発売グッズ情報、在庫状況表示)

・その他イベント情報確認機能

中でも要注目はデジタル整理券の取得、管理の出来る「NUMBER機能」

今回は物販コーナーについてデジタル整理券が導入される予定があるとのこと。

※紹介画像は全て開発中のものとの注意書きあり

※掲載されている画面・仕様はすべて開発中のものです。今後変更される場合があります

物販コーナーの整理券配布場所にある「専用マーカー」でデジタル整理券が発行可能

今回の目玉機能となりそうなデジタル整理券機能。今回は物販コーナーでのみ採用されるとのこと。

デジタル整理券発行→購入までの流れ

①物販コーナーにある整理券配布所へ行く

②スカイコンパスで専用マーカーを読み取とるとデジタル整理券が発行

③記載された集合時間に物販コーナー受付へ行く

④集合場所でデジタル整理券を認証する事で物販コーナーに入場可能に

⑤番号順に整列後、並びながらオーダーシートに購入希望商品を記入

という流れになる模様。

スカイコンパスがない場合は紙製リストバンドを配布

すっかり言わなくなった王道スマホRPG。

スカイコンパスがない人向けの案内として物販整理券配布所では整理券となる紙製リストバンドの発行も可能とのこと。

●その他注意点

・案内時間を過ぎるとデジタル整理券発行からやり直し

・集合時間の入場にもアプリ提示が必要

各アトラクションもかなーり待ち時間が予想される事から、アトラクションに並ぶのは計画的に。

また、集合時間になってからの入場の際にもデジタル整理券による認証が必要になるとのこと。バッテリー残量にはとにかく注意が必要だ!

マップ表示機能で各アトラクションの待ち時間確認が可能に

※実際の待ち時間と差異が生じる可能性もございますので、あらかじめご了承ください

グッズ情報ページでは在庫状況の確認も可能に

※実際の在庫状況と差異が生じる可能性もございますので、あらかじめご了承ください
※FAVORITE機能は、端末内でお気に入りのグッズを絞り込んで表示する機能です。在庫の取り置きや購入などを行うことはできません

昨年は外寒い中並んでると、遠くのスピーカーからひたすら売り切れ番号が読み上げられる刑にあってましたが、今年は各種グッズの在庫状況もアプリで確認可能に。