【グラブル】第41回古戦場が開幕!新ボス「フレイ」Lv90速報/イケメンはイケボだった、防御バフ+暗闇デバフのHP50%トリガー対応が攻略のカギに

2018年11月16日(金)19:00より、第41回となる「決戦!星の古戦場」が開幕しました!

■2018年11月開催、第41回「決戦!星の古戦場」イベント情報

【開催期間】11月16日(金)~11月23日(金)

【イベント属性】風属性ボス/火属性有利イベント

★今回の変更点関連はこちらで!★

Lv90HELLボス「フレイ」速報

CV:緑川光さんの可能性大

HP:約4200万

CT:◆◆

単独撃破ボーナス:EXP・RP1500

◆特記事項

通常攻撃に特殊性なし

無効情報:即死

珍しく通常攻撃が通常攻撃。

「Lv90フレイ」特殊行動情報

ヴェルンドの剣(通常) 風属性多段攻撃 フレイの攻撃アップ(3T/個人)
ユングリング・フォース(通常/OD)

 

風属性全体攻撃 フレイの防御アップ(3T/個人)
暗闇デバフ(3T)
グリンブルステイ(OD) 風属性多段攻撃(高威力3発?) 攻撃ダウン(3T)
奥義ゲージダウン(10%/2T)

★検証中情報

試行回数が少ないものの、50%トリガーは100%カットで回避可能な可能性あり。

暗闇デバフは成功率低め?

「Lv90フレイ」HPトリガー情報

75% ヴェルンドの剣
50% ユングリング・フォース 今回の対応課題
50% 真の力解放
25% グリンブルステイ
25% 真の力解放
10% ODゲージリセット 「体勢を立て直した」表記

 

対「Lv90フレイ」攻略情報・雑感

HP50%トリガー対策がカギに

召喚石フレイの性能通り、特殊技効果はバフ効果が中心。中でも一番厄介になりそうなのは防御アップ+暗闇効果を持つ50%トリガー。

Lv90ならツープラトン、シヴァ召喚を使ってトリガー自体をすっ飛ばす事もは一応可能。ただし75%トリガーを付けたまま25%まで持っていくと事故要素。

普段のHELLよりさらに硬い?

これまでの古戦場HELLボスは防御固有値が「11」と標準的な「10」より高かったのですが、今回はさらに高い「14」になっているのではという報告が登場。防御デバフを入れる手段がかなり乏しい火パなのでとても苦しいの・・・

マウントもディスペルも重要になるか

50%の暗闇デバフはアニラ3アビの弱体耐性アップでもある程度弾けたりするが完封は不可能。防御バフも無視出来ないことから、トリガーを飛ばさない場合はマウントもディスペルも両方欲しくなる。

とはいえマギサ、グレアorクラリスの2人を入れるとなると、事前に想定していた編成が大きく崩れてしまう人もでてしまいそう。

マウント、ディスペルを両方使える主人公ジョブはセージ、義賊の2つ。

義賊が意外と活躍する可能性が微レ存…?って思ったけど防御デバフ入れるのは引き続きつらそう。

Lv95HELLからが本番です?

本戦4日制度になってからLv95は初日から登場。

Lv90では通用するトリガー飛ばしも、通用しない可能性が高いので今の時点から対策考える必要もあり。

●古戦場特集ページ設置中!

装備編成、デバフまとめからEX+撃破の1550万選手権まで、古戦場攻略に役立つ各種情報を特集形式でまとめております!