【グラブル】ブレイブグラウンド報酬武器「ウシュムガル」性能評価、上限上昇効果は15%、スキル枠上限も40%と超優秀だが…?2本入るケースがあるか考えてみる

2018年11月12日(月)より開幕したイベント「ブレイブグラウンド」β開催

イベント限定武器とした登場した「ウシュムガル」は火属性SSRの剣、4凸Lv120でアビリティダメージ上限上昇効果となっていましたが、かなりスキル効果が高いという検証報告が出はじめています。

★ブレイブグラウンドイベント情報はこちらで

Twitter検証報告まとめ、上限上昇効果は1本15%と破格の性能

Slv15時点の上限上昇効果は15%。

ガルガンチュアなどの既存のアビリティダメージ上限上昇効果スキルは5%だったので比べると破格の性能。

複数本装備しても効果は発揮され、スカーレット・アーツ自体のスキル上限は40%。オメガ武器のガフスキーβ、エッセル奥義効果とも共存が可能となっている模様です。

ウシュムガル入手方法、EX+道中でもドロップチャンスあり

確定入手出来るチャンスは討伐章70枚報酬の1個のみ。

入手時無凸なので1本作成するだけでも3ドロを目指す必要あり。

ということでワイ釣果。ほぼEX+だけの周回、82周でゴールイン。

ドロップはコンプリート報酬の他、各ボスの撃破ドロップでもチャンスあり。

内訳は7本中コンプリート報酬は2本、5本が道中でのドロップでした。

EX+なら1周で3回、HELLなら1周4回チャンスがあるので周回数重ねると比較的収束はしやすい・・・はず。

ウシュムガルが2本必要になるかどうかを考えてみる

アビリティダメージが大きく活きるケース

・イベントボスターンキル

・古戦場1550万選手権

・クエスト周回(属性限定)

・アーカルム周回(属性限定)

スキル効果が火属性限定、周回型のクエストで1本持ってて便利と言うケースはあっても2本持ってて活きるケースはかなり少なさそうである。

という事で本命としては、古戦場の犬やイベントボスのターンキル。場合によっては5ポチから4ポチに減ったりする可能性は・・・あるかもしれない。

特に相性がいいキャラクター

エッセルさんの奥義効果のアビダメ上限UPは20%の効果。ウシュムガルとは共存可能で相性は良好。

火属性メーテラもアビリティ全てがダメージアビリティ。

そしてランスロット&ヴェインは奥義効果でダメージアビリティのヴァイスドラッヘが発動。一番刺さるキャラになりそう。

ただし問題はアビリティダメージ倍率よ

グラブルのダメージアビリティには

・アビリティのダメージ倍率

・アビリティのダメージ上限※

※厳密には減衰ですが、ここでは大体の上限という意味合いで上限と記載しちゃう。

それぞれ2つの値が設定されています。

●火メーテラ3アビでのダメージ計測

①左:キャラLBのみ+(+10%)

②中:ウシュムガル1本(+15%)+オメガ武器(+50%)+天司(1.2倍)

③右:ウシュムガル1本+オメガ武器+天司+背水全開モード

メーテラ3アビの金火彗降はダメージ倍率5.5倍(かなり高い方)、ダメージ上限は約70万。

上限値を計算すると70×175%×1.2(天使)=147万となりますが画像②を見ての通り上限だけ上げすぎても上限に届かない、というケースが普通に出てくる。

地雷だったアビリティダメージ上昇LBくん

※★1=10%/★2=15%/★3=20%

奥義ダメージの場合は非常に有効だったキャラクターLBですが、アビリティダメージのLBは地雷案件。

どうもこの10%はアビリティダメージ倍率に「加算」されるらしく、メーテラの3アビの場合なら5.5倍が5.6倍になるらしい…ゴミやん!

★上限上昇LBは普通に優秀です

一方でダメージ上限上昇LBの方は普通に優秀。こっちはいる子。

参考:グラブルwiki(ミラー):人物リミットボーナス

指輪には「アビリティダメージ上昇」は存在せず

じゃあ指輪で上げりゃいいじゃん!って思ったら、指輪効果にはアビリティダメージ上限上昇はあるものの、アビリティダメージ上昇が存在しない。ハズレが増えるし無くていいんだけど。

奥義ダメージにはコスモスATやらアビリティ効果やらでなんだかんだでダメージそのものを伸ばす方法があるのに対してアビリティダメージは伸ばす方法がとても少ない。

奥義追加ダメージはアビリティ枠のものが多いが倍率は低め

キャラクターの奥義効果には追加ダメージがあるものが多いが、追加ダメージ部分は「アビリティ枠」になっているものが多い。

代表的なのは土ジークさん。この手の追加ダメージにはアビリティダメージ上限上昇も適用される。

ただし奥義の追加ダメージは倍率が低いものが多い。

●火メーテラの奥義追加ダメージでダメージ計測

火メーテラ奥義の追加ダメージはアビリティ枠だが、ダメージ倍率は「2倍」ととても低い

①左:キャラLBのみ+(+10%)

②中:ウシュムガル1本(+15%)+オメガ武器(+50%)+天司(1.2倍)

このケースの装備では火力が届かず、上限上昇が全く活きていない。

とても重たい最終上限解放素材

武器を集めてもさらに立ちはだかるのが4凸素材。武器、属性エレメント×200個に属性石片10個と泣くほど重たい。

その属性エレメント200個はコロ杖3→4凸一本分だったり、無凸ザオシェンくん1個分だったりする。古戦場直前のこの時期、優先度はしっかり見極めたい所。

次の入手チャンスはありますか

という事でほぼほぼ2本目いらないんじゃないかなと思うのですが、問題は次手に入るチャンスがいつになるのかそれともあるのか。

今回はβ開催。次の開催があるかも不明、さらに属性一巡する事を考えると少なくとも相当期間は手に入らない、と思った方がいいかもしれない。

まとめ

・1本持ってて損はなし

・「アビリティダメージ」を上昇させる方法が少ない

・2本目が活躍するのは結構レアケではある

1本目は持ってて損なしというか、ベルセメインで持てるわ、属性デバフ付いてるわ取らない手はないレベル。

2本目は・・・何もかんもキャラクターLBくんはじめアビダメ伸ばす方法が少ないのが悪い。

ただし古戦場ならメカニック2ポチ1召喚、AT0ポチなどの長短手数撃破の決め手になる可能性はあったり、将来的なインフレまで考えるともっと面白い使い道が出てくる可能性はゼロではない。100周称号狙うなら残して置くのも手。