【グラブル】ンナギ漁は水着キャラ確定ガチャチケと10連ガチャチケで合計1700ンナギが必要、釣り100回称号報酬は今回マジでやりこみ要素。ンナギ漁探索クエスト、ンナカルム攻略まとめ【調整追記あり】

グラブル夏の水着イベント「ビリビリ☆エレクトリカルサマー」が2018年7月31日より開幕しています。

今回のイベントはクリア後に「探索イベント」が搭載。

獲得したンナギと交換で10連ガチャチケット、水着キャラ確定ガチャチケットなどが入手できます。

探索クエストはマップ探索+釣りのミニゲームといった内容になっており、ほぼほぼアーカルムの転世といった具合。

そして今回の称号コンプリートは本当にきっつい難易度作業量になりそうな感じです!

■ビリビリ☆エレクトリカルサマー「探索クエスト攻略まとめ」

探索クエストについて

基本的にアーカルムの転世をやったことがある人はンナカルムの転世だと思えばOK。

シナリオイベント中にもチュートリアル的なクエストが存在。

マップを移動>マップ毎のイベント(バトル)>次のステージを繰り返す探索型クエストとなっています。

内容的にもアーカルム未到達人向けの宣伝クエスト的な内容になっているので、この機会にちょっと触ってみてねといった内容。

慣れてる人にとっては周回数設定が非常にアレなことになってて各地で悲鳴もあがってたりします。

主な報酬アイテムとレート ※調整追記あり

※段階的に必要ンナギが増えていたガチャチケはレート固定の修正が入りました

目玉はなんと言っても10連ガチャチケット(800)とサマーキャラ解放武器確定ガチャチケット(300×3)の2つ

流石に設定が厳しすぎたと感じたのか、2個目以降のンナギ必要数が一律300個に変更の調整予告が登場しました。

これにより、必要ンナギ量は10連の800とチケ3枚の900の1700ンナギが目標ラインに。

サマーキャラ武器解放確定ガチャチケットについて

確定ガチャチケは古戦場で入手出来るキャラ解放武器確定ガチャチケのサマーバージョンチケットといった立ち位置。

レアリティ抽選→持ってないキャラから抽選の順で抽選が行われ、該当レアリティのキャラを全て持っている場合は、キャラ解放アイテムであるコーデックスが出現。

ラインナップは2018年3月31日までの水着キャラ…という事で2月に実装された水着ジャンヌダルクは含む。2018年新規水着は入ってない模様。また、元水着現リミテッドのゾーイも対象外に。

称号コンプままさに釣り●チ

画像提供者によるとこれで大体探索20週目時点とのこと。

40周回…VHディスペアーで回ってもVH400匹。ふぇぇ…

探索ゲージ獲得量まとめ

ボス難易度 自発 救援
VH 10 2
EX 20 3
HL 40 5
HELL 0

・・・いやこれきっつゾ

救援的なうま味はとても少ないので、探索ポイント集めなら自発消化が主流になりそう。

正直探索ポイント目的ならひたすらVH→EX消化の流れでOK。

今回HLボスは非常に強く、後半ミリ残しで出てる救援は本当に中身が壊滅してるガチ救援のケースが多い。

デイリーミッションついでに是非助けに行ってあげてくださいお願いしますなんでもしますから(救援ボタン押しながら)

難易度は(クリア出来るなら)最初から玄人でOK

探索クエストの難易度は3種類。

アーカルム同様にクエスト進行状況が保存される形式。

各ステージ共に3ステージ構成になっており、玄人は2-3、3-3でそれぞれVHボス、EXボスが登場。

イベントマルチボスよりはHPなどは低めになっているので、脅威度は低め。

クリア報酬がないことイベント称号などもコンプ報酬がないことから、ンナギ狙いだけなら初回から玄人編で進めてOK。

玄人1-1のクリアポイントはこんな感じ。すっごいやな予感してきた。

※1~3まで大して入手ンナギ量は変わりませんでした。

探索ポイント集めに重要なVH周回はディスペアー狩りも可能

探索ポイントのためには相当な周回が必要になりそうな難易度VHですが、今回は2体構成。

ボスのHPは約310万/約250万。

2体構成ということで奥義ぶっぱが失敗しやすいのがきつい。

一応ディスペアー剣聖(グローリー)+サラーサのグラゼロで一掃は可能だがハードルはそこそこ高い。

セレマグ編成のセレ琴染めでも到達は確認。減衰的にオメガ武器(ガフスキーα)はかなり欲しいと思うの。

その他ンナカルム攻略情報

中々タイミングシビアな釣りミニゲーム

釣りゲームは移動するンナギがマークに近づいたタイミングでクリックするだけの簡単ゲーム。

なおブラウザゲームとは思えないレベルでタイミングがシビアな模様。

個人的には気持ち早めに押すとクリティカるイメージ。

難易度HLが早くも敬遠され始める傾向あり

一方で難易度HLは自発もさることながら救援の探索ポイントがかなりしょっぱく、また今回のボス自体が麻痺の特殊行動を含めて結構強い難易度になっていることから早くも敬遠されはじめています。まぁちょっと覚悟はしておけ。

初日は混雑する傾向のあるイベントマルチですが、残り時間のやばい救援が目立つ。12万貢献度とかなかったマグナHL時代を思い出す光景。

難易度玄人はアーカルムEX同様に弱点属性以外の攻撃に半減耐性が存在

ご丁寧にアーカルムEXよろしく、難易度玄人には弱点属性以外に対する半減耐性が存在。

一応、上述の難易度VHがディスペアーで倒せる戦力なら一体構成の敵も一発で吹っ飛ばせる程度の体力にはなっています。

ただし半減補正はあるものの雑魚のHPはそんなに高くないので、2-3、3-3に登場するボス以外はほぼ通してグラゼロ一発で行ける感じです。

大正義SSRルナールちゃん

ルナールが入ればグラゼロの他、主人公ジータちゃんのチャフリリースなどの高威力全体ダメージアビリティをコピーすることが可能。おりゃん!

赤エネミーが存在

アーカルム同様に赤エネミーが出現するイベントが存在。

出現した人の報告によるとフィールド上にいる「マフィアの下っ端」を全部倒したときに出現する模様。

マフィアの下っ端、幹部は直接ンナギを所持(10~15個程度)持っているので見つけた時は積極的に狙っていきたい。お前ちょっとヌルヌルしてない?ジャンプしてみ?

ゲートキーパー枠のレアエネミーも存在

DANGER表記となるレアエネミー枠も報告を確認。

こちらも中身はマフィアの幹部。

クリア赤箱にはマグナ武器なども存在

赤箱ではマグナ武器なども出現。エレメントも出たけど1個だったよ・・・

目指せンナキチ称号 ※達成後追記

終わったよ取ってきたよグラブル難しすぎるよ!

イベントで最後に残るのは探索クエスト中の釣り回数100回称号

こちらの回数カウントは「何回釣ったか」ではなく

「マップ中の釣りミニゲームマス」でミニゲームをやった数でカウントされる。

玄人1回の「ンナギ釣り」では大体1周2回ペース。

画像の入手ンナギ数を見ての通り、称号目的なら最後はンナギが余ってくるので

・ひたすらVH自発>ATにEX消化

・道中はステージクリア目的のみ達成する

・ンナギ釣りのミニゲームは全部連打missで消化

といった感じで消化してました。機雷駆除がキライ。

釣りゲームはちゃんとやっても増えるボーナスンナギは微々たる量なので、称号目的でなくても基本連打オールmissで消化してしまってよろしい。この辺完全に設定ミス。

・・・なんかコンセプト完全無視になってる気がするがウナキチだからねしょうがないね・・・