【グラブル】第38回土古戦場結果まとめ&総括、予選、個ランともにボーダー前回比は緩和されたが・・・/次回風有利古戦場に向けての展望

■第38回「決戦!星の古戦場」結果まとめ

第38回「決戦!星の古戦場」予選/個人ボーダーまとめ

※前回からの変更点
予選通過枠 Aクラス3,500→5,000、Bクラス9,000→12,000、Cクラス16,000→20,000に拡大
個人勲章枠 20,000位→30,000位、30,000位→50,000位、80,000位→120,000位に拡大

参考データ 最近の開催結果まとめ

◆37回古戦場(光属性有利)

主な変更点:Aクラスに10億勲章、1億個人貢献度報酬が追加

マグナ2実装、4周年までにいたる長期間の半額CP、光配布ラッシュなどもあり全体的に過去最大級の伸びを記録

◆36回古戦場(闇属性有利)

主な変更点:Aクラスに10億勲章、1億個人貢献度報酬が追加
Aクラス:3000位→3500位に拡張
Bクラス:7000位→9000位に拡張
Cクラス:13000位→16000位に拡張

水曜~水曜と今回の日程と同じ日程。

 

第38回古戦場結果総括

●枠拡大で裾野は大きく広がったが・・・

前回比で見るとやばいことになっていた各ボーダーもかなり緩和された感じはある、が前回がおかしかったと思って前々回で見てみると・・・

裾野の維持には成功したものの、上位の方は相変わらずの修羅の国。というか3万位(旧2万位)やシード戦線などを見るとしっかり覇空戦争してる。

マグナ2実装からの時期を考えるとまだまだ完成途上の人も多かったはずという事で、次の風はやっぱり怖い。

●とても微妙なボスだった気もするスノウホワイトさん

ここ最近は毎回固有で切り替わるHELLボスモンスターにいかに対応するか、というのがカギになっていた古戦場。

 

今回のHELLボス「スノウホワイト」も通常攻撃が全体攻撃とかなり大きな特徴を持っての登場となった。

おかげで古戦場2回連続でハレゼナちゃんが悲しい目にあってしまったが、実はそれだけではなく、土バザラガなど敵対心によるヘイトコントロールが売りのキャラもことごとく悲しい目にあっていた。追加されたソリッズさんも実は被害者筆頭だったりする。

結果、土十天衆2人揃えてるような上位勢は度外視しちゃっても結果的にかなーり編成の幅狭まってしまっていた感じはあった。

一方で最終上限解放されたアルルメイヤさん、バランス調整で使い勝手が格段に向上したキャサリンちゃんなどがフィーチャーされるなど、結局キャラ評価なんてボスと手持ちのキャラ次第よって変わるもんだ強さは一つではないという部分も垣間見る事ができたのも特筆はしておきたい。こういう要素はどんどん入れて欲しいの、編成詰めるのが一番楽しいの。

次回風属性有利古戦場に向けてのこうどなじょうほうせん

第39回「決戦!星の古戦場」開催予定

【開催予定期間】2018年7月16日(月)~23日(月)

※予定は予定なので変更になる可能性あり(※過去に一度だけ本当に変更になったケースあり)

●前回の土古戦場&風古戦場結果

2017年8月、9月に開催された古戦場結果より

推移だけ見ると、土→風で大きな差は出ていないようにも見えるが、土有利が開催されたのは8月。夏休み補正ということでかなり伸びがあったはずでその水準を維持した風パはやっぱり危険と見る向きも。

●じっくり育成期間が存在

マグナ2実装で装備集めのピークの中、ほぼ中3週間と短いスパンで開催された土古戦場。装備を集めるのもかなり厳しい日程でしたが、今回は1ヶ月半のゆとりがある。

6月はペルソナ5コラボも開催で半額もちょっとは期待できそうで、みんなハンドスピナー集める旅に出ることになりそう。

●毎回40箱堀りしてる人は次でゴール

3周年アップデートで実装された十天衆最終上限解放によって古戦場名物ともなっていた色変え10本コース(40/44箱掘り)

次回で丁度10回目となることで、贅沢開放(最終天星器2本利用ルート)も使った人はもちろん、ゴールしはじめる人も出てくる。二度とやらない!って言ってた私もなんだかんだ今回で箱堀りは卒業となりました(小声)

関連記事:グラブル】4周年直前生放送まとめ⑤ターンダメージ最高記録は9475万!再現VTRも登場!定番企画ここだけレポートまとめ

だからといって前回のここだけレポートなどを見ている限りはまだまだペースが落ちる要員にはならなさそうでもある、10億指輪も欲しいしな!

●かなりボスによって左右されそうな風パ

風パといえば防御デバフとマウントが苦手というイメージでしたが、マウントはティアマトが恒常キャラとして追加。防御デバフではSSRではフィーナちゃんくらいしかもっていない(しかも60秒)という散々な状況だったが、大幅に追加。水着ジャンヌ、アンリエットなどなど防御デバフ持ちキャラは大幅に増えた。

とはいえ、風パは昔からボス次第で大きく編成がコロコロ変わる属性で、一昔前ではロゼッタ、コルワ、アンチラ、ニオ、リミリーシャのバッファー争いなどボスに合わせた対応力が重要になる。

土属性と同じく、アタッカー&バッファーとして強力な十天衆が2人いる風パだがシエテは被弾に滅法弱く、ニオたそはウリの昏睡デバフが強力なものの効果は毎ターン解除される可能性があると運要素もあったり、ボス次第では耐性つくんじゃないかと不安定な要素も多い。

装備面でもマグナ編成では背水のティア銃、渾身のグリム琴と両極端になり(ハイブリッド編成が結局主流になっていますが)装備の準備もどこまでやっても終わらなさそうな気もする。

ちなみに今回のスノウホワイトみたいに全体攻撃してくる可能性だが、その場合はロゼッタ、コルワさんなど殴られて喜ぶキャラが非常に多いのでやってこないと思うゾ。

ニオ、風ジャンヌなど指輪次第で使い勝手が大きく変わるキャラもいそうなのも注目ポイント。

●あるかなサプチケ

開催まで期間があるという事で、その間にサプチケが来るかどうかも注目ポイントではある。

あったらいいな、あったらフレイさんが交換できるのになーチラッチラッ!と完全に願望になってしまった所で今回はここまで。

今回の古戦場も皆様お疲れ様でした!