【グラブル】この武器エレメント化して大丈夫?後悔しないSSレアキャラクター解放武器の砕き方を考えてみる

武器の最終上限解放、オメガ武器の作成など、マグナ4凸が解放されるRank101↑より急激に必要量が増える「エレメント」のトレジャー。

エレメントには武器と属性のエレメントの二種類が存在、どちらも「SR以上の装備をエレメント化」することが基本的な入手方法になっています。

1つの武器を解体して入手出来るエレメントの個数はレアリティの差もありますが、「ドロップ産」か「ガチャ産」かで大きく入手量が異なります。

SSRガチャ装備のエレメント化した際の入手量は破格の「200個」

一本解体するだけでも各種武器の4凸が非常に楽になる反面、装備としても使える日が来るかもしれない…と中々踏ん切れないガチャ産武器のエレメント化について、後になっても後悔しない武器の選び方について考えてみました。


●主なエレメントの使い道

主に武器の最終上限解放時に使用。マグナ武器、キャラ解放武器ともに必要個数は200個。

◆英雄武器初回は大幅引き下げに

クラス4取得に必要な英雄武器の特殊強化、変更前768個から200個に大幅に引き下げになっています。


⬛後悔しないSSRキャラクター解放武器の砕き方

●武器のエレメント入手量まとめ

●対象となっている武器と実装スケジュール

●代表的な有用武器と有用になるケース


⬛武器のエレメント入手量まとめ

「Sレア」以上の武器をエレメント化した際に、対象の武器種の「武器のエレメント」が入手可能

◆SRドロップ産武器

◆SRガチャ産武器

◆SSRドロップ産武器

◆SSRガチャ産武器

※(+n)の数字は属性強化スキルの恩恵


●「ガチャ産」扱いになっている例外的武器

カジノ産の交換武器(召喚石)などについては例外的にガチャ産のレートとなっています。


●四象降臨でガチャ産武器がドロップ

四象降臨のボスからは確率は低いものの、対応する属性の「キャラなしガチャ産武器」がドロップする可能性があります。

ヒヒイロ並(もしかしたらそれより低い)確率ではありますが、クリムゾンフィンガーが落ちる可能性すらあります。一方で、ボスに対応した属性の武器しか落ちないのでグラシの可能性はありませんありません。


●凸った分だけ帰ってくる

ボーナス分が損になりますが、重ねた武器については重ねた数だけ入手エレメント量が増加します。

これを利用して玉鋼を使って凸ってエレメント量を増やすといった力技も一応可能。


●コスモス武器は実はおいしい

団ディールの景品で落ちるコスモス武器。

コスモス武器は1人1本までの所持制限がありますが、入手時に3凸になっており80エレメントが入手可能。

団ディールでも選択する人はかなり少なく、自発者も銀天が出れば銀天ディールにいく事から入手出来るチャンスは多い。グランデマルチ自体が下火なのはネック。

団ディールなので、団のルールを守ってやりましょう。

最終的にお目当てのコスモス武器とも交換出来る。


◆その他入手方法

交換こそは出来るものの、必要量が多いので、どうしても足りない時に少量交換する程度にしかレート的には使えない。

栄誉についてはもったいないお化け激怒案件。


⬛対象となっている武器と実装スケジュール

現状で最終上限解放が行われている武器の選ばれ方と、実装ペースはこのような感じ。

・「おおむね」ガチャに追加された順番で実装

・最終上限解放アプデ毎(ほぼ毎月)に付き2本ペース

・季節限定キャラ解放武器は「現時点では」対象外


◆ガチャキャラクター追加履歴


◆最終上限解放実装済のキャラクター解放武器まとめ

※評価はワイ基準なので、参考にする際は自己責任でお願いします(予防線)

最新は2017/9/19に実装された、ローエングリン(パー様)、ヴリスラグナ(シルヴァ)

実装順と見比べてみるとおおむね順番通りではあるものの、一時期が前後した時期や、飛ばされた武器(オーシャンハープ)が存在する。

最終上限解放アップデートはほぼ毎月(必ずではない)、2本ずつのペースなので、手持ちの武器がいつ最終上限解放来そうかといった見当をつける事は可能。

関連記事:【グラブル】リミットボーナス用、グラブル2014-2017年キャラクター登場順リスト※報酬キャラを追加


◆今後のガチャ武器の一部は実装時から最終上限解放可能に

今のペースだと一生来ないレベルだからね仕方ないね。

引用元:「これからのグランブルーファンタジー 」2017年10月号


◆悩ましいのは季節限定のキャラクター解放武器

2015年代の季節限定キャラの解放武器についてはは適当に設定したか問答無用で砕いてよさそうなスキル構成、性能になっている武器は多い。

一方で2016年以降の武器では水着ゾーイのリボン、水着ヘルエスのクリスタルルーン、各十二神将武器など、3凸状態でも使われる事があるスキルの武器が存在する。

アップデートによってリミテッド武器が大化けした事例や、アニラの最終上限解放が一応構想で語られた事がある事も踏まえると、現状では最終上限解放される機会は存在しないものの、他の恒常武器とくらべて慎重に選択した方がよさそう。


●それを砕くなんてもったいないリミテッドキャラ解放武器

リミテッドキャラクターの解放武器については、現在最終上限解放が順次実装中。

攻刃2が攻刃3になったり追加スキルがついたりで大化けする可能性が高いので大事に大事に残しておきましょう。


⬛代表的な有用武器と有用になるケース

●キャラクター解放武器の最終上限解放の内容

・武器LV上限が150、武器Slv上限が15まで解放

・第二スキルが追加/第一スキルor第二スキルが変化(※Lv120時点)

・奥義効果が変動する武器も存在

MAXステータスが大きく伸びる反面、攻刃スキルなどは攻刃2には変化しない事に注意。

追加スキルについてはメイン武器装備時、主人公のみといった制約が付く傾向が多い。当たりハズレも大きく存在。

クリムゾンフィンガー、グラーシーザーといったキャラなしSSR武器に取って代わる事は難しいが、神石編成では編成する本数の関係から繋ぎ装備としては有効。

スキル効果次第では、理想環境にまで入ってくる武器も存在する。


●最終上限解放未実装の武器が有用になるケース

①元々優秀なスキル構成武器のレベル上限が解放される

②大当たりスキル持ち

③特定のボスに有効な守護装備になる(現状は実質アルバハ)

残しておくかどうか判断する基準としては、大きく分けて3つのケースが存在。


①元々優秀なスキル構成武器のレベル上限が解放される

【代表例】

・ストラトゥムバンカー(SSR/土/ユーステス解放武器)

・メテオラ(SSR/水/イングヴェイ解放武器)

特に有名なのは「ストラトゥムバンカー」(SSRユーステス解放武器)

背水(大)/攻刃(小)と背水環境に噛み合うステータスで、最終上限解放が来てない現状ですらソロモンドライブを押しのけて理想編成に入り込んできている。

恒常キャラクター解放武器では他にもメテオラ(イングヴェイ解放武器)、ルーン(火ヘルエス解放武器)などがいいスキルをしている。

メテオラは既に一部で採用されているケースも存在。ルーンについては最終上限解放が来ても微妙ではあるものの、編成状況や環境次第では採用される可能性あり。といった感じで、背水+α、攻刃+αといった「同一属性2スキル」、「2スキル共に攻撃スキル」の装備については将来性込みで判断する必要あり

★エレメント化する際のアドバイス

元のスキル効果が当たりかどうかは最終上限解放が来る前から判別しやすい。

神石編成の場合、実装当時の環境次第ではダマスカス鋼突っ込む価値のある武器も存在する。


②大当たりスキルが追加される

【代表例】

・宝剣アンダリス(SSR/土/アレーティア解放武器)※ダメージ上限UP追加

・緋舞扇(SSR/水/水ソシエ解放武器)※ダメージ上限UP追加

・ガルガンチュア(SSR/土/アルルメイヤ解放武器)※アビリティダメージ上限UP追加

・イリュージョンセプター(SSR/火/マギサ解放武器)※アビリティダメージ上限UP追加

・エーテリアルボウ(SSR/風/風メーテラ解放武器)※弱体成功率UP追加

・グランテピエ(SSR/風/カルメリーナ解放武器)※風属性キャラ弱体成功率UP追加

・ファラウェイ(SSR/風/レナ解放武器)※弱体耐性UP追加


◆大当たりのダメージ上限UPスキル

有名なのはアレーティア解放武器の「宝剣アンダリス」

ダメージ上限UP効果は7%で、天司武器や四象武器「邪」とも効果枠は別枠となっており効果は加算されて発揮される。強力な別枠バフが存在する(※今回で仕様変更が入るため不透明ですが)古戦場期間中などはダメージが伸びやすい為に採用される事もある。

ただし日常的にこれらを採用した上で、ダメージ上限が出せるかというと非常に限られます。

◆一応価値はあるアビリティダメージ上限UP

上昇幅は5%。アビリティダメージのみという事であまり注目される機会は少ないが先日の共闘ソロプレイ可のアプデでガルダンガルガンチュアが注目された。

関連記事:【グラブル】共闘アプデで人気の周回先はどうなる?/お一人様共闘、主なダメージ到達方法まとめ

◆好きな人はとことん好きな弱体成功率/耐性関連

エーテリアルボウの弱体成功率UPは主人公のみ+10%、ファラウェイの弱体耐性は主人公のみながら+25%と、超局所的に限れば面白い使い方が出来る可能性はある。

スキル効果についてはファラフェイ(レナ)、グランデピエ(カルメリーナ)と一応はキャラクターイメージが反映される傾向はある。ここ読み合い要素。

●使えるといったがダマスカス鋼を突っ込むほどの価値があるとは言ってない

こことても大事な要素。

宝剣アンダリスのスキル効果は魅力的ではあるがダマスカス鋼は全てのSSR武器の上限解放が可能。

「アンダリスにダマ突っ込める価値があるか」で考えるとリミ武器、キャラなしSSR武器など他に上限解放をオススメしたい武器は山ほどある。

また使える局面も非常に限られる武器がほとんど。

「ファラフェイ砕いていいですか?」と聞かれたらワイならノータイムで「よろしいやりたまえと答える」

★エレメント化する際のアドバイス

ダメージ上限UPスキルが付く武器は予測不可能、選んだ武器に付いちゃったら諦めよう。特に土属性と水属性以外の属性はまだ未実装だ。

ダマスカス鋼を突っ込む価値があるほどの効果はほとんど付かない。自然に3凸出来そうなら残してもいいんじゃないかな!程度で。


③特定のボスに有効な守護装備

【代表例】

・氷晶杖(SSR/水/リリィ解放武器)

・輝剣クラウ・ソラス(SSR/水/シャルロッテ解放武器)

現状は対アルバハHLに限られるが、今後の強敵を見越しても。

割とこれまでノータイムでハズレ扱いされていた守護武器ですが、リリィ杖、シャルロッテ剣ともに優秀な防御効果が追加。アルバハHL編成相談時にはまず持ってるか確認するレベル。

理想装備に残るかといったら残らないという事でダマスカス鋼突っ込むのはオススメしないレベルではありますが、今後さらなる強敵が追加される事も考えると防御効果もちょっとは考慮にいれてもよさそう。

◆火属性以外の通常守護武器は討滅戦で入手が可能

通常守護スキルで4凸可能な武器は討滅戦のSSR武器が恒常入手可能。

ウォフ銃のみ攻刃(大)/守護(小)の構成だが、残り4属性は守護(大)/攻刃(小)の構成で、神石編成でHPを伸ばしたい場合にはもってこいの武器となっている。

◆ただし火属性を除く

そんな中で火属性のイフリートくんのイフリートハルベルトだけは攻刃(大)/技巧(小)の構成で守護がない。

他にイベントなどで入手出来る、4凸が可能な火属性の通常守護武器は

・朱雀光剣【王スキル】(四象降臨)

・バルムンク(サイドストーリー:救国の忠騎士)

の2本のみ。バルムンクについてはゲーム内では現状は3本しか入手が不可能(※今月のアプデで在庫1本追加予定)、この次となるとパラスの剣(アテナ剣)となってしまうがこちらは3凸まで。

ちなみに最終上限解放実装済の火属性武器で火属性守護スキル持ちは

ブリューナク/守護(中)

緋舞扇/守護(大)※水属性武器

ミストルテイン/守護(大)※闇属性武器

の3本のみ、ブリューナクちゃん超貴重。火属性らしいと言えばらしいですが全然守護武器おらんのな・・・

★エレメント化する際のアドバイス

リリィ杖とシャル剣は良いものです。現状、火属性以外は討滅戦でもなんとかなります。


●あんまりもったいと思ってもしょうがない

恒常武器にかぎっても、4凸出来れば使える武器は数多くありますが、「ダマスカス鋼」を突っ込める価値があるかと問われると非常に限られます。

過去に比べるとSSR武器については種類が膨大な数になったことから、「自然と凸出来る可能性」については相当低いと思っていいと思います。

まずは既に最終上限解放が実装された武器を、中心に効果が微妙にと思うもの、微妙にもったいないと思っても無凸~1凸で3凸が遠いものについては勇気を出してゴーだ!