【グラブル】iOS11の影響でグラブルアプリβ版設定にしていた人が一時的にプレイ不可になっている模様、本日中に対応予定の告知が登場

2017年9月20日(水)にiphoneなどの新OS「iOS 11」がリリースされましたが、導入するとグラブルアプリが一時的に利用できなくなる現象が発生すると、公式Twitterにて案内が登場しています。

 

症状が発生する人はiOS11のアップデートを行う前から、β版の設定でグラブルアプリを使用していた人となる模様です。

β版の設定はアプリ起動後にしか変更出来ないので、アプリ側が対応するまではアプリ版でのプレイは無理っぽいです。

本日中にiOS11ユーザーは起動時に通常版での設定になるように対応するとのことですが、それまではブラウザ版を利用する他はちょっとなさそうな感じですね。


◆追記 対応アップデートが来てました

一時的に起動時、通常版で起動となる対応が既に導入されておりました。