【グラブル】活劇 刀剣乱舞~蒼天のえにし~イベントが更新、ストーリー後半とHELL素材「桜花の煌めき」が入手可能なチャレンジクエストが追加

2017年9月14日17:00に現在開催中のイベント「活劇 刀剣乱舞~蒼天のえにし~」にアップデートが行われ、ストーリーの後半パートとチャレンジクエストの追加が行われました。

活劇 刀剣乱舞~蒼天のえにし~イベント追加情報

・イベントストーリー後半(第5話&第6話)が追加

・ストーリー後半クリアでチャレンジクエストが解禁

・チャレンジクエストは周回可能、HELL素材がドロップ


●ストーリー後半クリアでチャレンジクエストが解禁

イベントストーリーに新たに後編となる第5話、第6話のストーリーが追加されています。

後編ストーリークリア後に登場するエンディングの閲覧がHELL素材入手の為のチャレンジクエストの解放条件になっています。

EP6-4では、ラスボス的な存在として比較的強いボス(HP20万程度)も登場します。

完全新規勢にはやや強敵ですが、先日のRTAに使用した編成でも難なくクリア出来たので最悪リベンジボーナス(全滅後に撤退で発動)も駆使すれば撃破自体もそこまで問題にならないハズ。頑張って。


●チャレンジクエストは周回可能、HELL素材がドロップ

チャレジクエストはキャラ編成、装備などが固定されている特殊なクエストになっています。

きくうしさま個人の装備やRANKに左右されないので、倒し方がわかれば誰でも倒せる親切設計。

チャレクエは戦闘中に表示されるヒントが重要。

時にはパズル的な要素があったり、アビの使う順番などで詰め将棋的な要素があったりするチャレンジクエストですが、今回はヒントの内容を素直に聞いていれば簡単にクリア出来る内容になっていました。


◆報酬はHELL固有素材の「桜花の煌めき」が入手可能

チャレンジクエスト:「刀剣男士、いざ出陣」

初回消費AP:30AP(初回のみ0AP)

初回クリア報酬:「桜花の煌めき」1個

ドロップ報酬:桜花の煌めき(0個?~2個?)

初回クリア時に確定で桜花の煌めきが1個入手。

チャレンジクエストは繰り返し挑戦が可能なクエストになっており、今回はドロップ素材として桜花の煌めきもドロップします。

コラボで始めたけどHELLが倒せない層への救済的要素と思ってもらえれば。

現在報告見てる範囲では0~2個になっている可能性が高そうな感じです。基本1周1個ペースになりそうな感じはしてる。


◆蒼天のえにし、必要トレジャー個数おさらい

HELLトレジャー「桜花の煌めき」は、全ての武器を最終上限解放するのには合計で64個必要(三日月宗近は複数入手、複数最終上限解放も可能)

この内、SR武器については玉鋼(イベ報酬で1個、他にはカジノ景品など)を使う事で節約は可能。SSR武器もダマスカス鋼、ヒヒイロカネで代用出来ますが、超レアアイテムもいいところな上に、もったいなさすぎるので使わないで(懇願)


●チャレンジクエスト内容紹介(※ネタバレ要素あり)

※以下チャレクエ内容ネタバレ要素あり

 

 

 

 

編成は和泉守兼定、山姥切国広、三日月宗近のイベント登場キャラ3人

開幕時に和泉守さんが、アビ温存して様子見しなさいとおっしゃるので言われたとおりそのまま殴る。

すると、次ターン時にも会話パートが展開されて、新たにヒントが登場

ヒント通りに、和泉守兼定の1アビを使用すると攻撃が通るようになるので、次の展開がくるまで再び殴り続ける

今度はヒントがちょっとアバウトになりますが、ここまでやれば流れで大体わかるはず

同様の流れで続いては三日月宗近さんの活躍ポイント

最後に敵が大技使ってくる予告がありますが、ここでも三日月さん活躍パート

チャレクエ用にめっちゃアビリティ性能強化されとるやん・・・!


◆周回勢向け

周回時はヒントが邪魔になってきますが、理屈としては敵ボスのHPに応じて発動する特殊行動(防御大幅上昇)の解除方法が各キャラの1アビになっているだけなのでそこだけ手順に従って、和泉守兼定の2アビ、3アビ、山姥切国広の2アビ、3アビなどは好きに使ってOK。

最後の三日月宗近さんの刀刃結界パートは、3人の奥義使えばすっ飛ばしてそのまま撃破も可能になっています。