【ぐらぶるTVちゃんねるっ!】ランドル役羽多野渉さんゲスト回、リアルボーマンなイマジナリーフレンドを作っちゃった羽多野少年の巻[202111205]

TOKYO MXにて毎週日曜日21時より放送されている「ぐらぶるTVちゃんねるっ!」2021年12月5日(日)回が放送されました!

今週からのゲストにはグラブル関連初登場!ランドル役、羽多野渉さんが登場しています!

番組ハイライト

やっぱり蹴られるビィボールくん。

そんなわけで今週からのゲストはランドル役、羽多野渉さんがグラブル関連では初登場に。

★まずはこちらを聞いて温度を合わせてください

ランドルくん初登場は2016年11月。初期組じゃないと思ってたけどそっかぁもうそんな経つかぁ…

初収録時の思い出より。まずはフェザーの声を聞いてくれと言われ…

そしたら聞こえてくるのはフェザー役斉藤壮馬さん渾身の叫び。

これはアレだな・・・熱量合わせて演ってね!ってことだな

という事で色んな意味で忘れられない収録になったそうな。

★こむらがえりの思い出

お次ぎましての描き下ろしイラストが出たのがランドルプロフィール紹介から。

話はこむらがえりの話題に。

ライブ中になってしまったことがあると羽多野さん(※めっちゃ歌って踊れる系声優さんである)

なおれぃ!なおれぃ!と念じながら気合で踊って対処。ダンサー役は格闘キャラ繋がりかアイルくん

★サイコロトーク

出た目のテーマは幼馴染。

しかしその幼馴染はいなかったと言うミステリーな方向へ。

どうやら本当にいなかったらしく、イマジナリーフレンド作ってたっぽいと言う話に。

リアルボーマン現象だ!でも絵はこれソリッズさんだ!

逆に私はめちゃくちゃ仲良くて毎日の様に遊んでた友人の存在を完全に忘れてた事があったんですが、アレはどういう現象だったんですかね…(※再会してから数時間後に急激に思い出した)

お次ぎましてのテーマ「実は私○○なんです」より。

アニメはアニメが(キャラクターそのものが)喋ってると思ってたと羽多野少年。

でもそんな物心付く前くらいからもう人生声優一本道ルートで来たそうな。

その当時良く見ていたアニメとか声優さんはいらっしゃいますか?の質問で出てきたのがワタル。

「アニメの主人公と同じ名前だと登場人物みんなから名前を呼んでもらえるのがもうたまんなくて」

そんな羽多野青年は81プロデュース所属になり・・・

81プロデュースと言えば玄田哲章さん(ワタルの龍神丸の声担当)が所属しておられるわけで

声優ファン的にはたぶんめちゃくちゃ羨ましい事を初対面でお願いしてやってもらった羽多野さんの図。

 

えみりんも平野文さん(ラムちゃん)に名前呼ばれてたまらなかったと言うことで

声優さんでもやっぱりこういう喜びってあるんだのう。

あっガチな人だ。

名前をわざと間違えて呼ばれてイジられてもやっぱり喜ぶ小野グランくんがオチに。

この他にももう1個サイコロトークとお便りコーナーなどもあったぞい!

次週もランドル役羽多野渉さん回に

イマジナリーフレンドネタが面白かったのでもっと電波なネタやってもいいのよ

★ぐらぶるTVちゃんねるっ!は二種類の方法でWEB視聴も可能

ネットではTOKYO MX配信サイト「エムキャス」にて同時配信と、放送終了後に一週間の見逃し配信が可能になっています。

また、放送翌日の月曜18時からはyoutubeのぐらぶるTVちゃんねるっ!アカウントでも一週間の見逃し配信が可能になっています。